[2018年03月20日] アーカイブ

2018年03月20日

3月31日(土)までのテーブルサイズ天板大処分 杉板

306-01.jpg
306-02.jpg
306-03.jpg

今月末まで開催の「ダイニングテーブルサイズ天板の大処分セール」ですが、絶対に売り切ってしまいたい板があと5枚あります。(まだ20枚くらい現時点で残っていますが、売り切り必至の5枚以外は、売れ残っても、業者の競りに出品するか、サイズカットしてダイニングテーブルサイズより小さくして在庫するか、自分で買い取るか、このうちのどれかで対応予定です。)

写真の杉板は、売り切り必至の5枚のうちの4番目くらいに売り切りたい板で、サイズは約長さ2.1m×奥行幅800mm前後あって、真ん中に節があります。
なぜ4番目かというと、真ん中の節以外は無節材がとれるので、ストックしておけば、たまにある無節指定の注文のときに使えるからです。

1・2・3番目に売りたい板は、杉2枚(2月28日ブログ・3月14日ブログ)と、栓の板(3月6日ブログ)で、栓の板は長すぎるので、もう少し使いやすいサイズに切ってリニューアルして、31日までの売り切りを目指そうと思います。

ちなみに、5番目は「北海道産ハルニレ」の難有り板で、まず先行してネットショップの限定特価を先ほど再値下げいたしました。
この板は、難あり度合いが大きいため、自分自身「売れなくても仕方ない。」といったあきらめの気持ちもあって、5番目にしました。  ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

残すところあと10日ほどですので、幅広の一枚板をお探しの方は是非一度ご来店下さい。

投稿者 katsumata : 23:27

杉の人工乾燥板 約300mm×24mm

314-05.jpg
314-06.jpg

写真は、これまでも普通に販売している「杉の人工乾燥板・長さ約4m×巾300mm×厚24mm」の板ですが、市場に買い置きしてあった在庫を、今月中に引き揚げなければならなくなったので、近日中に大量入荷します。
棚板などにオススメです。

投稿者 katsumata : 21:03