[2015年06月28日] アーカイブ

2015年06月28日

おまかせベンチ

6251.jpg
桂の板を部材に切り分けました。

6255-.jpg
組み立てました。この時点ではキレイすぎてお店の雰囲気に合わないのではないかとちょっと不安になっていました。

6258.jpg
オイルフィニッシュしたら、店の雰囲気に合ってきました。

先日、吉祥寺の末広通り沿いにある居酒屋(どいちゃん)の店長から以下のような依頼をいただきました。
「座面の材料は無垢一枚板で両耳付、ベンチ全体のサイズは長さ1500mmくらい、高さ40㎝くらい、板幅25㎝~30㎝くらいで、予算内で。」というものです。
御希望と予算を聞いてから、「ビスを使わせてもらいますが座面上には見えない作りにして、材料はおまかせの無垢材で、仕上がりはDIY調と家具の中間程度のものでよければ。」という条件で受注しました。
杉などの針葉樹でちょうど適した板がなく、若干予算オーバーですが桂の板を使っていい雰囲気のものができました。末広通りを通ったら是非見て下さい。

無垢板は一品物なので、お客様に選んでいただいたもので製作することが多いのですが、こういった形式でのご注文も可能です。また、簡易作りであれば複数台の製作も可能ですので、ご相談下さい。

投稿者 katsumata : 19:50