[2014年03月] アーカイブ

2014年03月31日

栃カウンター天板

RIMG4241.jpg
写真は、栃の一枚板カウンター天板で、サイズは約2200mm×500mm前後×50mmくらいです。
裏に難ありですが、片耳落として、平面出し・プレーナー削りまで終わっていて67000円(税込)なので、サイズの合う方にとっては、とてもお買い得な品だと思います。
壁面カウンターなどにおススメです。

投稿者 katsumata : 17:22

2014年03月29日

銀杏まな板端材

RIMG4245.jpg
RIMG4246.jpg

写真は、銀杏の一枚板で、サイズは約780mm×620mm×115mmくらいの厚板です。
注文で極厚まな板をとった残りもので、節とヒビが少し入っているので、厚みと幅を割ってまな板を何枚かとろうかとも考えているのですが、もし、大きい状態でほしい方がいらっしゃいましたらお声かけ下さい。

投稿者 katsumata : 16:02

2014年03月23日

欅一枚板テーブル

RIMG4236.jpg
写真は、昨日納品させていただいた欅の一枚板テーブルで、当初はもう少し奥行の広いものを考えていたようですが、最終的には多少奥行が狭くなっても一枚板の方を選んでいただきました。

メールでお問い合わせいただいた後、何度かご来店いただき、ネットショップに出品していた欅の一枚板を使ってのテーブルをご注文いただいたのですが、脚にはこだわらず集成材のT字型の脚2台に一枚板をのせるだけのパターンで、ひび割れなどの処理も素材のままで、全体の予算内に収まるようにしました。

当店で以前にお買い上げいただいた方から勧められてご来店・ご注文いただいたとのことで、納品後にはお土産までいただき、自分より年の若いお客様だったのですが、「こんな気遣い、自分だったら気が付かないなあ。」と、感心しつつ帰ってきました。

投稿者 katsumata : 18:28

2014年03月20日

桧角材

RIMG4233.jpg
写真は、先ほど納品したばかりの桧の角材100本で、長さ1mにカットしてあり、小学校のビオトープなどに木道を作るのに使用するようです。
当店のお客様は、民間の建築業者さんが多く、ほかに一般の方の現金売りも増えておりますが、公共機関からの直接注文もあり、今回のような比較的まとまった量の注文もあります。
また、私立の中学・高校・大学様からのご注文もいただくことが増えつつあります。
「木」のことなら何でも、まずは御相談下さい。


投稿者 katsumata : 09:40

2014年03月18日

柳の厚板

RIMG4232.jpg
今日、入荷が大量にありました。
そのうちの一つで、一般的には有名な木でありながら材料としては意外と流通の少ない材「柳」が2枚入荷しました。
サイズは、現状で約170㎝×450~550mm×140~150mmくらいで、裏面に少し深いヒビがあります。
正直いうと、私も柳の板を扱ったことが少なく、また、削る前の状態のため、この柳がどういった素性のものなのか詳しいことはわかりませんが、乾燥状態は良好だと思います。
まだ削っていないのでイメージしにくいと思いますが、柳でこのサイズは当店でもめったに入荷しない材なので、興味のある方は是非早めに見に来て下さい。

後日、削ってみたところ、ヤナギ科の木ではあると思いますが、いわゆるまな板に適したバッコウ柳などとは違うポプラに似た感じの木だったので、お詫び申し上げます。
RIMG4240.jpg

投稿者 katsumata : 22:26

2014年03月17日

ブラックウォルナット1枚板

RIMG4223.jpg
写真は、今日から2階で展示販売を始めたブラックウォルナットの1枚板で、サイズは約2300mm×500mm前後×38mm程度で、現時点で平面出し済・プレーナー削り済です。
価格は、税込12万。
興味のある方、是非実物を見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 18:11

2014年03月15日

T型集成材の脚

RIMG4217.jpg
RIMG4218.jpg
無垢一枚板自体は思ったより安くても、テーブルが完成するまでに、板の平面出し・製材・磨き・オイル塗装、脚材の製材・磨き・取り付け加工・オイル塗装などの作業があり、予算の関係で無垢板でのテーブルを断念されるお客様も多いと思います。
そこで、写真のT型の脚は、2台作ってその上に天板を載せるだけなので、作業手間が省け、全体コストが抑えられます。
このほかにも、取り付けるだけの丸脚や鉄脚など、コスト重視の脚材もサンプル等ございますのでご相談下さい。

投稿者 katsumata : 17:32

2014年03月13日

今月の特価品 第2弾

RIMG4210.jpg
RIMG4213.jpg
写真上は、少し大きめの杉の切り株(中古)で、1つ1000円にて販売します。風雨にさらされていたので白太部分など朽ち落ちたりしているものもありますが、高さはほぼそろっていますので何か使い道はあると思います。
写真下は、ブラックウォルナットの端材で、一式5000円にて販売します。手間さえ惜しまなければ製材して販売するか、何か小さいものを作ってもいいような材料もあります。

投稿者 katsumata : 07:35

2014年03月11日

ブラックウォルナット2枚テーブル

RIMG4190.jpg
写真は、ブラックウォルナットの無垢板で、この板2枚を天板にしてこれからテーブル製作します。
当店でもブラックウォルナット材の人気は高く、引き合いの絶えない材種のため、ある程度在庫を持ちながら営業しています。
店舗にも個人宅にも使えるので、興味のある方は是非、お問い合わせ・ご来店ください。

投稿者 katsumata : 19:00

2014年03月07日

唐木、入荷しました。

RIMG4206.jpg
先日、無垢板などの競り売りに参加した際に、長さ1mほどの端キレのような重たい木が競り売りに出され、あまりの高額指値(1本30万円)にびっくりして、近くにいた銘木屋さんに相場を聞いてみたら、やはり20~30万は妥当なところだそうです。
その出来事をきっかけに、数年前知り合いになった唐木業者さんを思い出し、小さいサイズのものばかりですが、今回何種類か仕入れてみました。
写真の木を店内ショウケースに入れて、販売始めました。ちなみに、材種はスネークウッド・リグナムバイタ・縞黒檀・オリーブウッド・ワイルドオリーブ・アフリカンブラックウッド・パロサント・ピンクアイボリー・サティーネなどです。
世界で一番重い木といわれている水に沈む木などありますので、興味のある方是非ご来店下さい。

投稿者 katsumata : 18:11

2014年03月06日

今月の特価品

RIMG4208.jpg
今月の特価品をご紹介します。
写真真ん中の大きい板は、杉の幅広板(約2m×幅550mmくらい)で、ヒビ入りですが3000円にて販売します。
左右の板は、両方とも一位のプレーナー削り板で、左が5000円、右が2000円にて販売します。
また、切り株の処分品などを今月の特価品第2弾として考えています。


投稿者 katsumata : 17:43

2014年03月05日

レッドシダーのフェンス

RIMG4188.jpg
写真は、昨日納品させていただいたフェンスで、同じサイズのものを3台製作して納めました。
このようなフェンスのことをピケットフェンスというらしいです。
オーダーメイドになるため、ネット販売されているものみたいに安くは作れませんが、材種を選んだり、サイズオーダーできたり、といった利点もありますので、木で作れるものでしたら何でもまずは御相談いただければと思います。

投稿者 katsumata : 07:36

2014年03月04日

お客様の製作品

RIMG4166.jpg
RIMG4167.jpg
RIMG4169.jpg
写真は、当店で木を購入していただいているお客様の製作品で、主に木と鉄を組み合わせて製作活動しているようです。鉄と木は相反するようでいて、組み合わせるととても相性の良い素材どうしという感じがします。
私自身は製作者の方とほとんど話したことはないので、どういった感じで製作しているのかよく知らないのですが、自分で木と鉄を両方加工できるというのは強みだと思います。

現在、当店で材料を購入いただいているお客様の製作品を展示販売するギャラリーのような催しを検討していますが、日程・期間・出展料・配置・出店条件など詳細をつめていないのでもう少し時間がかかりそうです。今のところ5月か6月あたりに開催できればと考えています。

投稿者 katsumata : 07:12

2014年03月03日

カウンター板入荷

RIMG4178.jpg
RIMG4179.jpg
RIMG4180.jpg
写真は、先日、一位以外に入荷した板たちで、店舗用の4m前後のカウンター板(レッドシダー材)が入荷しました。また、楓の杢板や杉の幅500mm前後の板数枚、ブラックウォルナットや杉柾板などが第1便で入荷しています。
第2便の入荷予定も近々ありますので、また報告いたします。

投稿者 katsumata : 20:50