[2018年09月11日] アーカイブ

2018年09月11日

雷電木 削りました。

907-05.jpg
907-06.jpg

半年くらい前に10枚近く仕入れた雷電木(別名チャンチン)の板が含水率15~17%くらいになったので、1枚削ってみたところ、プレーナーで削っただけで写真のようなツヤのある面が出てきました。

サイズは1m~1.5mくらいで、幅は30㎝~60㎝くらいの感じなので、一枚使いだとベンチ天板とか、ローテーブル天板、幅接ぎすれば、小さめのダイニングテーブル天板なども作れそうな板です。
興味のある方は、是非ご来店下さい。

ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 20:02