[2014年04月01日] アーカイブ

2014年04月01日

栗の可動棚

RIMG4248.jpg
RIMG4250.jpg
おとといの日曜日、数年前に買い置きしていた栗材を使って、大工さんの手を借りて自宅の洗面所に製作・取り付けした栗の可動棚です。
まだ、棚板を作っていないので棚のように見えませんが、脇の鉄レールに受けを付けて天板をのせると棚板の枚数だけ棚ができます。
自宅分なので、ザックリ仕上げで数ミリの誤差もかまわず、見えない部分は削り残しやヒビ割れも補修せず、ビス留め箇所も多用したため、製作時間は半分以下ででき、手間を大幅に抑えることができました。材木屋ならではの贅沢品だと思います。


投稿者 katsumata : 23:57