[2016年12月] アーカイブ

2016年12月28日

年末年始の休み

当店の今年の営業は、今日28日までです。
店の休業日は、12月29日~1月5日、1月7日~9日となり、1月6日は通常時間で営業しています。
また、1月10日からは通常営業になります。

この時期の休みは、寒くて、どうしても外に出るのが億劫になって家にこもってしまうことが多いのですが、こんなに休んでも暇を持て余してしまうため、何日かは作業場で木工でもしようと思っています。
ただ、休みだすと元来の怠け癖が出てしまって、結局は家でゴロゴロして終わってしまうかもしれませんが・・・。

今月は、仕事関係とプライベートとで忘年会があって肝臓が疲れているような気がしたので、休肝日を2~3回とりました。
そんな日は本を読むチャンスなので、このところ気のりしなかった読書をしようと、文庫本を数冊買ってきて、そのときの気分に応じて並行して読んでいます。
以前から、重松清さんの本は共感できる部分も多く、読みやすいので、文庫本の新刊を1冊買って、宮部みゆきさんの「ソロモンの偽証」をブックオフで200円で買って、他にも何冊か買ったのですが、思った以上に面白く感じたのが、朝井リョウさんの「何物」です。
就活をしていく中での人間関係を、ツイッターなどの現代のツールを使いながら描いた本で、若い人とか、私くらいの親世代が読むと、共感できる部分とできない部分とあって、おもしろいのではないかと思います。
同じ著者の「桐島、部活やめるってよ」を読んだときには、あまり面白いと思えなかったのですが、「何者」は、オススメです。

昨日は、当店でテーブルを数年間で5~6台購入いただいているお客様のお店へ、プライベートの忘年会で行ってきました。
店の名前を出していいかわからないので伏せておきますが、吉祥寺でかなり前から営業しているフランス料理のお店で、やっぱり、ソムリエの選ぶワインは格別でした。支払は自分ではなかったので、安心して何杯も飲んでしまいました。
今日は、プライベートの最後の忘年会で、永福町へ行ってきます。


投稿者 katsumata : 09:10

桧の化粧柱

1219001.jpg
新築で真壁和室を作る家は激減しておりますが、それでもたまに依頼を受けることがあって、先日は工務店さん・大工さんと一緒に、真壁和室(柱が見える和室)用の桧の化粧柱を現物を見て選んできました。
本物の桧柱なので、全面に節が無いものは極めて少なくて高価なため、見える面だけ節が無い柱を、使う場所に応じて選別するのです。
それでも、削ってみたら節が出てきてしまうこともあって、とにかく手間がかかってクレームにもなりやすいので、建設会社からしても使いにくく、価格も相当上がってしまうのでエンドユーザーからも選ばれず、需要が激減しているのだと思います。

現在では、当店も大工さんが刻み加工するスペースを確保していないので、和室化粧柱は、運賃をいただいて、茨城にあるプレカット工場へ持ち込みしました。
とにかく、木のことなら何でも気軽にご相談下さい。


投稿者 katsumata : 08:41

2016年12月25日

桧無節の切り落とし

1224001.jpg
1224002.jpg

当店でも、これまであまり出てくることのなかった「桧無節の切り落とし薄板」が5枚入荷しました。
価格は、1枚1000円~2000円で、天然木曽桧も入ってます。
切り落とし以外、こういった板はほとんど出てこないので、興味のある方は是非この機会に・・・。

今年も残すところ1週間となり、年末営業日をたずねられることも増えてきたので、当店の営業日をお知らせしておくと、今月は、12月28日まで営業しています。
年始は変則的で、~5日はお休みいただき、1月6日は通常営業ですが、7日・8日・9日は営業しておりませんので、ご注意ください。
(年末年始の営業に関しましては、整理して後日あらためてお知らせしたいと思ってます。)

投稿者 katsumata : 09:05

2016年12月23日

納品店舗に行ってきました。

1217001.jpg

1217003.jpg

以前、杉カウンターと欄間を納品させていただいた店舗へ、一杯飲みに行ってきました。
納品しても、取り付けは現場大工さんがやっているので、取り付け後に店に行くことが少なく、カウンター施行例写真が増えません。
そのため、地元近くで納品させていただいたお店には、スタッフが食事しに行って、カウンター施行例の写真を撮らせていただきに行こうといつも思っているのですが、これまであまり行けなかったのが現状です。
これからは、もっといろいろな店に行ってみたいと思います。

投稿者 katsumata : 21:38

2016年12月20日

今月の特価品

1220001.jpg
今月も20日になりましたが、まだ今月の特価品を追加します。
写真のケヤキは、サイズ約1200mm×700mm弱×18mmくらいの幅広薄板ですが、この幅とこの厚みで、現状ほとんど歪みがない板を明日より、税込3900円にて販売します。
ちなみに、今月の特価品は順調に売れていて、残っているのは3枚出品したうちの栗の薄板1枚のみです。


投稿者 katsumata : 22:59

赤樫

1214012.jpg
赤樫の幅広・ちゃぶ台サイズが初入荷です。
入荷というよりも、だいぶ前から外置きしていたのを、3つに分割して削ってみました。写真はそのうちで最も大きくとれた板です。
樫材はほとんどが白樫なので、この板も削る前(相当汚れていました。)まではてっきり白樫と思っていたのですが、どうも赤樫のようで、ヒビはありますが、とても雰囲気のある一枚板です。
希少材だからそう感じるのかもしれませんが、個人的に赤樫の持つ重厚で味のある表情が好きで、買って手元に置いておきたい材の一つです。

投稿者 katsumata : 08:38

2016年12月19日

ケヤキの窓台

1214001.jpg
1214005.jpg
リフォーム専門の建築業者様からの依頼で、洗面所orトイレの窓台として、削って・磨いて・オイル塗って納品させていただいた「欅(けやき)の板」です。
桧の腰壁とマッチしていい感じに仕上った。と、大工さんからお褒めいただきました。
大きなカウンターだけではなく、こういった小さめの無垢板も、店内展示販売・加工していますので、建築予定の方、建築中の方など気軽にお立ち寄りください。

投稿者 katsumata : 17:56

2016年12月14日

今月の特価品

1214009.jpg
まだ月半ばなので、今月の特価品(写真の3枚)を追加します。
栗の耳付板で、サイズは、真ん中の板で長さ1.5m前後くらいだと思います。巾は20㎝~25㎝くらいで、厚みは25mmくらいです。歪みは少なくて結構素性のいい板ですが、オークションでも買えない価格の1枚1000円にて限定3枚を明日より販売します。

12月ともなると、寒さのせいなのか、今までおいしかった赤ワインがそれほどおいしく感じなくなってきて、熱燗とかお湯割りがおいしく感じるようになってきました。
自分の体調とか季節によって、同じお酒でもまったく違う味に感じてしまうから不思議です。
熱燗だと、スーパーなどでも売っている「大七」というお酒が好きでよく飲んでいるのですが、体が日本酒を欲しているときは、1カップでも最高においしいお酒に感じることを考えると、本当に飲みたいと思ったときだけ飲むのが良いのだと思います。
とはいえ、休肝日は1年で数日あるかどうかで、ほぼ毎日飲んでいるのが現状ですが・・・。

投稿者 katsumata : 21:26

2016年12月12日

本日、新入荷!

1212002.jpg
写真上は、本日入荷のリグナムバイタ2枚(両端)と、欅特殊加工材(中央)です。

1212003.jpg
リグナムバイタの耳付板です。リグナムバイタのこのサイズの耳付カウンター天板は、私も初めて見たもので、貴重な板だと思います。
1212004.jpg
ケヤキの角材で、ナグリ加工のような特殊加工してありますが、木自体の曲りが強いのでどう使えばいいか考えています。

他に、台湾桧の幅広板やチーク・鉄刀木なども入荷しました。興味のある方は是非ご来店下さい。


個人の仕事のことで、ちょっとしたミスは日常茶飯事なのですが、今日は改めて反省させられるミスをしてしまいました。
お客様からお預かりした見本を元に、同様のものを100ケ製作したのですが、一つ目のミスとして材料を見誤ってしまい、二つ目のミスとしてお客様の求めている内容とずれてしまいました。
どういうことかというと、お客様は、「そこそこの予算でそこそこの物」をお求めなのかと思い、木の質にはそれほどこだわっていないものと自分勝手に考え、無節であれば問題ないと決めつけて対応していたのです。
しかし、お客様としては予算のことよりも、見本とほぼ変わらない品(柾無節)を求めていたようで、確認不足で自分の早合点により、お客様の求めるものと違ったものを作っていたことに気付かされました。
今回の反省点は、「自分の都合の良いように勝手に解釈しないよう気を付ける。」ということです。

投稿者 katsumata : 22:04

2016年12月10日

1210006.jpg
当店では、入荷したての生材などを外で桟積みしていますが、今日、そのうちの楠を2枚削ってみました。
2枚共微妙な形で、カウンターとしては使いにくいですが、逆におもしろみがあって、別の使い方をする方には魅力のある材料ともいえます。


投稿者 katsumata : 22:16

2016年12月09日

杉の羽目板

1209002.jpg
1209003.jpg
トラックに積んであるのは、今日これから配達する「杉の羽目板節有り品」で、厚みは12mmです。
当店では、無垢カウンター天板をメインに販売していますが、こういった無垢の羽目板やフローリングのご注文も常時承っていますので、お探しの方は是非お声かけ下さい。

投稿者 katsumata : 08:39

2016年12月08日

ワイドベルトサンダー

1208001.jpg
1208002.jpg
知り合いの材木屋さんでワイドベルトサンダーの大型機械を導入したと聞きつけ、試しに写真の2枚を削ってもらいました。(もちろん、有料です。)
2枚とも、当店に長期在庫(数年)していた板で、写真上のタモは、約2m×70㎝~75㎝のテーブル用天板で、写真下の欅は、約1.2m前後×850mm前後のテーブル用天板です。
どちらも、ヒビ・穴など若干難ありのため補修が少し必要となりますが、本物の無垢一枚板です。
せっかくキレイにしてもらったので早く売りたいという思いから、とりあえず今月は、タモ15万円(税込)、欅10万円(税込)にて販売します。
ほとんど狂いのない乾燥材ですし、表面はほとんど仕上がっていますので、かなりお買い得だと思います。

投稿者 katsumata : 18:26

ゴム集成材・赤松集成材は、在庫してます。

1207001.jpg
ゴム集成材・赤松集成材の4.2m×500mmの厚み25mmと30mmの板は、基本的に常時在庫しています。
この他、タモ集成材や各種集成材のオーダーや、ジャストサイズカットも対応していますので、必要なときは是非お声かけ下さい。

投稿者 katsumata : 00:22

2016年12月05日

「日光杉」、入荷予定。

1102004.jpg
写真は、1か月ほど前の競りで落とした「日光杉」の天板で、サイズは約3m×800mmくらいあります。
1本の丸太から製材した数枚の天板が競りにかけられたのですが、最初のうち、「どうせ、安くは買えないんだろうな。」と思ってみていたところ、1枚目、2枚目と思ったより安く競り落ちていたので、自分が目を付けていた板のところで参加して、競り落とすことができました。
一枚物としてもかなりの良材なのですが、板目以外の部分では巾広の糸柾材もとれるので、かなり貴重な材です。
この前、巾20㎝の赤身の糸柾材を在庫から探していたら、天杉の在庫をあれだけいっぱい持っていても、ほとんど見つからないことに気づかされました。次いつそんな注文がくるかわかりませんが、そういった経験があると、「買えるときに買っておこう。」と思うのです。
また、日光杉は世界遺産の地域でもあるので、伐採されることもなく流通量は限られているため、当店にも現在庫がゼロになっていたこともあって、合計2枚の日光杉を競り落としました。
まだ入荷していませんが、興味のある方がいらっしゃいましたら、早めに入荷するようにしますので、問い合わせ下さい。

今年の風邪は咳がひどく、なんとなくダルい感じが続きましたが、家族に風邪をうつして、回復に向かい始めた感じです。自分勝手ですが、今週は忘年会が2つあるので、間に合ってよかったです。

投稿者 katsumata : 22:03

今月の特価品追加

1205003.jpg
1205004.jpg
今月の特価品として、写真のブラックウォルナットを追加します。
サイズは、約1650mm×370mm×43mmくらいの耳なし板(プレーナー削り済・赤身)で、税込9900円にて今日から販売開始します。

ブラックウォルナットは、紫っぽい色合いが独特で、広葉樹でありながら硬過ぎず重過ぎず、歪みも比較的少ない材で、人気があるのも納得の材ですが、このところ日本への入荷量が多くなってきている感じで、入荷量の割に仕入客が少なかったり、競りのタイミングがいいと、安く仕入れできることがあります。
特価品で出した材は、そういった競りの狭間でたまたま安く仕入れられたものなので、客寄せ商品として安く出してみました。
使いみちは、「とりあえず買ってから考える。」でもいい値段だと思います。

今月のネットショップ限定特価品も、追加しました。ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら

投稿者 katsumata : 10:55

2016年12月02日

今月の特価品

1202002.jpg
1202003.jpg
今月の特価品を明日から2枚出します。
写真上は、数年間、店内で使用していたミニデスクの天板だったブビンガの板で、ちょっと汚れてますが、3000円にて処分特価販売します。
写真下は、青森ヒバの自然乾燥板で、サイズはおよそ2m×350mm前後くらいあり、6900円にて特価販売します。
11月は決算月だったのでいろいろな特価品を出したかったのですが、10月くらいから忙しくなって11月下旬まで忙しさが続いたため、11月5日のセール以来、目立った特価品を出せずにいました。
ここにきて、私自身は落ち着いたので、とりあえず、今月の特価品を出してみました。

2~3年ぶりに風邪をひきました。3年前にノロウイルスにかかって以来、ウイルス系の病気や風邪らしい風邪にかかってなかったのですが、1週間くらい前から喉をこじらせて、いまだに咳がとまりません。
店は明日(土曜日)は営業していますが、個人的には土日休みなので、安静にして栄養をとって治してしまいたいと思ってます。

投稿者 katsumata : 21:17

2016年12月01日

欅(けやき)の切り株

1126002.jpg
今日、少し大きめのケヤキの切り株を2つ納品しました。
階段で2階と3階に運ぶと聞いていたので、重くて運べるかどうか不安だったのですが、男手4人で何とか運び入れました。大きい方は、おそらく100㎏以上あったのではないかと思います。
ちなみにこの切り株は、彫金などの台で使うようです。
木のことなら何でも、気軽にご相談下さい。


投稿者 katsumata : 23:28

桜杢

1130001.jpg
写真左のような桜の板が数枚あって、腐りとネジレがあったので処分しようと思ったのですが、小さい部分ですが杢がキレイそうだったので、カットして削ってみました。(写真右)
削ったものはこれからどうしようか考え中ですが、けずる前のもの(写真左のようなもの)は、1枚1000円で販売します。
自分で小物を加工して作る方にとっては、お宝品かもしれません。

投稿者 katsumata : 08:45