[2017年10月01日] アーカイブ

2017年10月01日

カウンター天板、広葉樹

930-1.jpg
写真は、左2枚が栗、右がクルミのカウンター天板で、平面加工・粗サンダー削りしたものです。
長さはどれも現状で4.2mほどあり、幅は左の栗が450mm前後(1階に立て掛け展示)、あと2枚が600mm前後で、その2枚は2階ショウルームにて平置きで展示しました。
当店ではこれまで、テーブル板・カウンター板の両方をメインで販売してきましたが、10月からは「カウンター天板」をメイン商品として販売し、テーブル天板は今30枚以上ある在庫を半年かけて5枚まで減らすことにしました。
そんなわけで、今月から、テーブルサイズ一枚板を処分特価にて出していきますので、ご期待下さい。

投稿者 katsumata : 18:56