[2018年05月01日] アーカイブ

2018年05月01日

無垢カウンター

IMG_20180427_093434_R.jpg

写真は先日新築の現場に納品しましたブラックウォルナットのカウンターです。
設計は佐久間徹設計事務所様で、オープンハウスの際に写真を撮らせていただきました。(施主様・設計様に掲載許可を頂いております)

子供部屋のカウンターです。うらやましい。

IMG_20180427_093451_R.jpg

とても杢がきれいです。

施主様が行動的な方で、木だけでなく、色々な商材をを見て回り、こだわりの詰まった建物になったようです。カウンターも何度も見に来て頂き、決めて頂きました。

通常は現場作業は大工さんにお願いするのですが、今回はこちらで取り付けしています。

IMG_20180427_093853_R.jpg

こちらは書斎のメインカウンターです。子供部屋もそうですが、カウンターのある所に開口があり、いこごちの良い空間になっています。

IMG_20180427_095846_R.jpg

こちらは桜の玄関ベンチです。


全体的に床材や枠材、建具などを含め無垢材をふんだんに使った建物で、ただ漫然と無垢材を使ってしまうと野暮ったくなることもありますが、とてもスタイリッシュに仕上がっており、さすが設計士さんだなと思うとともに、無垢材と設計士さんのデザイン力はとても相性が良いと再確認しました。

材木屋の力だけではどうしてもうまくデザインできない時もありますので、ぜひ設計様にどんどん無垢材を使っていただけたらと思います。

製作担当でした。


投稿者 moriya : 08:12