[2017年10月] アーカイブ

2017年10月21日

ブラックウォルナット集成板、サイズカット販売します。

bwoil-1.jpg
これまでも実店舗では要望があれば対応していたのですが、ブラックウォルナット集成板(厚25mm)のサイズカット・オイル塗装販売を開始します。
約4200mm×600mm×25mmのブラックウォルナット集成材を在庫していますので、この大きさ以下のものであれば、対応しています。価格の目安は、約1800mm×300mm×25mmのものをオイル塗装したものが、税込約17000円くらいです。
大きさに応じて価格は上下しますが、厚みは薄くすると値段は上がりますのでご注意ください。

私は、株の売買などは今のところやっていないのですが、大きな証券会社さんの新人営業の若い人たちが頻繁に営業にやってきます。
うちくらいの小さい会社に営業にまわってくるというのは、新人研修の一環なのかもしれませんが、有名大学を出て大手企業に就職しても、まだまだ大変なんだなと思うと、何かお土産でも持たせてあげたくなってしまいます。
個人的には、「びっくりドンキー」の株があったら特典目当てで購入してもよかったのですが、非上場らしく、他に気になる会社がみつかりません。
営業は、「しつこい。」と思うのと、「よく来てくれてがんばってるな。」と思うのと、紙一重のような気がするのですが、どちらにしても、何度も行くことで仕事につながるケースは多く、とにかくへこたれない気持ちがあれば、どんな商売をやっても生き残っていけるような気がします。
自分はへこたれてしまうほうなので、一流の営業マンには到底なれないと思います。

投稿者 katsumata : 23:54

2017年10月19日

杉のタマゴ玉、販売開始!

1019-2.jpg

これまでは桧と楠のタマゴ玉を販売してきましたが、残り少なくなってきたところに新しく、「杉のタマゴ玉」が入荷しました。入荷したてで数量もそろっていますので、まとめ数量をご希望の方は、今のうちにお越し下さい。

昨日・今日と連日で仕入れに行ってきました。今日は、ブラックウォルナット板を相当量仕入れましたので、現在庫のブラックウォルナットを3枚、「今月のネット限定特価品」としてピックアップしました。
ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 22:52

2017年10月18日

けやき・ニッチカウンタ

1012-1.jpg
1012-2.jpg
写真は、先日納品させていただいたケヤキのニッチカウンタです。
新築住宅の施主様が直接ご来店いただいて板を選んで見積もりした後に、設計士さんを伴って再度ご来店いただいてからの加工となりました。
カウンター天板の材料・加工のことなら何でも、気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 19:48

2017年10月17日

秋田杉・薄板

1011-2.jpg
写真は、10月11日にケヤキと共に入荷した「秋田杉・薄板」で、全部で100枚以上あります。

1011-3.jpg
写真は、数十枚ある幅広の薄板です。

s004.jpg
写真は、何枚かをプレーナーで削ってみたもので、1枚1000円で販売開始しました。
サイズは、1枚約1.8m×27㎝×5mmほどで、壁に貼り付けたり、いろいろと考えて使ってもらえればいいと思います。薄くて軽いけど、本物の無垢板です。
幅広いものは、まだ削っていないので未販売ですが、興味のある方はお声かけ下さい。

20ケース限定の「パイン羽目板」を新規掲載しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 23:54

2017年10月16日

ケヤキB品・着色

1015-1.jpg
昨日は10月11日に格安で仕入れたケヤキ板の中で、それなりに商品になりそうな板をご紹介しましたが、今日は、フケていて植木台くらいにしかならないような板をご紹介します。
ケヤキは特に、汚れて年季が入っていても赤身部分はキレイになるのですが、側の白っぽくなっている部分はまともには使えないし、見た目もよくありません。
そこで、着色を試みたのですが・・・・・。

下写真は着色したものです。
塗ったほうが良かったのか悪かったのか、何とも言えない感じですが、とりあえずこの板3枚は大きさを揃えてありますので、いろいろと使いみちはあると思います。どれも、税込1枚3000円。
1015-5.jpg

今日は、「ケヤキの板2枚」と「桧の切り株8台」を追加で掲載しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 18:53

2017年10月15日

ケヤキ・オイルフィニッシュ特価品

1015-2.jpg
1015-3.jpg
1015-4.jpg
10月11日にケヤキを10枚、格安で仕入れたとご紹介しましたが、そのうちの半分ほどを切って削ってみました。写真は、その中で、ブルーステインの入った比較的杢のあるものを選んでオイルフィニッシュした板で、サイズは約2250mm×260mm×34mmくらいです。
当店の加工賃で計算すると、平面加工・サンダー仕上げ・オイルフィニッシュで17000円以上になり、材料費と合わせると通常3万円くらいが販売価格になるのですが、材料が破格仕入ということもあり、18000円で販売します。
興味のある方は、是非ご来店下さい。

投稿者 katsumata : 20:48

ダイニングテーブルサイズ天板、特価販売します。

外・杉-01.jpg
上写真は、<ダイニングテーブル天板・公認リスト>4番の杉で、通常価格が10万円です。(明日から税込8万円)

下写真は、<ダイニングテーブル天板・公認リスト>5番の杉で、通常価格が30万円です。(明日から税込24万円)
外・杉-02.jpg

明日から、<ダイニングテーブル天板・公認リスト>の31枚を、実店舗販売限定で、すべて20%OFFで販売します。
サイズ・樹種・木目など、気に入ったものを選んで、そのまま持ち帰るもよし、天板のみ加工・仕上げを依頼してもよし、テーブル製作を依頼してもよし、スタッフへご相談下さい。

ネットショップHP左側を下スクロールした「その他」で<ダイニングテーブル天板・公認リスト>という項目をクリックすると、リストが見れます。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 20:18

2017年10月13日

1009002.jpg
写真は、長さ約2m、幅90㎝以上、厚み7㎝くらいの高樹齢杉一枚板です。
外置きしていたので汚れていますが・・・・・。

1009005.jpg
大きめの穴もあるし、表面に細いヒビが長めに入っていたので、思い切って幅を2枚に切り分けました。

1009008.jpg
2枚に切り分けて、プレーナーに入るサイズになったので、2枚ともプレーナー削りしてみました。
やっぱり高樹齢杉は、色艶がよく、香りもよく、風格があります。

なぜ今、外置きしていた幅広の一枚板を切り分けたかというと、テーブルサイズ天板の在庫処分のための公認リストを作っていたところ、写真の板をリストに入れるかどうか迷って、除外することにしたからです。
他に、幅が750mmよりちょっとだけ狭かったり、長さが1500mmにちょっと足りなかったり、厚みが少し薄かったりしたものなども除外したので、最終的に31枚になりました。
「ダイニングテーブル天板・公認リスト(31枚)」は、ネットショップで公開しています。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 22:00

2017年10月11日

「ダイニングテーブル天板」公認リスト、ネットショップHPに掲載しました。

当店の在庫から、「ダイニングテーブル天板」と認定したものを独断で選びました。
基準としては、長さ1500mm~2300mm、幅750mm以上、厚み45mm以上の一枚板です。
今の時点では計31枚ありますが、来年3月末までに計5枚まで絞り込んでいきますので、これからどうやって売っていくか考え中です。

ダイニングテーブルを製作依頼される場合は、天板の平面加工・磨き・塗装、脚の加工などで、およそ15万円前後の製作費が、材料費と別にかかります。(大きさや作りなどで異なります。)
反り止め・チギリ・耳磨き等々のオプション加工を選択されると、合計20万円前後の製作費がかかることもあります。

「ダイニングテーブル天板」公認リストを作成して、ネットショップHP左側を下スクロールした「その他」に「ダイニングテーブル天板・公認リスト」という項目を追加しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 22:56

けやき乾燥板、入荷しました!

1011-1.jpg
今日、近所の木材市場で閉店処分市があって、通常価格を無視した価格でいろいろと買付できました。
写真は、けやきの汚れた板10枚で、縦反りしている板も多いので、長さを切って削ったりして出すつもりです。
正直いって良材とは言えないケヤキですが、乾燥はしています。幅15~30㎝くらいのケヤキの板を複数枚お探しの方がいらっしゃいましたら、価格交渉できる商品ですので、ご相談下さい。

他にも、秋田杉の薄板などの良材も仕入れましたので、11月のセールで格安販売しようと思います。


投稿者 katsumata : 20:20

告知

弊社のお客様にはいろいろなお客様がいらっしゃるのですが、作家さんが展示のために木材を購入されることもあります。下記リンクはお客様の展示のリンクです。

茅ヶ崎市美術館 藤田道子作品展 チラシ

茅ヶ崎市美術館 藤田道子作品展 チラシ

ご興味あればぜひご来場お願いいたします。

投稿者 moriya : 17:20

楠の斜め輪切り板

920-1.jpg
写真は、ちょっと角度を付けて輪切りにしたような楠の板で、小さめのソファテーブル天板になりそうなサイズです。
数ある在庫の中でも、ちょっと珍しい切り方をしている板なので、表情ももちろん普通の板と違います。
より天然っぽい感じがして、店の看板とかに使っても良さそうな板です。
1階右奥のほうに展示して販売しています。

先日、ご来店いただいたお客様と話していて、「遠くから来たんで」と言っていたので、「どこからきたんですか?」と聞いたところ、「以前は阿佐ヶ谷あたりに住んでいたんで何度か来たことがあったんですけど、今は横須賀に移り住んでしまって、その近所にも似たような材木屋があるんじゃないかと探したんですが、ないんですよー。」というようなことをおっしゃっていました。
確かに、うちの品揃え・展示などと似ている店は少ないような気がします。

投稿者 katsumata : 00:32

2017年10月09日

小さい杢板、オイルフィニッシュ

1008-1.jpg
1008-2.jpg
写真は、左から桧・クラロウォルナット2枚、山桜で、どれも杢のある、花台サイズの小さい板です。
今週から販売します。

テーブルサイズ一枚板の公認リストからもれた板ですが、テーブルサイズに近い板を2枚、「杉無節一枚板」「栃スポルテッド杢一枚板」を今月のネット限定特価品に追加しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 20:08

2017年10月08日

けやき薄板、今月の特価品

1008-4.jpg
1008-6.jpg
店内にはずっと前から置いてあったのですが、他の板の後ろになっていてほとんど人目にふれず売れ残っていたケヤキ杢の薄板を削り直しました。
サイズは、約750mm角の厚み2㎝程度の長期乾燥の一枚板で、最初は25000円で販売していたものですが、需要が少ないサイズなのか引き合いがあまりなかったので、15000円に値下げしていました。
今回は、さらに特価にして、9800円で販売始めます。
しっかりした板なので、厚み2㎝とは言っても天板としても十分使えると思います。

このところすっかり涼しくなってしまい、スーパーの野菜売り場から枝豆も消えてしまいました。
今年の夏は、枝豆の価格が1袋100円くらい安くなったような感覚があり、毎日のように枝豆をつまみに強炭酸ハイボールを飲んでいましたが、その季節も終わって、今は晩酌に何を飲んだらいいのか迷ってしまいます。
赤ワインを飲んでみてもあまりおいしく感じないし、日本酒はまだちょっと早いし、ハイボールも真夏ほどおいしく感じないし・・・・・。
こんな時期は、お酒はほどほどにして、健康的な生活を送るべきなのでしょうか。

投稿者 katsumata : 22:26

2017年10月06日

栃の薄板、今週から販売始めました。

1006-4.jpg
1006-5.jpg
写真は「栃」の薄板で、厚みはどれも3㎝以下です。
右の一番大きな板以外は、どれも一枚3000円~4000円くらいで販売しています。興味のある方は是非ご来店下さい。

荒材ですが、クラロウォルナットのテーブル天板を追加しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

今年は、アルバイトスタッフの助けが大きく、まだ10月上旬ですが、ネットショップアイテム登録が150を超えました。去年までのペースでやっていたら、半分くらいしか登録できていなかったと思います。
アイテム数だけは増えたものの、ネットショップの売上げはあいかわらず少ないまま変わりなく、さらなる工夫が必要な状況です。
ただ、アイテムのほとんどを展示している2階ショウルームの商品は充実してきていることもあり、ショウルームへのご来場人数は着実に増えている感じです。


投稿者 katsumata : 22:16

2017年10月05日

11月11日(土)のセール情報①

1005-2.jpg
まだ、セールまで1か月以上あるので、もしかしたら今までで最も早いセール情報かもしれません。
そして、DMは経費削減のため出しませんが、チラシは今日出来上がりました。
まだほとんどセールの詳細は決まっていないので、告知の要素がほとんどのチラシですが、右半分は「テーブルサイズ天板」の特価販売の広告になっていて、近所へちょっとづつポスティングしていく予定です。
いつも感じていることですが、人目にふれる文章を書くのは本当に大変で、昨日完成したと思っていたチラシを客観的に見てみたら、明らかにおかしくて、いくつか直してやっと、それなりに納得のものが出来上がりました。
もし自分が、まともな文章をすらすらと書ける人間であったら、というか、子供の頃にしっかり勉強してきたとしたら、チラシを作成する時間とか、ブログを書く時間とかを短縮できて、尚且つもっと完成度の高いものが見せられて、会社にも相当なプラスになったかと思うと、大人になってちょっと後悔してます。

ネットショップ、最近は毎日更新しています。今日も水目・霧島杉などを追加しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 22:56

2017年10月04日

御山杉の幅広一枚板

1004-5.jpg
1004-6.jpg
今日、当店在庫の「ダイニングテーブルサイズ一枚板」の公認リストを作成するため、いろいろと在庫を動かしていたら御山杉の幅広板が出てきたのですが、そのまま公認するかどうか迷った末、端から70㎝くらいの長さで大きくわれていたので、思い切って長さをカットすることにしました。
カットしてみると、これもまた昨日同様、切り口にさえ高樹齢杉の風格を感じる良材で、、思わず写真を撮ってしまいました。

「ダイニングテーブルサイズ一枚板」の公認は、長さ1500mm~2300mm、幅750mm以上、厚み45mm以上のものとして、全部で30枚以上リストアップすることになりそうですが、カウンター天板メインの店づくりのため、3月までに25枚以上処分して、残り在庫を5枚まで減らすべく特売していきます。
また、幅70㎝前後の板や、長さ1500mm以下の幅広の板なども、公認リストには入りませんが、合わせて特価販売していくつもりですので、ご期待下さい。

投稿者 katsumata : 17:54

2017年10月03日

高樹齢杉、やっぱりカッコいい

2017145-2.jpg
側の部分で赤身がはっているとはいえませんが、それでもやっぱり高樹齢杉の風格があり、なんとも言えないいい材の雰囲気を持ってます。
この板を仕入れたのはもう10年くらい前ですが、最近、奥の方に眠っていたのを見つけて、プレーナーで削ってみました。
高樹齢杉は、私が最も好きな材ということもあり、ついつい在庫も多くなりがちですが、それでも一つ一つ表情が違うので、飽きることがありません。

今日、写真の高樹齢杉・他を掲載しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 23:18

テーブルサイズ一枚板、在庫処分開始

20175-1.jpg
2017100-1.jpg
「カウンター用一枚板」をメインで売っていくためにも、10月から半年は、テーブルサイズ一枚板の在庫を減らすため頑張っていきます。
まずは、2階ショウルームにある幅広のタモ・ハルニレの2枚のネットショップ上の価格を値下げしました。(実店舗でも値下げします。)
ネットショップの「今月の特価品」に載せましたので、詳細はそちらをご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

高価なものですし、場所もとるので、とにかくちょっとづつ、10年以上かけて仕入れてきた幅広テーブルサイズの一枚板たちですが、自己満足で持ち続けていても商売上マイナスと判断したので、値下げだけでなく、売るためのサービスなども検討して、販売促進していこうと思います。
今月から、楽天にも出店を予定しており、それも在庫処分の一助にもなってくれればいいなと思ってます。

投稿者 katsumata : 00:06

2017年10月01日

カウンター天板、広葉樹

930-1.jpg
写真は、左2枚が栗、右がクルミのカウンター天板で、平面加工・粗サンダー削りしたものです。
長さはどれも現状で4.2mほどあり、幅は左の栗が450mm前後(1階に立て掛け展示)、あと2枚が600mm前後で、その2枚は2階ショウルームにて平置きで展示しました。
当店ではこれまで、テーブル板・カウンター板の両方をメインで販売してきましたが、10月からは「カウンター天板」をメイン商品として販売し、テーブル天板は今30枚以上ある在庫を半年かけて5枚まで減らすことにしました。
そんなわけで、今月から、テーブルサイズ一枚板を処分特価にて出していきますので、ご期待下さい。

投稿者 katsumata : 18:56