[2015年12月11日] アーカイブ

2015年12月11日

ラワン板

12111.jpg
昔は無節柾目で低価格の無垢一枚板といったらラワン材といった時代があって、そのときに家の枠材や幅木などによく使われていたため、今でもたまにラワン材加工の注文が入ります。
柾無節材だと反りが少なくて扱いやすいため集成材のような感じで一枚板を使えるので、そういった需要もあるのかもしれません。
木のことなら何でも気軽にご相談下さい。

投稿者 katsumata : 19:45