[2014年10月] アーカイブ

2014年10月31日

11月8日(土)のセール情報⑰

10282.jpg
今回のセールは、14時からのオークションや収穫祭の出足などから考えて、午後にお客様が集中してしまいそうなので、午前中にもお買い得品を出そうと思い、「スーパー特価100円コーナー」をやることにします。
半端な数で残っている在庫で、売り渋っていた蔵出し材の小角材や薄幅狭板など、普通なら1000円以上で販売しているようなものもいっぱい出てくると思います。
ちなみに、天然秋田杉や東濃桧、屋久杉B品の小角材のようなもの、その他これからどんどん出品が増える予定ですので、ご期待下さい。
興味のある方は早めにご来店下さい。ただ、このあたりの商品は、プレーナー無料サービスの対象外となりますので御了承下さい。

投稿者 katsumata : 22:47

2014年10月30日

11月8日(土)のセール情報⑯

o004.jpg
写真は、14時~開催の「木のオークション」に出品予定のケヤキ(写真左)と桐(写真右)で、サイズは、約1360mm×760mm×36mm、2370×300~350mm×53mmくらいです。
ともに乾燥材で、オークション開始価格は両方とも5000円~を予定しています。
ともに歪みの少ない材です。

投稿者 katsumata : 23:05

11月8日(土)のセール情報⑮

3001.jpg
3002.jpg
昨日入荷した材の中に、珍しいものが含まれていました。
杉杢の突板ベニヤです。写真のような感じの突板ベニヤが10枚ほどあるので、セール当日にはサンプルを展示して販売します。店舗の化粧壁板などに使ってみてもおもしろいと思います。
オークションで売れるようなものではないので、セール特価品として出そうと思います。
また、同じときに仕入れた欅玉杢の突板ベニヤも入荷していますので、後日ご紹介させていただきます。

投稿者 katsumata : 18:20

2014年10月29日

11月8日(土)のセール情報⑭

29007.jpg
29008.jpg
29009.jpg
29010.jpg
写真は、今日入荷したばかりの一枚板です。
セール前ということで、在庫であふれる店内へさらに新入荷材を追加します。この機会にたくさんのお買い上げをいただけるようがんばってセール準備を進めています。
ちなみに、黒柿や花梨や黒檀やパドックなどの小さい板、ブラックウォルナットの難有り板、杉の長尺板、木曽桧蔵出し板、木曽ひばその他いろいろと入荷しました。

私たち小さな材木屋は、大きな建築会社とはほとんど取引がなく、ジリ貧状態がずっと続いているのですが、上場しているような大手ビルダー(建築会社)に納材している会社もそれはそれで厳しいようで、薄利多売でなんとかやりくりしている状態なのに、ある日突然、ビルダーの仕様が変わって納材がゼロになったりという極端な例もあるようで、結果、立ち行かなくなったりといったこともあるみたいです。
資本主義だから仕方ないと言われたらそれまでかもしれませんが、情のない切り捨てみたいで、あまり感じのいいものではありません。そんなことを言っている自分は甘いのでしょうか。

投稿者 katsumata : 22:49

11月8日(土)のセール情報⑬

10253.jpg
オークションに出品する高樹齢杉の幅広薄板で、サイズは約1220mm×750mm前後×12mmくらいです。在庫期間が長くなったので、オークションに出品します。
地味ですが、この幅・薄さにしては狂いの少ない良材ですので、みなさん是非、オークションに参加して競り上げていただきたいと思います。

投稿者 katsumata : 10:47

2014年10月28日

11月8日(土)のセール情報⑫

10283.jpg
10284.jpg
写真のタブの板をセール当日に限り、3000円の処分特価で販売します。
サイズは約2m×450mm前後×45mmくらいです。形がよくないので処分特価で出しますが、大きさ的にはかなりお買い得だと思います。また、削ったら見違えてしまうような板の可能性もあるので、そういった楽しみもあります。
ちなみに、この板もプレーナー削り無料サービス(当日3万円以上の天然板お買い上げの方)の対象になりますが、くれぐれも100円コーナーなどの製材された木材は対象には入りませんので、御了承下さい。

投稿者 katsumata : 23:26

11月8日(土)のセール情報⑪

10251.jpg
10252.jpg
写真は、屋久杉の板で、サイズは約2m×225mm×25mmくらいで、中央付近に窪みがあります。
何に使うかはそれぞれ考えていただくとして、オークション開始価格は思い切って1万円よりスタートします。1万円そこそこで競りが終了するかどうかは当日のお客様次第ですが、1万円台で落札ということになると、かなりのお買い得になると思います。

投稿者 katsumata : 15:27

11月8日(土)のセール情報⑩

034.jpg
セールでのグルッペさん関連以外の今回の参加出店は、毎週土曜日でおなじみのたいやきの「よしかわ」さんと、
メリノウール靴下・肌着の「シーズン」さんと、手染め手ぬぐいの「ともぞう本舗」さんが確定で、その他の参加は未定です。
グルッペさんはもちろんのこと、参加出店様からも、14時からのオークションに出品お願いしていますので、ご期待下さい。

投稿者 katsumata : 00:21

2014年10月27日

11月8日(土)のセール情報⑨

10254.jpg
10255.jpg
写真は、ブラックウォルナットの小さな板で、サイズは約670mm×300mm前後×56mmくらいです。
今春、有名ミュージシャンのスタジオに使うということでソファやテーブルを作ったときに使った材料の残りです。普通のブラックウォルナット材より年輪の詰まった良材です。
ちなみに、有名ミュージシャンの方にお会いできる機会はありませんでしたが、10組名前を挙げたらほとんどの人が正解を言い当ててしまうくらい有名なグループです。
そういうわけで、原価は回収済の材料なので、オークションは1000円~開始いたします。

投稿者 katsumata : 23:58

2014年10月26日

11月8日(土)のセール情報⑧

moku09.jpg
moku10.jpg
14時~開催予定のオークションコーナーで出品予定の「杉の杢板」です。
サイズは約1780mm×~290mm×22mmくらいで、開始価格は2000円です。
この種の杉板はほとんど在庫もないのでオークションに出して売り急ぐこともないのですが、先端が平らではないため立てかけておいても不安定だし、偶然に相場よりも安く仕入れられた板だったこともあり、思い切ってオークション出品いたします。

投稿者 katsumata : 19:16

広葉樹入荷

10241.jpg
10242.jpg
写真は、先日入荷した、山桜・栃・ウェンジ・ブラックウォルナットなどで、栃だけは、そのまま店内に出しました。
ウェンジは乾燥していないので別の場所にしまい、山桜とブラックウォルナットは乾燥してますが、別の場所で保管していますので、店内にない在庫も御相談下さい。

投稿者 katsumata : 19:00

2014年10月24日

11月8日 材木屋のセール情報⑦ DIYコーナー

KC4A0192_R.JPG

今回のセールでは初の試みとしてDIYコーナーを設ける予定です。写真にあるような色々なサイズの色々な樹種を自由に選んで頂きビス止めで製作する簡単なものです。ある程度こちらで材料寸法をカットしていますので、作業時間はそれほど掛からないと思います。以下作業工程の写真なのでご興味あればご覧ください。

<DIYコーナー>
●料金
針葉樹 ¥100/枚
広葉樹 ¥300/枚
●材料寸法
L250/200/150×D73×T12 材料の長さが3種類あるのでそれを自由に組み立ててもらいます!
●樹種
杉・桧・赤松(以上針葉樹)カバ・ナラ・ブラックウォルナット・ホワイトアッシュ(以上広葉樹)の7種類

塗装をされる場合は+¥200です。当日は食品を扱ったり子どもさんもいるので、塗料は全て自然塗料で、クリアオイル(透明)とカラーオイル何種類かとウッドロングエコを用意いたします。カラーオイルはこちらの作業場にあるものを使うのですが、なくなり次第終了ですので、使いたい樹種や塗装したい色が明確に決まっている方は早めに来て頂いたほうがよいかもしれません。がそこまで人気のコーナーになるかもわかりません。

KC4A0193_R.JPG

さあはじめましょう。赤松の板を使います。組み合わせは自由なので

KC4A0194_R.JPG

スパイスラックのように横長にもできますし

KC4A0195_R.JPG

小さな棚もできます。

KC4A0196_R.JPG

ドリルで下穴を開けて

KC4A0198_R.JPG

ビスを打ちます。

KC4A0200_R.JPG

はい、完成です。

KC4A0201_R.JPG

花瓶を置いて植物を置くのも良し

KC4A0202_R.JPG

板を追加して背板をつけて豪華にしても良し

KC4A0203_R.JPG

そうだ、面を取り忘れていました。面取りとは板の角の部分を手が当っても痛くないように、また意匠としても重要な部分です。面がダレていたり(真っ直ぐでなく、平らな部分や丸くなった部分があったり)すると、あまり格好良くないのですが、好みといってしまえばそれまでです。ただ面取りをしていないといかにも素人っぽい作りに見えます。それも好みといってしまえばそれまでですが。

KC4A0204_R.JPG

試しに色を塗ってみます。これはプラネットジャパンさんのオイルで、エボニー色です。

KC4A0205_R.JPG

サンプルでなければ赤松にエボニー色など使わない色でしたが、アンティーク調になって意外と良いかもしれません。

KC4A0199_R.JPG

色々な組み合わせで色々な形に挑戦してみてください。

機械の都合上同時にできるのが3人までなので、時間によってはお待ちいただくことがあるかもしれません。またオークションの時間帯はご遠慮願います。

長々ありがとうございました。では製作担当でした。

投稿者 moriya : 14:12

2014年10月23日

11月8日(土)のセール情報⑥

kiso013.jpg
写真は、今回セールの目玉になる桧の最高級ブランド「木曽桧」です。
流通量が減少している天然物はもちろん、植林物も、無節板・節板いろいろとセール当日より特価販売開始します。
また、蔵出しの木曽桧(これはほとんど天然物)も出品を予定していますので、桧好きの方は是非早めにご来店いただきたいと思います。

自分の担当している現場仕事が落ち着いてきたので、明日からセール準備に時間を割いていこうと思ってます。
新しく板を削ったり、セール用に一枚板をオイル仕上げしたりして、セール情報をどんどん更新していくつもりですので、ご期待下さい。

投稿者 katsumata : 22:29

11月8日(土)のセール情報⑤

teak6.jpg
teak8.jpg
14時~開始予定の「木のオークション」で、写真のチーク無垢一枚板を出品します。
サイズは約1360mm×250~400mm×34mmくらいで、プレーナー削りした状態で、歪みはほとんどありません。
一枚板としては現在ほとんど日本に入荷してこない貴重な高級材を、開始価格8000円~競り売りします。

投稿者 katsumata : 14:28

2014年10月22日

桧の屋根垂木

h04.jpg
写真は今回入荷した桧の小角材で、木造住宅の下地材として屋根垂木や根太に使っています。
下地材というのは住宅が出来上がると隠れてしまう材なので、もちろん無節の必要もないし化粧材のように色艶なども気にしないのですが、このところ安定して使っている桧材は、天然物とまでは言いませんが、下地材にしてはかなりの良材だと思います。
一般の方には直接関係ないかもしれませんが、当店では住宅建築資材の建築現場への納品も日常的に行っています。

投稿者 katsumata : 22:50

11月8日(土)のセール情報④

j01.jpg
j02.jpg
11月8日の午後2時~開催予定の「木のオークション」に出品する板1枚目の「神代杉」をご紹介します。
サイズは、約1450mm×350mm弱×19mmくらいで、オークション開始価格は1000円~を予定しています。
また、今回のオークションは、参加出店者さん達からも出品を依頼しましたので、飲食や雑貨などもオークションにかけられます。それも今回のお楽しみの一つで、自分も是非参加して買いたいと思ってます。

投稿者 katsumata : 19:54

2014年10月19日

木曽桧厚板

929006.jpg
929007.jpg
先月末に木曽桧の厚板が3枚入荷、2階で展示販売しています。あまり流通に出てくるものではないので特価で販売するようなものではありませんが、お探しの方がいらっしゃいましたらお声かけ下さい。

投稿者 katsumata : 10:06

2014年10月17日

10月の特価品④

012.jpg
r013.jpg
11月はセールもあるので、10月の特価品はこれが最後になると思います。
製作手間を考えると信じられない価格ですが、欄間2枚1組で5000円(税込)にて販売します。
6組仕入れて、そのうち一番安そうなものを今回の特価品にしたのですが、他にまだ5組あります。(価格はもっとぜんぜん高いですが・・・)興味のある方は是非見に来て下さい。

今日、仕入に行ってきました。置き場所がいっぱいなのでそんなに仕入れるつもりはなかったのですが、基本的に一品ものばかりで、競り売りで出たものは2度と同じような価格で買えないと思うと、やっぱりそれなりの量で仕入れてしまいました。
近日中に入荷すると思いますので、皆さんお楽しみに。


投稿者 katsumata : 22:17

2014年10月16日

11月8日(土)のセール情報③

R55.jpg
桧・銀杏を中心に一枚板まな板を販売します。時間があればサイズや樹種などのバリエーションを増やしたいと思います。サイズや樹種により異なりますが、家庭用は3000円前後ものが中心で、プロ用は都度ご相談になると思います。

また、今回セール新企画の一つとして、条件付きですが、「プレーナー無料サービス」という試みをやります。セール当日、合計3万円以上の天然無垢一枚板を購入いただいたお客様に限定したサービスで、希望があれば、後日、板幅(奥行)75㎝以下の板なら無料でプレーナー削りいたします。
ただし、天然無垢板に限定しているため、ヌキや垂木などの製材品はこのサービスの対象外とさせていただきますので、御了承下さい。「

投稿者 katsumata : 21:51

2014年10月14日

部材カット

gaku.jpg
急ぎの仕事で、人が載る台8台分のセミセルフ用部材をカット・加工しました。
製作までを請け負うこともできますが、用務員さんがDIYをやりなれている人だったので、急ぎということもあり、今回はカットと加工までの注文で、組み立ては学校の方で製作することになりました。
今日、納品終わりました。ありがとうございました。
急ぎの注文や手間のかかる注文も、見積もり・納期が折り合えば承りますので、まずは御相談下さい。

投稿者 katsumata : 21:51

2014年10月13日

11月8日(土)のセール情報②

gyarally.jpg
写真は、前回開催した「ギャラリーイベント」の展示風景です。
前回は単独イベントということもあり、土曜日から翌土曜日の計8日間開催して1日平均10組くらいの来場だったので、今回は3日間ですが「材木屋のセール&グルッペ収穫祭」とぶつけてみました。
こうすることで、手間を省けること、集客を見込めること、広告費を削減できることなどが狙いです。
場所は、2階ショウルームでの開催となり、同時に超特価処分品も販売するミニセール会場でもありますので、ご来店の際は是非2階まで足をお運びいただきたいと思います。
11月6日~8日、3日間の短期開催ですので、思い切って自主製作の木工作品を展示及び販売してみてはいかがでしょうか?
出展者募集しています。参加費3日間で3000円。その他、詳細はお問い合わせください。

投稿者 katsumata : 20:24

2014年10月12日

11月8日(土)のセール情報①

tirasi.jpg
写真は、土曜日から配布し始めたセールチラシです。
内容は今後、追加・修正・新情報などが加えられることと思いますが、大きくは変わらないと思います。
詳細は、少しずつ御紹介していこうと思っていますが、今回、新企画をいくつかご用意していますので御期待下さい。

今日の昼、久しぶりに二郎系のラーメンを食べてきました。
夏前から始めたダイエットで5㎏ほど減ったとはいうものの、リバウンドしたくないのでそれなりに気を使っていましたが、涼しくなってきてどうにも食欲が出てきてしまい、油たっぷりニンニクたっぷりのラーメンを食べたところ、久しぶりということもあり、いつも以上においしく感じてしまい、「700~800円で、こんなうまいなんて、すごいなあ。しかも並ばずに。」なんて思いながら完食し、大盛りにしなかったことをちょっと後悔しました。
そして、帰り道でブレスケアをコンビニで買い、7~8粒を口にしましたが、夜9時を過ぎてもニンニク臭はまったく衰えを知らず、満腹感も持続しており、やはり大盛りにしなくて正解だったと感じています。

もうすぐ台風がこっちにもやってきそうですが、休み明けの配達をどうやりくりするか今から頭の痛いところです。
ただ、「休み明けなのに配達の予定がまったくない。」といって頭が痛いよりいいことは確かなので、はりきってやっていこうと思います。

投稿者 katsumata : 21:06

2014年10月11日

10月の特価品③

9011.jpg
楓(メープル)の薄板を今月の特価品として、本日より3000円で販売します。(1枚限り)
サイズは約1600mm×230~350mm×24mmくらいあり、ほぼ乾燥・ほぼ平面・プレーナー削り済の板です。
先ほど、やっとセールチラシの原稿ができました。まだ、不明な点などもあり、変更・修正が入ることになりますが、とりあえずご来店いただいたお客様や知り合いなどに早めに渡せるので、これから宣伝していこうと思います。

投稿者 katsumata : 00:35

2014年10月08日

ブラックウォルナット無垢フローリング

bw015.jpg
ブラックウォルナットの幅150mmフローリング1畳分がサンプルとして入荷しました。
写真は無塗装の状態ですが、ワックス塗布したものも近々作って展示するつもりです。乱尺タイプで縦つなぎが無く、それぞれ一枚板なので貼りあがりの質感は高いのですが、大工さんはちょっと手間が多くかかるかもしれません。
同じ商品を仕入れたことはありませんが、感覚的には今までの7~8割の価格ではないかと思います。とにかくコストパフォーマンスの高い一品ですが、安いフローリング材ではございませんので、あらかじめ御了承下さい。

投稿者 katsumata : 23:03

10月の特価品②

1006.jpg
先日挽き割ってきたケヤキの板2枚を特価(税込各1枚15000円)にて販売します。
サイズは約960~1160mm×690mm×48mmくらいと、約900mm×660~780mm×48mmくらいです。
外置きで自然乾燥した極厚材を帯鋸製材してきたので、ほぼ平面出し済状態で、さらにプレーナー削りもしてあり、台(脚)があれば、すぐにテーブル天板で使えます。
材としては、赤身の味のある良材ですが、穴やヒビはそれなりにあります。
とにかく平面が出ているのが魅力だと思います。

投稿者 katsumata : 00:29

2014年10月06日

テーブル用一枚板展示

99909.jpg
先日磨きあがってきたテーブルサイズの一枚板を2階ショウルームに展示始めました。
一枚板をお探しの方、是非見に来て下さい。

11月8日セールのチラシを10月10日までに作成すると豪語してしまったので、何とかして11日の土曜日には店で配れるようにしなくてはなりませんが、まだ草案がまとまっていません。9日までにだいたいの内容を決めて10日に一気に書き上げようと思っていますが、お客様からの「ご要望企画」などがありましたら是非ご意見下さい。あまり無理なご要望はお断りしますが、できるだけ前向きに検討したいと思っています。
ちなみにセールのオークションコーナーで、お客様からの御要望が何度かあったことをきっかけにした新しい企画も今回実施予定です。

10月の特価品①の「水目の杢板」は、売り切れにて販売終了しました。10月の特価品②を近々出しますので、お楽しみに。

投稿者 katsumata : 23:15

2014年10月03日

10月の特価品①

mi003.jpg
mi004.jpg
とりあえず今月の特価品を1枚出します。
写真の杢の出ている板は、9月25日の入荷情報でご紹介した板のうちの1枚を削ったものです。
サイズは約1200mm×400mm×42mmくらいで、芯持ち材ですが、ご覧の通り杢の出ている水目の乾燥板ですので、板割して使えば良杢の柾目板がとれます。
今回は特価として1枚のみ税込10000円で販売します。割れがあるとはいえ、このサイズの乾燥した杢板がこのくらいの価格で出ることはめったにないので、興味ある方は早めのご来店をオススメします。
(共木もありますが、今回の特価品以外は小さめのものでも2.5万円以上になると思います。)
以前もお知らせしましたが、「今月の特価品」は、当店に足を運んでいただくことを一番の目的にしているため、電話やメールなどでの予約は受けていませんので、御了承下さい。

今日、ちょっとしたことから、ブログを書き始めたころの記事を目にしたのですが、販売アイテムを奪われ続ける先行き不安を常に抱えていたことを思い出しました。
ここ10年は、それまで材木屋がメインで売っていたものをプレカット業者・管材販売業者・地方の木材業者などに奪われ続けた時期だったと思います。(東京の同業材木屋はライバルではなく、仲間に近い感覚になってしまった10年でもあります。)
最近では、本業の建築資材販売で他業者に奪われそうなおいしい商品をほぼ奪われきってしまったのですが、それでも他で穴埋めしたりしながら何とかやっていけるよう変わってこられたので、先行き不安は少なくなりました。
これからは自社の強みを生かした商品をさらに伸ばしていけるようがんばっていこうと思います。

投稿者 katsumata : 22:24

2014年10月02日

工場見学してきました。

1001.jpg
1002.jpg
929009.jpg
昨日、大型木工機械のある工場を見学してきました。
一番下の写真は、平面出ししてもらい、表面磨きしてもらい、入荷したテーブルサイズ一枚板7枚で、近日中に展示販売開始予定です。
当店2階をショウルームと呼んでいますが、最後まで仕上がっている一枚板の展示は少なく、テーブル出来上がりのイメージもつかみにくい状態だと思い、イニシャルコストはかかりますが、思い切って写真の工場に加工をお願いしてみました。
栃・青森ひば・ブラックウォルナットなどがありますので、興味のあるかたはお声かけ下さい。

投稿者 katsumata : 23:16

2014年10月01日

けやき社木

1004.jpg
数か月前に製材に出していたケヤキの社木を今日引き揚げてきました。30㎝前後の塊3つに製材してあり、良い部分だけうまく使えれば彫刻材にもなりそうな、年輪の詰まった柔らかそうなケヤキ材です。
興味のある方がいらっしゃいましたら、是非実物を見に来て下さい。

今日、久しぶりに新木場へ行ってきました。帯鋸製材業者さんとちょっと話したのですが、また、同業者が1社廃業したみたいで、常に忙しいようです。
確かに、製材をお願いしたいとき、事前に電話すると、いつも仕事が詰まっていてなかなか融通がつかないといった状況が多いのですが、景気が上向いているというより、高齢などを理由に製材業者が減少し続けていることが大きな要因みたいです。
木材業界では、依然としてほとんどの会社が不景気だと思いますが、一方、ちょっと仕事が増えてきたりしたら一気に人手不足になってしまいそうな気配もあります。
やはり、木材製材業者のような経費や労力の割に利益があがらない商売ということになると、人手不足になったら余計に後継者や独立して新しく起業する人も出てこないので、今より手間賃相場が上がることで存続していってほしいと思います。(うちが依頼する製材の手間賃だけ上げられると困りますが、相場として値上がりする分には悪いことではないと思います。)

投稿者 katsumata : 22:38