[2019年02月] アーカイブ

2019年02月25日

丸太輪切り、やっぱり割れます。

225-002.jpg
そこそこ軽くなっていた杉の切株を輪切りにしてきたのですが、やはりヒビが入り始めました。でも上写真の輪切りは厚み6㎝あるのでまだこの程度のヒビですが、下写真の輪切りは厚み3㎝ほどなので、売り物にならないくらいに大きくヒビ割れしてきました。
225-001.jpg

今ヒビが入っていないものでも丸太はほぼ確実にヒビが入るので、御了承下さい。

土曜日、吉祥寺に昔からある「おでん種」のお店で、20~30年ぶりに揚げボール・玉ねぎ揚げ・ごぼう天・スジを購入して、大根・玉子・ウインナーを入れてミニおでんを作ろうと思って家に帰ってすっかり部屋着に着替えて、ゆで卵を作って、だしを取り始めて、いよいよおでん種を入れようと袋を出してみたら、注文していたはずのスジが入っていなくて、「えー、着替えちゃったし、今さらまた行きたくないからあきらめるしかないのかー。」とも思ったのですが、「揚げボール・玉ねぎ揚げ・スジ」の3種は、昔よく食べていた絶対に外せないおでん種だったので、レシートを見てそのお店に電話してみました。

そうしたら、「いつでもいいので近くに来たときに寄ってもらえれば、商品を渡すようにスタッフに周知しておきます。」と言ってくれたので、「人間のやることだから、ミスもあるよな。」という気持ちになり、自分も接客していて、木材を切り間違えたり、おつりを間違えてしまったり、たまにあるので、「ミスはだれにでもあるけど、その後の対応が大事なんだと改めて思いました。」

結局、日曜日にその店に行き、スジだけ持って帰っても仕方ないので、また揚げボールと玉ねぎ揚げを買ってしまいました。
さらに、店の方もお詫びにごぼう天3枚オマケしてくれたので、今日まで3日間ずっと「おでん」を食べ続けることになりました。

30代のころはスーパーにある安いおでん種で作ったのを食べ、40代はセブンイレブンのおでんばかりで、久しぶりに、子供のころから慣れ親しんだおでん種でミニおでんを作ってみたのですが、なぜか父や母を思い出し、懐かしいような、格別な味でした。

投稿者 katsumata : 23:28

2019年02月24日

ヒノキ特価まな板、店内販売中

222-002.jpg

先日のセール用に数十枚用意した「ヒノキの特価まな板」ですが、大サイズ(標準サイズ)のまな板がセールで売り切れてしまったため、あたらしく削りました。
セールで中・小サイズしか残っていなくて買えなかった方、是非今のうちに御来店下さい。次の出品はまったくの未定です。

投稿者 katsumata : 11:49

2019年02月22日

「杉の輪切り・切り株」、入荷しました。

20196-2.jpg
20198-4.jpg

先日開催した「材木屋のセール」に合わせて入荷した「杉の切り株」ですが、そのうちの5つを厚み60mm・70mmの輪切りにしたり、厚み(高さ)200mmの切り株に製材してきました。
店舗のディスプレイなどにいかがでしょうか。

もともと12個入荷して5個はすでに販売終了しているので、高さ400mm~500mmの切り株は、残り2個限りとなっています。

次の入荷は未定ですので、興味のある方はお早めに。

投稿者 katsumata : 09:38

2019年02月21日

バーカウンター天板

ab042.jpg

写真の中央の方にある板と、それが載っている板は同じ材種ですが、オイル塗装(クリア)をしているだけで中央あたりにある板のような色になります。(同じ樹種であっても個体差があるので多少の色違いはあります。)

写真のカウンター天板は2枚接ぎですが接ぎあとが目立ちにくく、在庫もまだまだありますので他の広葉樹材より割安で販売できます。まずは御相談下さい。

投稿者 katsumata : 22:35

2019年02月20日

蛙の木彫

218-001.jpg
218-002.jpg
218-003.jpg

写真は、先日いただいた楠材の「蛙の木彫」です。
十年以上前、当店でまだ場所貸ししていたころに、芸大出身の女性アーティストさんがいろいろな木彫を作っているのを見て私が依頼したものです。

蛙や亀やフクロウなどは縁起が良いみたいで置物としてもよく売っていますが、「蛙」は勝又家にとって守り神ともいえる特別な生き物です。

というのは、私の祖父が戦争でラバウルへ行ったときに、川で倒れて気を失っていたところ、「蛙の大群がやってきて川から救ってくれた夢を見た。」というのです。そして、気が付いたら助かっていた。という逸話があって、それを私が子供のころに何度も聞かされていたので、その守り神ともいえる蛙をリクエストしたわけです。

今は守り神として自宅の玄関に置いてあります。

輪切り・薄板・切り株など今日から新規掲載します。ネットショップも是非ご覧ください。勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 18:15

2019年02月14日

ヒノキ角材

123-001.jpg

当店は、今でこそカウンターやテーブル天板に使える一枚板などを販売していますが、もともとは普通の材木屋ですので、現在も建築用の木材を販売しています。

よって、ヒノキの角材や間柱なども当然取り扱っていて、毎日、建築会社様から注文いただいています。

写真はヒノキ角材なのですが、105mm×105mmの既成サイズを100mm×100mmのサイズに削り、長さ1mにカットしたものです。
こういった加工を伴う注文に対応して少しづつ加工手間代をいただくことで、厳しいながらも何とか商売を続けていられるというのが半分くらいの材木屋の現状ではないかと思います。

木のことなら何でも、気軽にご相談下さい。

投稿者 katsumata : 20:48

2019年02月13日

パドック2枚接ぎ板、処分特価販売

213-1002.jpg
先日のセールの時にパドック3枚接ぎテーブル天板を作って2階に展示してあるので、それより前に作っておいた写真のパドック2枚接ぎの小さめの天板を処分価格で明日より販売します。

サイズは、約長さ1260mm×480mm(中間)×37mmくらいの小さめローテーブル天板サイズです。
興味のある方は是非御来店下さい。

投稿者 katsumata : 21:20

2月のセール、無事終了しました。

210-001.jpg

写真は、セールの日の昼過ぎに公開で削った天然ヒノキの平角で、子供たちが喜んで寄ってきました。
さすがに天然ヒノキの木目はキレイで、香りもよく好評でした。

午前中は予想通りというか、結構暇気味でしたが、午後は接客する時間も多く、寒い中、皆さんにご来店いただけたこと有難く思います。

次は、5~6月くらいに「材木屋のセール」を開催予定です。

投稿者 katsumata : 00:13

2019年02月09日

2月10日(日)のセール情報㉖

209-213.jpg

今回のセール情報は㉖で最終になると思います。
今日は予報と違って雪が積もることもなさそうな感じなので、安心して眠れそうです。

上の写真は、オークション出品の店内展示の一部です。当日、朝から実物を見れますので、参加される方は少し早めに来て商品をチェックして、歪みがどのくらいあるか、ヒビはどのくらいかなどを見極めて、いくらまで競り価格を出せるか事前に考えておくといいと思います。

明日のセールでは、3000円以上の耳付一枚板を購入いただいたお客様限定で「サイコロ勝負」をやります。
ルールは簡単なので、スタッフに確認いただくとして、とにかく通常より安く購入できる可能性が66.6%くらいあるので、是非、明日は御来店下さい。
ただし、セール特価品とオークション商品は除外させていただきますので、ご了承下さい。

また、オークション終了後15時頃~16時30分に開催するタイムセールについて、詳細は公表できませんが、商品対象は「3000円~80000円以下の耳付一枚板」で、タイムセール商品は「サイコロ勝負」の対象にもなりますので、現在ご購入を考えている耳付一枚板がある方にとっては、最大に安く買える可能性の高い時間となります。

皆様の御来店を心よりお待ちしています。


投稿者 katsumata : 18:30

2月10日(日)のセール情報㉕

209-003.jpg
209-004.jpg

今日下見で御来店いただいた常連のお客様から、「今回は特別いいものがいろいろオークションに出るね。」というようなことを言われました。
自分もそう思っていたので、違いに気付いてくれる方がいて、ちょっとうれしく思います。

上写真の板4枚は台湾ヒノキ柾板で、輸入禁止・台湾では伐採禁止になっている貴重な高級材ですが、プレーナー削りしたものを4枚セットでオークションに出してみることにしました。
長さ1780~2m前後、幅130mm~145mm、厚35mmくらいで、火事の燃え残り材です。

通常流通しているものではないので、相場価格というものがわからないのですが、目詰みの柾板というところから考えても安いものでないことは明らかです。

下の写真は、削る前に材料に印字されていた台湾ヒノキの証拠写真です。

209-1002.jpg

いくらからオークションを開始するか、まだ考え中です。


投稿者 katsumata : 16:09

2月10日(日)のセール情報㉔

209-210.jpg

今回、「ヒノキまな板」を40枚以上作ったので、通常販売品とは一線を画したセール特価で販売します。
サイズは小さめのもので税込800円~。

安いとはいっても材木屋ですので、一枚板の国産ヒノキ材です。

投稿者 katsumata : 16:00

2月10日(日)のセール情報㉓

P2082391.jpg
14時~開始のオークションで、写真の楠(クス)の一枚板を出します。

奥行幅650mm前後あるカウンターデスク天板サイズの乾燥一枚板で、歪みの少ない良好な板です。

幅広一枚板を安く買えるチャンスですので、みなさん是非オークションに御参加下さい。だれでも参加できます。

投稿者 katsumata : 15:50

2月10日(日)のセール情報㉒

209-006.jpg
209-008.jpg

セールの賑やかし商品として、今回、上写真の「動物積み木」と「カラフルみつまた」を出します。
お餅つき目当てで来られるお客様も、材木屋のセールの店内を見てまわってください。

投稿者 katsumata : 15:42

2019年02月08日

2月10日(日)のセール情報㉑

207-018.jpg
207-019.jpg

写真は、セールに合わせて作った「2枚接ぎカウンター天板」で、サイズ約3m強×600mm前後×29mmくらいあります。

写真は無塗装品ですが、同樹種でニッチカウンターサイズのオイル塗装してある板がありますので、それを見てもらうと塗装後のイメージがわかると思います。

表面は中仕上げしてありますので、塗装すればすぐに店舗カウンターなどにも使えます。価格は、セール特価の98000円で販売します。(オイル塗装は、別途11000円)

この板も、セール当日の「サイコロ勝負」の対象品にしますので、さらに割引になるチャンスがあります。

投稿者 katsumata : 19:40

2月10日(日)のセール情報⑳

207-013.jpg
207-014.jpg

上写真は、今回のセールに合わせて作った「パドック3枚接ぎテーブルサイズ天板」です。
サイズは約1530mm×760mm前後(木表)×35mmくらいで、表面は中仕上げ程度まで磨いてあるので塗装だけすれば天板としてすぐにも使える状態になってます。(オイル塗装する場合、別途7500円)

価格はセール特価の税込98000円で、2階ショウルームにて展示販売します。
一枚板ではありませんが、セール当日の「サイコロ勝負」の対象品にしますので、さらにここから割引になる可能性もあります。

投稿者 katsumata : 18:52

2月10日(日)のセール情報⑲

207-010.jpg
207-011.jpg
207-012.jpg

上写真は、私が思っている今回オークションの一番の目玉商品ですので、是非みなさんで競り上げてほしいのですが、意外と耳摺り板はオークションでは人気が盛り上がらない傾向にあるため、ちょっと危険な香りも感じつつ、それでもチーク材を1枚だけ出品してみます。

サイズは約2400mm×230mm×30mmくらいある火事燃え残り材で、写真でわかるようにヒビはありますが、通常このくらいのサイズだと、エンド価格で5万円以上になります。

世界の3大銘木の一つと言われるチーク材ですが、実際に削っていると本当に素材の良さを感じられる木で、香りも高級な香りがします。

オークション開始価格は、思い切って3000円~です。もちろん値を付けてくれた方がいれば低価格でも落札しますが、低価格のまま競りが終わってしまわないよう祈ってます。

投稿者 katsumata : 16:30

2月10日(日)のセール情報⑱

207-004.jpg
207-005.jpg

山桜の片耳付薄板2枚セットを14時~のオークションに出品します。
サイズは、約1300mm~1400mm×幅240mm前後×厚10mm前後で、それぞれ厚み違います。
開始価格は、2枚セットで2000円~。
オーダーで木取りすることはできる材ですが、このくらいのサイズで販売することはほとんどないので、価格的にはお買い得になる可能性が高いと思います。

投稿者 katsumata : 16:20

2月10日(日)のセール情報⑰

207-18.jpg

今年の木材市場初市の競りで、珍しく「杉の切り株」が出ていたので、出品されていた12個全部仕入れてきました。
長さも現状で50㎝くらいあって直径も30~40㎝のものが多く、いつもより少し大きめです。(一つ5000円~10000円の予定)
オーダーで仕入れると価格が何倍もしてしまうので、必要な方は是非この機会にお求め下さい。

このままの状態で購入いただいてももちろんかまいませんが、ちょうど来週製材所へ行く用事があるので、長さカットのご要望も承ります。(カット代は、有料です。)

投稿者 katsumata : 15:00

2月10日(日)のセール情報⑯

1116-113.jpg
2018148-1.jpg

「売れたり、何か反応があるのではないか?」と思って試作品を作ってるのですが、2階ショウルームに展示していても売れないどころか半年たってもほとんどお客様からの反応も感じられないものもあります。

上の写真2枚はまさにその試作品で、「カフェテーブル用の天杉接ぎ板」と「杉薄板2枚合わせベンチ」で、売れそうになったこともない試作展示商品です。

共に1点限りですが、今回のセール日から半額で販売します。個人的にはどちらも悪くない商品だと思っているので、単にコスパが合わなかかっただけで反応がなかったのだとしたら、お買い得な一品かも・・・。

投稿者 katsumata : 11:16

2月10日(日)のセール情報⑮

206-001.jpg
206-004.jpg

地味ですが、今回のセール特価品で個人的にオススメなのが、写真の天杉2枚セット5000円です。(1点限り)
奥行はどちらも約24センチあり、厚みは3㎝前後1枚と2㎝前後1枚でヒビなどもありますが、棚板や本棚diy
製作などにちょうどよいサイズです。

あくまで個人的な好みかもしれませんが、何かに使わなくても、ただ近くに置いておきたい材です。

投稿者 katsumata : 09:30

2月10日(日)のセール情報⑭

207-001.jpg
207-002.jpg

写真の天然ヒノキの幅広薄杢板を2枚セットで開始価格5000円~オークション出品します。
ヒビはありますが、幅広い部分で80㎝くらいある希少な貴重材ですので、使いみちが決まっていない方も是非ご参加下さい。

投稿者 katsumata : 09:15

2月10日(日)のセール情報⑬

207-006.jpg
207-007.jpg
207-008.jpg
207-009.jpg

セール準備開始が遅くなったので、セール情報も⑳までいけるかな?と思っていたのですが、ネタが揃ってきたので⑳以上にはなりそうです。
セールは明後日10日なのでまだいいのですが、明日雪が積もるかどうかが少し心配です。

写真は、黒柿のまな板サイズの一枚板です。
黒柿というとメディアなどでも取り上げられたりしていて一部の方には人気の高い材です。その黒柿を、今回14時~開始のオークションの目玉出品の一つとして、開始価格1000円~競り売りいたします。
万が一、1000円とか1500円しか値が付かなかったとしても、参加してくれた方がいたら落札になります。

オークションは誰でも参加できますので、一般の方もプロの方も是非みなさんご来店下さい。

投稿者 katsumata : 08:35

2019年02月07日

2月10日(日)のセール情報⑫

204-008.jpg
204-009.jpg
204-010.jpg

ヒノキのフローリングが約2坪分ほど林場にあったので、場所をあけるためにセール特価で販売します。
ただ、一番下の写真からもわかるように、端の方が汚れていたりするので、そのあたりも考慮して特価にします。

節有りとはいっても、1坪あたり2~3万円する商品ですが、2坪セット1万円(税込)にてセール日限定販売します。興味のある方は、朝早めに御来店下さい。


投稿者 katsumata : 18:14

2019年02月06日

2月10日(日)のセール情報⑪

206-0015.jpg
206-007.jpg

雷電木の厚みのある耳付一枚板を14時~のオークションに出品します。

サイズは、長さ1200mm以上、奥行幅500mm以上あるローテーブル天板サイズで、杢も出ていて十分な重厚感を感じられる良材です。

今日は時間がとれたので、セール特価出品用に、3枚接ぎしたテーブルサイズ天板(約1500mm×760mm前後)と2枚接ぎしたカウンターサイズ天板(約3m×600mm前後)を作り始めました。週末にはセール情報でご紹介できると思います。


投稿者 katsumata : 17:13

2月10日(日)のセール情報⑩

206-010.jpg
206-011.jpg
206-012.jpg

天杉の芯去り113mm角材を長さ330mmにカットして9本だけ作りました。
芯去り材なので、これからの木の歪みも出にくく、いろいろな使い方が考えられると思います。
セール当日、1本1000円(税込)で9本限定販売します。

投稿者 katsumata : 16:55

2月10日(日)のセール情報⑨

s204-006.jpg

上の写真は、プレーナー削りする前の秋田杉赤柾板6枚です。

下の写真2枚は、プレーナー削り後の秋田杉赤柾板6枚です。

s205-001.jpg
s205-002.jpg

14時~の「木のオークション」で写真の秋田杉6枚セットを出します。

サイズは、約2.1m~3.6m、幅100mm~170mm、厚32mmくらいで、約0.067㎥分です。

秋田杉は数年前に伐採禁止となって、さらに希少性が増している国産杉を代表するブランド材ですが、いつも造作材を依頼している製材業者さんに聞いたところ、秋田杉の無節赤柾平板をオーダーで注文すると、エンド価格で1㎥当たり400~500万円になるそうです。

その計算でいくと、今回オークションに出品する6枚セットは30万円前後することになりますが、その価格でのニーズを待っていても一生ないかもしれないので、開始価格3万円からオークションに出してみることにしました。(ありがたいことにうちの心配をしてくれるお客様がたまにいらっしゃいますが、訳あり仕入れ品ですので、当店への心配は無用です。)

投稿者 katsumata : 11:19

2019年02月05日

2月10日(日)のセール情報⑧

205-003.jpg
205-004.jpg

桧の節板5枚セットをセール当日限定特価ので税込10000円で販売します。
多少の反りや抜け節などありますが、長さ3m前後×幅150mm前後×厚30mmくらいある乾燥材です。板幅150mmとなると既成サイズではないので、通常こんなに安くは買えません。
ウッドデッキなどに使ってもいいし、diyでベンチや本棚やベッドなんかを作ってもいいと思います。

205-005.jpg
205-006.jpg

今では輸入されていないので珍しくなった米桧(ベイヒ)の、長さ3m前後×幅260mm前後×35mmくらいの乾燥材2枚セットをセール当日限定特価の税込5000円で販売します。
日本のヒノキにも似ている材ですので、ウッドデッキなどに使ってもいいし、幅があるので棚板などにもちょうどいいサイズです。

投稿者 katsumata : 18:53

2月10日(日)のセール情報⑦

204-001.jpg
204-002.jpg

訳あり仕入れのケヤキの乾燥板が数枚あるので、写真の3枚をセットで一式30000円(税込)にてセール特価販売します。
3枚幅ハギしてテーブル天板にしてもいいし、diyでベンチとか棚とか作ってもいいし、小カウンター天板などに使ってもいいと思います。


投稿者 katsumata : 11:47

2019年02月04日

2月10日(日)のセール情報⑥

204-003.jpg
204-004.jpg

写真のタモ柾板3枚をセットでセール日限定特価販売します。
サイズは、短いもので長さ約1780mmくらい、板幅は3枚合わせて650mm前後、厚みは37mm・40mm・43mmくらいで、3枚一式10000円(税込)。
相場を無視した特価ですので、興味のある方は是非、朝早めに御来店下さい。

投稿者 katsumata : 17:12

2月10日(日)のセール情報⑤

129-003.jpg

写真の棚板サイズのブラックウォルナット端材にもう1枚追加して、数枚セットでオークション出品します。
端材なのでヒビ・穴などありますが、一応、歪みを直してプレーナーで削ってあります。

ちなみに、長さ1mくらいのものは、ネットショップで6000円くらいで販売していて、送料込8000円くらいで売れている棚板です。今回オークションに出すのは、ネットショップなどで販売した板材の切り落としのセットになります。

投稿者 katsumata : 16:28