[2015年03月15日] アーカイブ

2015年03月15日

天杉の太角材

3101.jpg

3143.jpg

数年寝かせていた天杉の角(約210mm角)の削り前と後の写真です。
杉の太角材がすべてこのような艶のある黒っぽい赤身になるわけではなく、天然木の年輪の詰まった杉ならではの風格です。
この角を台にして板を載せてテレビ台にしたり、いろんな使い方をご自分で考えてみたらいいと思います。また、いい使い方があったら教えて下さい。
とにかく香りもいいし、置いておくだけで存在感のある良材であることは間違いありません。


投稿者 katsumata : 20:08