[2016年06月22日] アーカイブ

2016年06月22日

みずき

621002.jpg
写真は建築会社様から棟札用にご注文いただいた「みずき」という、白くてきれいな広葉樹の板です。
建築材としては、あまり流通していないのですが、こけしの材などとして使われるようです。
栃などと同様に、白太部分の方がありがたがられる材で、上棟後に棟木に付ける「棟札」として使うと縁起が良いと言われています。
白太のみのきれいな状態のものがあまり多く木取りできないそうなので、棟札として使うような良材は貴重と言えると思います。

投稿者 katsumata : 09:35