[2015年03月21日] アーカイブ

2015年03月21日

高樹齢杉の太角材

319002.jpg
数年間保管していた高樹齢杉の角材をカットして削ってみました。右は磨いただけで、左はさらにワックスを塗りました。サイズは約45㎝×21㎝×21㎝くらいで、最終的には両方ともワックスを塗って2階ショウルームにて一つ10000円で展示販売始めました。
使いみちの思い当たる人がいましたら、是非実物を見にご来店下さい。

先日、当店で無垢カウンターを納めさせていただいたバーに立ち寄ったとき、ニッカウヰスキー竹鶴17年を一杯いただきストレートで飲みました。
その時、店のマスターに「どんな飲み方がおいしいですか?」とたずねると、「やっぱりストレートで飲んでほしいです。」というので、今まで水割り・ロック・ソーダ割りなどでしかウヰスキーを飲んだことがほとんどなかったので、「あんまり気が進まないけど、まいいか。」くらいな気持ちで、「じゃ、ストレートで」と言って頼んでみたところ、その味わい深さにちょっとした感動すら覚え、数か月前に1本購入して寝る前にちびちび1杯づつ飲んでいます。
それがこのところクセになり、かといって結構高価なものなので、17年ではなく普通の「竹鶴」とか「余市」を飲んでいますが、これもストレートで飲むと結構いけます。
この年になって、「竹鶴17年あたりのおいしいウヰスキーをストレートで飲むと、本当においしい。」ということを始めて覚え、今までのウヰスキーに対する概念が変わりました。
今はテレビの影響もありかなりの人気で売り切れの店も多いのですが、竹鶴17年をストレートで飲むのは個人的には超オススメです。

ネットショップも是非ご覧ください。
勝又木材ネットショップはこちら


投稿者 katsumata : 22:57