[2013年02月22日] アーカイブ

2013年02月22日

「一位」の板の看板

hanare_1.jpg
「一位」という名前の高級材があります。写真の看板板がそうなのですが、聖徳太子が胸の前で持っている木だそうです。
また、「一位」という縁起のいい名前なので、縁起かつぎの意味でもいろいろ使い道はあるかと思います。

もう半年以上前になりますが、この看板は「一位」の板を磨いて、知り合いの習字の先生に字を書いていただき、上塗りを自分でやりました。塗り作業に関しましてはいろいろと反省点もあり、勉強させていただいた看板です。
今日行ってきた競りの仕入れでも、一位の幅広天板を1枚競り落としましたし、他にも店内に在庫が数枚ございますので、興味のある方は是非ご来店ください。
明日土曜日は、このところますます人気上昇中のたいやきの「よしかわ」さんも来ると思いますし、私共も頑張って木を売っていますので、無垢一枚板や無垢フローリング、木工製作等ご相談のある方、お待ちしています。

投稿者 katsumata : 20:15