[2016年06月12日] アーカイブ

2016年06月12日

台湾桧入荷

610002.jpg
610003.jpg
610009.jpg
台湾桧の角材・板が入荷しました。
かなり目の詰まった柾目材で、相当な大径木からとれたものだと想像されます。
私がこの業界に入ったころには、すでに台湾政府が輸出禁止にしていたので、実は台湾桧という素材自体になじみがなく、今回削ってみて勉強になりました。
木曽桧の代用として、日本の神社仏閣の材料として使われていたというだけあって、材料としてはかなりレベルの高い良材だと思います。
価格は、いくらくらいが妥当なのかわからないので、当面は木曽桧と同じくらいで販売します。

投稿者 katsumata : 20:39