[2017年05月22日] アーカイブ

2017年05月22日

削ってみました。

522-3.jpg
522-4.jpg

おかげさまで来店者数は増えていると感じるのですが、冷静に考えて「まず売れないだろう。」と思うような板がいつまでも見える場所に立てかかってたりして、限られた売り場スペースをかなり無駄にしていることに思い当たったので、5月・6月は古い在庫を削ったり、片づけたりしながら、もっといろんな板を展示して見せていこうと思ってます。
今日は、その始めとして、花梨の板(約3m×41㎝)を削ってみました。立ち上ってくる香水のような香りに圧倒されながら削り終わると、ちょっとした玉杢のような模様が出てきました。

522-5.jpg
5年以上眠っていたケヤキを削ってみました。
虫喰いあり、腐けあり、穴ありといろいろありますが、サイズは115㎝×75㎝前後あって、テーブル天板とかいろいろ使えると思います。明日から税込29800円で店内販売します。

522-7.jpg
522-8.jpg
522-9.jpg

手前の板をどかしてみたら、2年くらい前に仕入れた栃の汚れた板があり、含水率を測ってみたところ11~14%くらいだったので、削ってみました。厚みも60mmくらいありますし、これをキッチンカウンターなどに使ったら、かなり見栄えすると思います。やっぱり、カウンター天板は無垢一枚板が最高だと思いますし、コストパフォーマンスから考えても絶対オススメです。

だから、がんばって一枚板をもっとたくさん売れるように取り組んでいきたいと思っていて、毎日とはいかないと思いますが、5月・6月は、バックで眠っている状態の板を削って、展示を増やしていきます。みなさまの御来店をお待ちしています。


投稿者 katsumata : 23:19