[2017年04月] アーカイブ

2017年04月30日

調布市つつじが丘のカフェ、オープン!

0678.jpg
0680.jpg
0681.jpg
0682.jpg
0683.jpg

写真は、先月ご紹介させていただいた山桜カウンターを納品させていただいたカフェの様子です。
つつじが丘(甲州街道沿い)にオープンしますので、山桜一枚板の仕上がりをご覧になりたい方や、近所にお住まいの方など、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
現場工事中は一度だけ納品の手伝いで行ったことがありましたが、私も完成後の様子を実際には見ていませんので、何かの折に、コーヒーでも飲みに行きたいと思います。

私は、味や銘柄には詳しくありませんが、ほぼ毎日2杯のコーヒーを飲んでいます。
コーヒーを飲むと眠気が抑えられるような気がして、朝と午後早めの時間に飲んでいるうちにクセになってしまい、今では軽い依存症っぽくなっています。


投稿者 katsumata : 11:23

2017年04月29日

やっと入荷しました。

428-1.jpg
去年の11月に競り落とした品々で、これまでブログで紹介してきたクラロウォルナット・モンキーポッド・日光杉などが、昨日やっと入荷しました。
今日・明日は休みですが、1日・2日は通常営業しており、見れるようになっていますので、興味のある方は是非ご来店下さい。

428-4.jpg

428-5.jpg

上の2枚はクラロウォルナットの写真です。まだ乾燥していないので価格を付けていませんが、この状態で購入ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご相談下さい。

投稿者 katsumata : 13:11

2017年04月26日

カウンター板、入荷!

426-1.jpg
先日、ブログで買付けしたことをご紹介した「パープルハート」と「桂」が入荷しました。
含水率を量ったらパープルハートは12%前後と乾燥していましたが、桂は22%前後で、まだしばらくかかりそうです。
すでに1階店内で展示販売始めました。

当店の隣に3階建てのアパートが建ってしまったため、看板が見えにくくなり、現在、もう一つ看板を立てようと計画しています。
内容はまだ看板屋さんの提案を見ながら検討中ですが、夏前までには形にして、立てられるよう進めていますので、ご期待下さい。


投稿者 katsumata : 22:58

2017年04月25日

店舗造作

419-6.jpg
当店内で、この形まで製作して、現場店舗で取り付けます。

ekoda1.jpg

ekoda2.jpg

ekoda3.jpg

ekoda4.jpg

以上の写真は、実際の現場店舗で撮ったものです。

私の担当ではなかったので、お客様と直接話したわけではありませんが、もともとは古民家風の蕎麦屋さんだった店を改装して、和風の居酒屋さんのような店になるらしいです。
お店は、練馬区江古田にできるそうです。
店舗用の化粧に使う木材なども多数、店内に展示して販売、加工、製作まで行っていますので、これから店舗改装するオーナーさんや店舗建築業者さんなど、図面を持って是非ご来店下さい。


投稿者 katsumata : 20:52

2017年04月23日

クルミ・栗・カバの板、削ってみました。

423-1.jpg
423-4.jpg
423-3.jpg
423-2.jpg

今年もゴールデンウィーク明けからダイエットするつもりなので、あと2週間は思う存分好きなものを食べようと、今日の昼は二郎系ラーメンの野菜増しを食べてきました。
ただ、さすがにもたれてきたので、腹ごなしも兼ねて栗・カバなどの板を削ったり、シャム柿や赤樫を4つに切り分けて、店に展示しました。
常時、新入荷があったり、新しく削って展示したものなどが増えたりしていますので、木が好きな方は何度でもご来店下さい。
ちなみに、常連のお客様は、本当に頻繁にご来店いただいています。

投稿者 katsumata : 19:55

ブラックウォルナット集成材のベンチ

418-3.jpg
3月の新商品として紹介したブラックウォルナット集成板で、ベンチを作ってみました。
背は同材にオイル塗装したもので、ベンチは無塗装です。
4月の新商品として、このベンチを税込3万円で2階ショウルームにて展示販売しています。
これを基本に、塗装してもいいし、同材でサイズオーダーにて製作することも可能です。例えば、同じような作りでカウンターテーブルの高さのものを作ったり、さらに巾広くしてレジカウンターみたいなものも製作できます。
ご相談お待ちしています。

「今月のネット限定特価品」を2枚追加更新しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 08:54

2017年04月21日

充実の配送デー

421-2.jpg
今日は、久しぶりに、3t車満載で金額の張る荷物を午前中に配達し、午後も2件の配達に追われました。
3t車満載でも、50万を超えるような売上になる荷物は年に何度もないような時代になっています。
当店では、製作したテーブルや一枚板の高額カウンター材なども納品しているので、1回の配達で50万を超えることもありますが、建築資材だと、1台で50万を超えることは、どこの材木屋もそんなにあるものではないと思います。
「こんな配達が月に何度もあったらいいのに・・・」と思ったので、つい写真を撮ってしまいました。
配達に行くこと自体は好きな仕事の一つなのですが、特に、かさの張る、金額の張る荷物を運ぶのは気分のいいものです。

昨日も午後は仕入に行ってきたのですが、ほとんど買い気の上がる品がなかったので、早めに切り上げて帰ってきました。
明日は、ほぼ1日、加工作業しながら店番の予定です。皆さんのお越しをお待ちしています。

投稿者 katsumata : 23:03

2017年04月20日

昨日、競りに参加してきました。

419-1.jpg
419-2.jpg

昨日は競りに参加してきました。
ちょうど今、引き合いをいただいている「ケヤキ等の綺麗な板、できれば玉杢」といった要望に合う乾燥材を見つけたので、それだけは競り落とそうと身構えて、何とか競り落としてきました。
写真は、桂の難有り板と、パープルハートで、他にベリーのカウンター板2枚などを競り落としたので、近日中に入荷する予定です。
今日もこれから、競りに行ってきます。何か購入したらまた、御紹介したいと思います。


投稿者 katsumata : 10:14

2017年04月19日

鮨屋 カウンター 一枚もの

KC3Z0250_R.JPG

KC3Z0252_R.JPG

写真は先日納品した桧のカウンターです。毎度のことで申し訳ありませんが、ガラケーのカメラでうまくとれていませんが、一枚物のカウンターです。(付け台の下の部分は別部材ですが、見える部分D420は一枚ものです!)

付け台は傾斜をつけて加工しています。仕上げは鉋仕上げです。

値段は高くなりますが、一枚物はやはり迫力があり、板接ぎとは違う自然な木目です。
こだわりのお客様、是非お声がけください。

また予算を抑えた板接ぎカウンターも対応していますので、ご興味あるお客様、お問い合わせください。

製作担当でした。

投稿者 moriya : 07:57

2017年04月18日

けやき無垢板貼りの店舗テーブル

418-1.jpg
一昨日製作途中でご紹介した「ケヤキ無垢の薄板貼りテーブル」が、ほぼ形になってきました。
無塗装状態の写真のため、あまり見栄えしませんが、塗装すると、だいぶ見栄えするようになると思います。(今回の塗装は、現場対応になります。)


投稿者 katsumata : 18:07

2017年04月17日

モンキーポッドのカウンター天板

1102006.jpg
写真は、半年ほど前に買い付けたモンキーポッドの板です。
未乾燥材のため、持ってきてもすぐには販売できないということもあって、未だに仕入先に置いてもらっています。
今週は、大きな競り売りが2回あるのですが、行くとするとどちらも1日がかりになってしまうため、両方だと丸2日通常業務を空けることになり、スケジュール調整しつつ、行くかどうか考え中です。
ただ、探している板もあるし、広葉樹のカウンター板なども、こういう機会に出物を仕入れておく必要があるので、できる限り行くつもりではいます。
仕入れたものは、後日ご紹介します。

投稿者 katsumata : 19:54

2017年04月16日

店舗の什器いろいろ、製作中

416-1.jpg
416-2.jpg
416-3.jpg
416-4.jpg

いつも取引させていただいているリフォーム会社様からの注文で、店舗の什器をいろいろと製作中です。
メイン担当は私ではないのですが、一部手伝っています。
店舗建築は納期がタイトなことが多いので、加工量があると間に合わせるのが大変ですが、なんとか間に合いそうです。
木のことなら何でも、気軽にご相談下さい。

投稿者 katsumata : 20:22

2017年04月15日

鬼胡桃板の未乾燥材

413-6.jpg
先日、競り売りで鬼グルミの板が出品されていて、とても雰囲気の良い色合いだったので、買い付けてきました。
生材(未乾燥材)だったので、通常だったら買付けないのですが、市場の方で、「乾燥するくらいまで、しばらくここに置いていてもいいですよ。」という提案をいただいたので、まとめて購入してみました。
入荷は1~2年後になると思います。

一枚板の販売・加工・製作は10年近くやっていることもあってリピーターの方々も増え、新規のお客様と合わせて商売の柱の1本となり、大変ありがたくやらせていただいています。また、材木屋の通常業務である建築資材の販売も、暖かくなってきて少しづつ上向いてきているような感じです。
対応できる仕事も増えてきていますので、木のことなら何でも、気軽にご相談下さい。


投稿者 katsumata : 20:09

2017年04月14日

国産クルミの板

414-1.jpg
414-2.jpg
写真は、昨日ご紹介させていただいた新入荷材のうち、下積みになっていたクルミの板です。
半分は店内展示始めましたので、皆様の御来店をお待ちしています。

投稿者 katsumata : 23:24

今日、広葉樹材いろいろ入荷しました。

413-1.jpg
今日入荷したのは、栗の小角材(テーブルの脚材くらい)、ケヤキの小平角材、栃の縮み杢板、山桜板、国産胡桃板などで、どれも乾燥・半乾燥の材です。
まだ削ってもいないし展示もしていませんが、興味のある材がありましたらお見せできますので、是非ご来店下さい。

投稿者 katsumata : 00:09

2017年04月12日

モアビカウンター天板、納品しました。

329-1.jpg
写真の通り、元々は長さ5m以上あったカウンター天板だったのですが、それを2枚に切り分けて仕上げて、渋谷の新築テナントビル内の店舗に納品させていただきました。
仕上げた状態の写真を撮り忘れてしまったので、渋谷に行く機会があったら、店で食事しがてら写真を撮らせていただこうと思っています。
5m以上あるカウンター板は需要が多いので、仕入れて在庫しておきたいところなのですが、置き場所の都合上、あまり多くは仕入れることが出来ずもどかしいところです。
カウンター天板は、特に力を入れて色々と在庫展示して販売・加工していますので、気軽にご相談下さい。

投稿者 katsumata : 20:46

2017年04月11日

青森ひばの目詰み板、限定3枚、入荷しました。

410-1.jpg
410-2.jpg
410-3.jpg

先日入荷したばかりの、巾約70㎝前後ある「青森ひば・巾広節板計3枚」のうちの1枚を削ってみました。
入荷は最近ですが、すでに乾燥している材として競りに出ていたものです。
下の写真からもわかるように、年輪の詰まった高樹齢の「青森ひば」ですので、見た目の風格だけでなく、香りにも熟成された深みのようなものが感じられます。
削った写真の板は、2階ショウルームにて展示販売始めました。残り2枚は1階店舗にございます。
なかなか出てこない赤身の張った天然青森ひば限定3枚の入荷ですが、個人的なコレクションより商売を優先して、価格も抑えてあります。興味のある方は見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 09:19

2017年04月09日

木塀の材料、塗装中

408-3.jpg
先日も紹介しましたが、当店の五日市街道に面した部分の木塀を取り換えるべく、杉柾の角材に塗装しています。
塗料は、外部に塗る無着色系の塗料がオスモから発売されたので、実験も兼ねてそれを使うことにしました。いずれは汚れてきてグレーになってしまうとは思いますが、どれくらいもつのか楽しみです。


投稿者 katsumata : 22:08

2017年04月08日

木曽桧節板、特価!

408-2.jpg
408-1.jpg

昨日のネット記事で、「木曽桧材」が少なくなっっているという話が載っていたので、サイズ約169㎝×30㎝前後×35mmくらいの木曽桧節板を平面出し後、プレーナー削りしてブログに載せてみました。
また、片耳がガサガサしていたので、ちょっと削ってキレイにしてみました。
細かい仕上がりを気にしない人なら、このままの状態でも使えると思います。
9900円で「今月の特価品」として販売します。
みなさんの御来店をお待ちしています。

投稿者 katsumata : 23:03

2017年04月07日

ソファテーブル

325-1.jpg
写真は、空洞化した切り株丸太を半割りしたもの1組を脚にして、その上に穴の空いた朱桜の一枚板を載せてみたものです。
脚材が1組5000円、天板が15800円、計20800円になります。
このままだとかなり荒い感じなので、サンドペーパーで脚材と板の耳をざっと削ると、結構いい感じになると思います。

最近、吉祥寺にあるVICさんで売っているお気に入りのワインがあります。
スペインの赤ワインで1996年と1997年の2種類があって、5000円 → 999円 というディスカウント価格になっています。
5000円という元値自体があやしく感じなくもないのですが、実際飲んでみると、いつも1000円以下のワインばかり飲んでいるからよくわかるのですが、1000円前後のワインよりは明らかに香りが強くておいしいのです。
よって、次の日、売り切れになる前にケース買いしてきました。
先ほどパルコ近くにあるVICさんの前を通ったら、1996年の方はまだ店頭に並んでいたので、赤ワイン好きな方は是非買って飲んでみて下さい。おすすめです。

投稿者 katsumata : 21:52

桧無節は難しい

407-1.jpg
407-2.jpg
昨日、お鮨屋さんのカウンター付け台用の桧無節材を2枚削っていたのですが、長さが長いほど、削るとどこかに節が出てくる可能性が高くなり、案の定、右側の板の下の方に節が出てきてしまいました。
これでこの板はこの長さでは無節材ではなくなるので、価値が下がってしまいます。
仕方ないので、今日もう1枚削るのですが、それも節が出てこないか今から心配です。

桧の無節材は、お鮨屋さんのカウンターとか真壁和室の化粧材などで使うのですが、「無節材のはずが削ったら節が出てきたり。」といったことはつきものなので、いろいろと難しいところです。
ただ、手間とコストはかかりますが、やっぱり本物は存在感や香り、艶など、本物でしか感じられない本物感があるので、これからも必要とする方はいなくならないと思います。
木のことなら、何でも気軽にご相談下さい。

                               

投稿者 katsumata : 16:26

2017年04月05日

アサダ杢板2枚接ぎ(オイル仕上げ)

219-1.jpg
ちょっと曲りの強い「アサダ」のカウンター用一枚板の削り前です。

405-1.jpg
上写真のアサダのカウンター用一枚板を半分に切って、ぎりぎりで少し耳を残しつつ2枚接ぎして、小さめのテーブル天板を作ってみました。
アサダの材は個人的に好きなので、「たくさんの方に仕上がった板を見ていただきたい。」といった思いから、2枚接ぎしてオイル仕上げしてみました。
サイズは、約1065mm×700mm前後あり、厚みは30mm弱で裏面には削り残しがあります。
脚を付けたら、一人暮らしか二人暮らしくらいの食卓天板に最適だと思います。
杢の出ている仕上がったこの板を、税込69900円にて明日より販売します。

「今月のネット限定特価品」を2点追加しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 21:28

2017年04月04日

「ホワイトアッシュ一枚板」入荷

330-11.jpg
先日入荷したホワイトアッシュのテーブルサイズ一枚板を削ってみました。
合計4枚入荷したのですが、まだ、含水率が20~25%くらいあってもう少しなので、とりあえず1枚だけでも早く乾燥するように、2階に立てかけてみました。
幅800mm以上ある広葉樹の耳付一枚板です。
ホワイトアッシュの耳付一枚板は、私自身、初めて競り売りに出たのを見た商品で、少なくともこれまでは、ほとんど流通していなかった一枚板だと思います。
写真が薄暗くて、実物のイメージとはまったく違ってしまったので、興味のある方は、実物を見に是非ご来店下さい。

投稿者 katsumata : 21:00

2017年04月03日

4月の特価品①

403-1.jpg
403-2.jpg

今月の特価品①は、難ありの杉板です。サイズは、約2m×400mm~500mmくらいありますが、腐けがあって使い方が難しい感じではあります。
ただ、うまく使えば十分カウンターテーブルの天板にも使えそうな板です。
明日より、処分特価の3900円にて販売しますので、春から一人暮らしを始める方などのパソコンデスク天板やテレビ台天板などとして考えてみてはいかがでしょうか?
尚、「今月の特価品」は、電話での予約は受け付けておりませんので、興味のある方は是非、足を運んでいただきたく思います。

投稿者 katsumata : 20:36

杉カウンター天板、納品しました。

329-2.jpg
329-3.jpg
写真は、先週納品させていただいた「杉カウンター板」です。
長さ約4m、巾600mmくらいで、節有りのリーズナブルな一品です。
今回、当店での加工はプレーナー削りと耳仕上げのみで、表面仕上げと塗装は現場におまかせする形での納品になりました。
素材売り~最終仕上げまで、お客様の御要望に合わせて注文できますので、ご相談下さい。

投稿者 katsumata : 14:17

2017年04月01日

桧無節厚板

331-1.jpg
331-2.jpg

桧の無節厚板が昨日入荷しました。
狭い部分で巾44㎝くらい、厚み85mm以上あります。
まだ乾燥があまいので未販売ですが、現物はヒビ止めを塗って自然乾燥させながら展示していますので、興味のある方は見に来てください。

投稿者 katsumata : 11:02