[2015年07月01日] アーカイブ

2015年07月01日

吉祥寺産けやき

7011.jpg
うちから歩いて1分くらいのところに立っていたケヤキです。
去年11月に伐採され譲ってもらった原木を板に挽き割って、バイオ乾燥器に入れました。現在は含水率15%をきるくらいまで乾燥が進んでいます。
直径は太い所で70㎝くらいある丸太だったので大きな一枚板が何枚かとれると思っていたのですが、見事なくらいにほとんどが大きく割れてしまって、結局はカウンターサイズに幅をわっています。
ただ、皮がすごくきれいにむけるので、うまくいけば白太が使えるかもしれません。
とにかく同じ木の板が乾燥材として何枚もあるので、板接ぎして大きな天板を作ったり、小さな接ぎ板を何枚か作ることも可能です。

投稿者 katsumata : 21:57