[2018年01月09日] アーカイブ

2018年01月09日

花梨(かりん) 一枚板 厚板

107-5.jpg
107-6.jpg

年末に入荷した汚れた状態のままで年越して、今年になってその板を削ってみたところ、おそらくブビンガではないかと思っていた板が花梨の杢板で、とても縁起の良いスタートとなりました。

ただ、一般のお客様から見たら、花梨もブビンガも似たような材という感じなのか、高額の花梨にくらべて比較的買いやすいブビンガは当店でも売れ行きがよく、今回ブビンガ価格で仕入れた花梨をどのくらいの価格で販売したらいいのか考えたすえ、とりあえず花梨価格で出すことにしました。

ただ、宝物のように持っているだけで売れなければ、商売ではなく趣味になってしまうので、短期間で引き合いがなかったら、2枚に挽き割るか、ブビンガの価格に近付けて販売してみようかとも思っています。

投稿者 katsumata : 23:15