[2018年06月] アーカイブ

2018年06月30日

栗 一枚板 虫喰い穴

629-01.jpg
629-02.jpg

写真は昨日納品させていただいた栗の一枚板・乾燥材で、大きな虫喰い穴などある難あり品ですが、サイズは約1700mm×450mm前後×50mm以上あって20000円と、大きさのわりには安いお買い得な板でした。

最初は建築会社様の方で全部加工するつもりだったようですが、軽いケガをしてしまったらしく、表面磨きと切り口(木口)磨きだけ当店に依頼されて納めました。
耳磨きと塗装は現場の方で対応いただきます。

加工に関しましては、お客様の御希望・予算に合わせてどの段階までをこちらで加工するのかご相談いただけます。もちろん、素材のみの購入もOKですし、最終仕上げまでこちらで行うことも可能です。

投稿者 katsumata : 16:17

モンキーポッド 一枚板

630-01.jpg
1~2年の間、外置きで桟積み乾燥しておいたモンキーポッドの一枚板が含水率15%前後くらいまで乾いてきたので、3枚出してきました。

下の写真は、プレーナー削り後です。
630-02.jpg
モンキーポッドの板は、数年前までは材木屋の流通でほとんど見かけなかった材なので、板自体の価値がよくわからない感じでした。
今回、この板を切ったり削ったりしてみて感じたのは、将来的にはもっと値段が上昇してくるのではないかということです。
理由の一つは、「見た目の感じより重くないし、歪みが少ない。また、カットしやすい。」と感じたことです。
それともう一つの理由は、「他の外国産広葉樹に比べて仕入額が安い。」ということです。

もっと高い仕入でもいいような材なので、数年先にはウォルナットやチェリーの価格に近づいていくのではないかと思っています。(あくまで個人的な意見です。)

写真の板3枚は、サイズ約1850mm×500mm前後~600mm前後×厚57mmくらいあり、幅接ぎしてテーブル天板も作れるし、縦につないで店舗のカウンターにも使えそうです。
価格は3枚ともに、税込5万円/枚で今日から販売します。興味のある方はお早めに。


投稿者 katsumata : 10:48

2018年06月28日

ウエンジ 一枚板 入荷しました。

628-01.jpg
628-02.jpg
628-03.jpg
628-04.jpg

ウエンジの一枚板が入荷しました。
向かって左の比較的大きい両耳の白太が削げ落ちた板のサイズが、長さ約1100mm・奥行幅400mm前後(木表)・厚み40mmくらいです。

ウエンジの板でこのくらいの大きさのものは、うちでもほとんど販売したことがない珍しいサイズです。

しばらく仕入先木材市場の過酷な環境に置いていたためか、含水率も10%前後まですっかり乾燥しています。

価格は安いのか高いのかわかりませんが、3枚合計で税込6万円です。(店内では、それぞれ価格表示して販売しています。)
ソファーテーブル天板などにも使えそうな一枚板です。

投稿者 katsumata : 18:15

2018年06月27日

ブラック ウォルナット 集成板 無塗装品

bws01.jpg

ブラックウォルナット集成材の無塗装品をネットショップに掲載開始しました。
ネット上からでもご注文できますので、ご利用下さい。

今月末まで、ネットショップ掲載商品限定の「平面加工・プレーナー無料キャンペーン」をやってます。
ブラックウォルナット集成・無塗装品など、続々と新規追加掲載中です。
ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

ここ数年ゴールデンウィーク明けから数か月毎年行っていたダイエットですが、今年は思ったほどリバウンドしてない感じなので、ゴールデンウィーク明けもスルーして今にいたります。

夏を快適に過ごすために真夏の間だけでもダイエットしようか、現在考え中ですが、なんとなくこのまま行ってしまいそうな気もしてます。

投稿者 katsumata : 22:47

こんな加工も承っています。

P6221117.jpg

造園屋さんからのご注文で、杉を加工しました。
長さが2100mmという要望でしたので、3000mmや4000mmの材を使ったり、120mm×75mmの寸法をとるのに120mm×120mmの材を使わざるをえないことになって、下地材のわりにはそれなりの価格になりました。
ご要望があって予算と納期が許せば、外注も含めいろいろな加工に対応していますので、気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 00:09

2018年06月26日

クラロウォルナット 一枚板 ハイテーブル

kuraro0.jpg

上写真・クラロウォルナットの一枚板から、天板と脚材をとって、テーブルを製作して納品させていただきました。
オイル仕上げしたものが下写真です。

kuraro1.jpg

kuraro2.jpg

kuraro3.jpg

kuraro4.jpg

kuraro5.jpg

やはり、普通のウォルナットにはないクラロ独特の杢があって、個性的なテーブルになりました。

現在、クラロウォルナットのテーブルサイズ天板は在庫がありませんが、花台程度の大きさのコブが何枚か在庫ございます。また、未乾燥ですが当店購入済のカウンター天板が仕入先に2枚置いてあります。(2018年・6月6日ブログにてご紹介済)
興味のある方はお問い合わせ下さい。

投稿者 katsumata : 09:41

2018年06月25日

巨大 栃の瘤 洞窟 トンネル

P6221109.jpg
P6221110.jpg
P6221112.jpg

写真は現在、店内で展示販売中の「巨大栃の瘤(こぶ)」です。未だにしっくりくるネーミングが思いつかず、コブとか洞窟とかトンネルとか呼んでいます。

この「巨大栃の瘤(こぶ)」を仕入れた理由の一つに、「色がゴールドで金運が上がりそう」ということもあったのですが、気のせいか、3・4・5月と低調だった建築資材の動きが、今月になってからだいぶ戻ってきているような感じです。
このまま運気が上向いて行ってくれるといいのですが、そうなるとこの「巨大栃の瘤」を手放せなくなることにもなり、それも微妙です。

もちろん、販売している商品でもありますが、レンタルも行っていますので気軽に御相談下さい。

この「巨大栃の瘤(こぶ)」の写真を撮ってSNSに投稿いただいたときのプレゼント「杉のタマゴ玉2個」または「国産桧板」もまだ在庫あります。是非ご来店いただき、インスタグラムやフェースブックなどに投稿してください。

投稿者 katsumata : 22:59

2018年06月22日

国産唐松フローリング サンプル入荷

621-01.jpg
621-02.jpg

先日ご紹介した国産赤松のフローリングに続いて、国産唐松の節有り・幅152mmのワイド幅フローリング(ユニタイプ)のサンプルが入荷しました。
2枚の写真は同じサンプルを撮ったものですが、撮影モードを変えたら上が無塗装で、下が塗装後みたいな感じで撮れたので、2枚の写真を載せました。(実物は無塗装です。)

今までいろいろと無垢のフローリング材を扱ってきましたが、コスパで考えて、前回ご紹介の「国産赤松フローリング無節上小(ユニタイプ)」と、写真の「国産唐松フローリング節有(ユニタイプ)」の2商品は、自分が自宅用に使うとして考えてもオススメです。

2階ショウルームにて、実大のサンプルを展示販売しておりますので、興味のある方は是非ご来店下さい。

投稿者 katsumata : 15:12

2018年06月21日

桧 無垢材のハンガー

621-03.jpg
621-04.jpg

スマホで撮ったので少し小さい写真ですが、実物の大きさは、高さ約2m弱、幅1200mmくらいあるキャスター付きのハンガーです。ハンガーを掛ける棒部分だけは楢材を使用しています。

とにかく木が好きなお客様からのオーダーなので、市販されているハンガーとはかけ離れた価格なのですが、実際に出来上がってみると、私の自宅で使っているものに比べてガッチリしていて揺れないし、何より木の風合いが感じられて、意外といいものが出来た感じがしています。

ちなみに、下の部分の節板は木曽桧を使用しています。

こういったご注文をいただくのは、相当「木」が好きな方に限定されると思いますが、ご要望があって予算の折り合いがつけば、こういったオーダーにも対応していますので、興味のある方は御相談下さい。

今月末まで、ネットショップ掲載商品限定の「平面加工・プレーナー無料キャンペーン」をやってます。
また、「ブラックウォルナット」と「栃」のローテーブルサイズ天板を追加掲載しました。
ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 16:22

2018年06月19日

楠 杢 一枚板 削りました。

618-06.jpg
618-08.jpg
618-07.jpg

楠の杢板を2枚削ってみました。
サイズは長さ1m以上、幅40~50㎝前後、厚25~28mmくらいです。

入荷したときよりは軽くなっていますが、まだ乾燥のあまい板なので、大きい方の一枚はもう少し乾燥の様子をみてからの販売にします。
小さい方は、試しに、未乾燥特価の9900円で明日から販売してみます。興味のある方は是非ご来店下さい。

投稿者 katsumata : 20:42

2018年06月18日

ブラックウォルナット 一枚板 天板 削りました。

618-04.jpg
今日、外置きのブラックウォルナット一枚板を削りました。
写真を見てわかる通り、何の木だかわからないくらい汚れています。

618-05.jpg
削ってみると、杢の良いブラックウォルナットの表情が出てきました。

この板は、今年3月まで開催していた「ダイニングテーブルサイズ天板処分セールの対象」とするには少し幅が狭かったため、汚れた状態のまま残っていました。

ただ、気が付いてみるとブラックウォルナット一枚板乾燥材で幅700mm以上の天板の展示在庫が少なくなっていたので、今日削ってみました。

幅が700~750mmくらいとテーブル天板としては少し幅狭いですが、しばらく外置きしていたわりに歪みが少なく、20~25㎝くらいの長さでヒビが入っていますが全体的に色・形の良いオススメできる板です。(長さは約2200mm・厚58mmくらい)。
とりあえず1階にて、390000円で展示販売始めます。

今月のネット限定特価品を3点追加掲載しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 22:20

2018年06月15日

杉 荒板 超特価 販売

615-01.jpg
615-02.jpg

木造建築の破風板下地に使うラフの杉板で、規格は210mm×21mmのものですが、数mm痩せている感じです。

このくらい汚れてしまうと建築材の破風板として新築住宅へ納品するわけにもいかないので、diyなどで使ってもらえる人に、価格を再値下げして販売しようと思います。

長さ2間で数十枚在庫がありますが、長いままだと買いにくいということもあると思い、長さ約半分の6尺(1820mm前後)にカットしたものを、500円 → 300円(税込)に値下げして販売します。

通常仕入額よりぜんぜん安いので、この価格はあくまで在庫限りとさせていただきます。

昨日、取引先建設会社の仕入担当の方と話していたところ、「最近は、資材の値段が上がることはあるけど、下がらないよね。」と言われ、「確かにそうだな。」と思いました。

私もこの業界に20年以上いますが、これまでは為替の影響とか原木供給量とか商社の決算とか、いろいろな理由で資材価格が上がったり下がったりしていたのですが、ここ1~2年は価格が下がっているものがないような感じで、じわじわと仕入価格が上昇しているものが多い印象です。

ただ、じわじわ上がると販売価格に上乗せしにくく、売り値据え置きになりがちで、うちに限らず他の材木屋さんたちも厳しい状況なのではないかと思います。

東京オリンピックの建築需要の影響もあるのか、売りの方では町の材木屋が恩恵にあずかることなどほとんどないのに、資材価格ばかりが上昇している感じで、一方、一般建築材の需要はさらにあまくなってきている感じで、建築材だけでは材木屋は成り立たなくなるなりつつあるのではないかと思います。(「とっくにもうなってるよ。」という意見もありそうですが・・・。)

そういったこともあり、今はネットショップ販売も頑張ってやっていますが、SNSなどの知識は乏しいし、年齢のせいか頭も退化しているので、なかなか思うように進みません。
みなさん、ネットで木を売る秘策などありましたら教えて下さい。

投稿者 katsumata : 14:14

2018年06月14日

今月の特価品

614-01.jpg

写真は、右が6月11日のブログで平面加工した楢の一枚板で、右が片耳のクルミの一枚板です。
ともに、ニッチカウンターとか棚板のサイズですが平面加工済で、それぞれ税込2000円で販売します。
含水率10%台の自然乾燥材です。

「今月の特価品」は、ご来店いただいたお客様のみの販売とさせていただきます。申し訳ありませんが、電話やメールなどでの予約はお断りさせていただいてますので、ご了承下さい。

投稿者 katsumata : 20:34

2018年06月13日

国産松・無垢のフローリングサンプル、入荷しました。

613-01.jpg
613-02.jpg

この前パイン材のフローリングを見積りしていたら、15年前くらい前に取引のあったフローリングメーカーさんの商品に行きつき、問い合わせたところ、当時の担当者の方がたまたま電話に出てきて翌日早速、長野から営業に来てくれて写真のサンプルを送ってくれました。

幅152mmのワイドな地松無垢無塗装のフローリング(ユニタイプ)2枚、無節上小節の品なのですが、国産松のこのグレードで約1坪20000円(設計価格)というのは確かに魅力的で、この商品を一押しにしているのはうなづけます。

2階ショウルームに展示始めますので、興味のある方は見に来て下さい。

黄肌・栃の一枚板を追加掲載しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 20:57

2018年06月11日

ネットショップ商品限定企画第2弾、開始しました。

ネットショップ商品限定で、「平面加工・プレーナー削り」の無料キャンペーンを6月30日まで開催します。

最終の厚みなど、いろいろと確認したい方は購入前にお問い合わせ下さい。
また、購入後でも加工の御相談は可能です。

尚、「平面加工・プレーナー」以外の加工(有料)に関しても、気軽に御相談下さい。

下の写真は、歪み程度B~Cの楢(なら)材で、長さ約1400mm×幅250mm前後×厚み28mmくらいの耳付一枚板です。

611-01.jpg

見ての通り、板の歪みがわかると思います。
また、載っている台はほぼ平らなので、台と板に大きく隙間があいているということは、板が縦にも反っているということです。

下の写真は、「平面加工・プレーナー削り」後のものです。厚みは21mmくらいになりました。
P6111011.jpg
611-02.jpg

写真が暗く見にくくてすいませんが、「平面加工・プレーナー削り」すると、天板として使うのにとても便利です。


投稿者 katsumata : 22:57

2018年06月10日

杉 一枚板 自社配送しました。

609-01.jpg
609-02.jpg
上写真2枚は、1~2年前に素材を納品させていただいた杉とケヤキで、オーナー様のほうでdiyでテーブルと看板を作ったそうです。

下の写真は、昨日納品させていただいた杉板2枚で、これも素材での納品で、おそらくオーナーさんがこのあとdiyで形にするのだと思います。
609-03.jpg

高円寺にある北海道料理をメインにしている「蝦夷雷鳥」という居酒屋さんです。今の時期しか食べられない「時しらず」という鮭も入荷しているようで、お近くの方で興味のある方がいらしたら寄ってみてはいかがでしょうか。
勝又木材で素材を仕入れて、DIYで予算を抑えてうまく作る方法なんかも教えてくれるかも・・・。

投稿者 katsumata : 19:40

2018年06月08日

6月10日(日)~6月30日(土)、ネットショップ商品限定キャンペーン開催!!

201883-1.jpg

写真は、銀杏の一枚板自然乾燥材で、サイズは約990mm×420~550mm×39mmくらいです、
平面加工・プレーナーして間もない板ですので、現時点ではほとんど歪みがありません。

ただ、無垢の木とは恐ろしいもので、平面加工して2~3日したら肉眼でわかるくらい歪みが出てしまっている場合もあります。ただ、この板は平面加工後1カ月くらい経ちますが、ほとんど問題はなさそうです。

今回のネットショップ商品限定のキャンペーンは、「一枚板商品の平面加工・プレーナー」を無料で加工するという内容です。
ただ、現時点の厚みより最低でも数mm、歪み程度がC~Dくらいになると2~3㎝薄くなってしまう場合もございます。
「平面加工・プレーナー」を御希望の場合は、購入前でも購入後でもどちらでもかまいませんので、お問い合わせ下さい。

要するに今回のキャンペーンは、歪みのある板でも上写真の銀杏のようにほぼ平面になって納品されるというものです。
ただし、無垢の無塗装材は平面加工後にも若干動く場合もありますので、多少の歪みは御了承下さい。(万が一、肉眼でわかる程度の場合は、再加工・返品返金などの対応もいたします。)

銀杏と山桜の2つを追加掲載しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 23:35

2018年06月06日

クラロウォルナット 一枚板 カウンター 天板

bw-05.jpg

上写真は、4月の競りで落札したクラロウォルナット・長さ5500mmのカウンター天板です。2枚あって、幅は500~700mm×厚90mm~100mmくらいあります。クラロですので、かなり高級感・存在感のある個性的なカウンターに仕上がると思います。
(現物は、まだ仕入先に置いてもらっています。)

乾燥がまだまだなのですぐには使えませんが、納期と予算に余裕があれば乾燥機に入れますので、興味のある方がいらっしゃいましたら、お問い合わせ下さい。

「栃のオイル塗装済カウンター ニッチ天板」を新規掲載しました。
また、第2弾ネットショップ限定キャンペーン企画も検討中です。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 23:36

diy実例

imge1.jpg

当店ネットショップで「クルミ 一枚板」を御購入いただいたお客様から、添付写真をいただいたので御紹介します。

札幌市のお客様で、ネットショップに出ている長さ1400mm超×巾450mm前後のクルミの耳付一枚板を、「長さ1mにカットすると、カット賃はどのくらいかかりますか?」というお問い合わせがあって、それにお答えして了解をいただいたので、材料費にその分もプラスしたものをネットショップに掲載して、それをご購入いただく形をとりました。

商品到着後、さっそく作業にとりかかったようで、3~4日のうちに上の写真を送ってくれました。

木のことなら何でも、気軽に御相談下さい。

                               

投稿者 katsumata : 11:21

2018年06月04日

diyパネル 部材 10樹種以上

604-05.jpg

diyパネル用部材のご注文が入ったので、3㎡分作りました。
板の幅だけを85mmに統一して、長さ・厚みは決めた範囲内でそれぞれ違いますが、最低10樹種以上の板材を使っています。

この板を両面テープとボンドを併用して石膏ボードやベニヤにタイルのようにDIYで貼ってもらうと、無垢材のカラフルな天然模様の壁が出来上がります。さらにオイル塗装などすると、色が際立ちます。

diyブームと言われているので、こんなdiyもいいのではないでしょうか。

「天杉の太角材」を2つ追加掲載しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 23:37

2018年06月03日

6月2日セール終了しました。次回は秋のセールです。

昨日、春のセールが無事終わりました。

今回はグルッペさんの共催ではなかったこともあって来客数が少なく、オークションもこれまでで一番競りあがらない感じで、厳しい結果となりました。(御参加いただいたお客様は、かなり安く買えたこと思います。)

集客に経費をかけなかったのが一つの要因だとは思いますが、「オークションで在庫量を減らしたい。」という自分の都合だけで20点以上(宮崎材木店さんも含めると30点以上)出品していたことも、「今後考え直していく必要があるのかな?」と思いました。

とりあえずセールが終了したので、またネットショップ関連に力を入れていきます。

投稿者 katsumata : 19:50

2018年06月01日

6月2日(土)のセール情報㉖

601-03.jpg
601-04.jpg

いよいよ明日は「材木屋のセール」です。

インスタ映えすると思って仕入れた写真の「栃の瘤」がやっと入荷しましたが、どうも写真の撮り方が悪いのか、実物と写真とのギャップが大きい感じがします。

皆さん是非、明日は迫力ある実物を見に来て、いい写真を撮ってSNSにアップして、「杉のタマゴ玉2コ」または「国産桧板」をゲットしてください。

午前は「ジャンケン企画」でジャンケンに勝って高額商品の割引をめざし、午後は15時~のオークション→タイムセールで、お買い得感を味わいに来て下さい。

また、木を使ったアクセサリ―を出していただく女性が画家でもあるそうで、ライブペイントのような催しも考えてくれているようです。いろいろと試みようという姿勢はとても気持ちいいです。

天気は問題なさそうで不安要素がひとつなくなり、今はどんなセールになるか楽しみです。

みなさまの御来店をお待ちしています。

投稿者 katsumata : 21:03

6月2日(土)のセール情報㉕

601-01.jpg
宮崎材木店さん出品のオークション板は、ざっと見たところ楠・朴・銀杏・桐などで、いつも同様長さ2m前後、幅20~30㎝、厚20~30mm前後くらいのものが多い感じです。
中でも朴の板は自分もオークションに参加しようかと思うようないい色合いの板です。

投稿者 katsumata : 18:46

6月2日(土)のセール情報㉔

601-05.jpg
601-06.jpg
上写真はブラッウォルナット一枚板で、サイズは約1650mm×600mm前後×50mmくらいの乾燥材です。ダイニングテーブル天板としてはちょっと小さいかもしれませんが、いろいろ使いやすいサイズです。

601-07.jpg
上写真は、広葉樹の薄板セットで、栃・黒檀・欅・ベリー・バーズアイメープルなどがあります。

601-08.jpg
上写真は、欅一枚板で、杢の面白い変形ちゃぶ台サイズです。

以上の3点も、急遽「木のオークション」に出品が決まりました。


投稿者 katsumata : 18:30

6月2日(土)のセール情報㉓

531-04.jpg
531-06.jpg

上の写真は2枚とも、15時~スタートの「木のオークション」に出品する一枚板です。

上から「トガサワラ」「オノオレカンバ」で、実はこの2種は当店に1度(複数枚の入荷)しか入荷したことがなく、その時以外に売りに出ているのも見かけない材です。

同業者に名前を教えてもらってなければ、「トガサワラ」は米松、「オノオレカンバ」はウダイカバと間違ってしまいそうな材で、まだまだ知らない木がいっぱいあって、それも材木屋の楽しみの一つとなっています。

サイズは、上から約2m強×450mm前後×41mmくらい、1380mm×300mm前後×33mmくらいで、1~2年自然乾燥板です。
オークション開始価格は、それぞれ3000円~。

投稿者 katsumata : 08:53

6月2日(土)のセール情報㉒

OSBスツール_R.jpg

写真はセールに特価で販売するスツールです。OSB合板で作りました。通常15000円で受注する品ですが、このセールでは8000円の特価で販売したいと思います。

投稿者 moriya : 08:02

6月2日(土)のセール情報㉑

531-01.jpg

数年間サンプルとして置いてあった無垢材の椅子が廃番になったようなので、今回のセールで写真の2脚を現品限り1台10000円で販売します。

投稿者 katsumata : 00:39

6月2日(土)のセール情報⑳

531-07.jpg

ブラックウォルナットの一枚板を、15時~開始のオークションに出品します。
サイズは約2450mm×巾350mm~500mm×30mm弱くらいで、幅の割に厚みが薄く、また白太の多い板です。

カウンター天板にも使えるし、長さを切ってソファーテーブル天板と脚の材料を1枚でとることも可能です。

オークション開始価格は15000円~。

投稿者 katsumata : 00:20