[2018年09月13日] アーカイブ

2018年09月13日

大型天板、入荷しました。

912-05.jpg
912-06.jpg

写真は、昨日入荷した大型天板一枚板で、サイズは約2730mm×920mm~1000mm×65mmくらいです。

買ったときは汚れていて木の正体がわからない状態で、そのため通常より安く仕入れられました。また、すっかり乾燥しているようだったので、さっそく外注で削ってもらい、入荷しました。

板にはチェリーと書かれていたのですが、アメリカンチェリーとは違うので、いろいろ調べたところ、おそらくボセ(通称:アフリカンチェリー)という材だと思います。

昨日、2階ショウルームに鉄脚を置いてその上に載せたのですが、まったくガタツキがなく、そのまま最終仕上げ・耳仕上げだけやって、塗装したら、立派なセンターテーブル天板になりそうです。
また、奥行き幅を半分に割って2枚にして、縦に繋げれば、5m超のカウンター天板としても使えます。

通常、このサイズの広葉樹乾燥材は、販売価格50万以上になるのですが、訳あり仕入できた商品ですので、本日~10月15日まで限定で、税込30万円で販売します。

今年3月まで開催したダイニングテーブル処分セールで幅広一枚板をだいぶ処分して少なくなったのですが、今回入荷したような長さ2400mm以上の幅広一枚板はカウンター・センターテーブルとしても使うケースがあるため、対象から外しておいたので、杉・アサメラ・ベリー・ブラックウォルナットなどの幅広一枚板も在庫がございます。合わせて興味のある方は、是非ご来店下さい。


投稿者 katsumata : 10:56