[2018年10月09日] アーカイブ

2018年10月09日

天杉 試作品

1009-01.jpg
1009-02.jpg

自分の最も好きな材である「天杉(高樹齢杉)」を使って、テーブルの脚台1組と、接ぎ天板を作ってみました。

最近は、板を載せるだけでテーブルになる「鉄脚」が増えてきていますが、木の脚を希望されるお客様もまだまだ多く、板を載せるだけでテーブルとして使える「天杉脚」を試作してみました。

昨日ランチした店で、2人用の対面テーブル天板(楢の接ぎ天板)を見て、「天杉の接ぎ板なら、これよりもっといいものができるのではないか。」と思って、「天杉接ぎ天板」を試作してみました。

2階ショウルームにて、展示しています。大きさにもよりますが、天杉の幅広一枚板なら30万以上するものが、同じ天杉でも接ぎ板になると10万円以下で手に入るかもしれません。
.
2階ショウルームで展示始めましたので、興味のある方は是非見に来て下さい。


投稿者 katsumata : 19:44