[2013年02月] アーカイブ

2013年02月28日

桧の3m挽き板入荷。

touno899.jpg
桧の長さ3mの挽き板が大量入荷しました。幅は200mm前後のものが多く、写真のものもだいたいその周辺サイズで、厚みは30~36mm程度になります。
板を挽いた製材所は岐阜県東濃で、裏木曽と呼ばれる桧の産地です。

写真の状態は荒材なので、桧のキレイな色合いが分かりにくいため、近いうちに1~2枚削って展示しておくつもりです。
桧材の幅150mm以上の板は基本的にイレギュラーサイズになるので、建築材などで注文が入ると、ちょうどよいサイズの在庫がなく、大きな板から製材したり、高いものを仕入れざるをえなかったりするので、今回一括買いで少し安く仕入れができ、建築用材だけでなく、一般向けにて店内展示販売することにしました。
持った感じだとそれほど重たくはありませんが、まだ未乾燥材ということもあり、今回はまず10枚を1枚5000円(税込)にて明日から販売いたしますので、みなさん是非ご来店ください。

投稿者 katsumata : 18:54

2013年02月27日

楓の板

kaede0893.jpg
写真は、楓(メープル)の板をワックス仕上げしたものです。器などを載せる板として使うそうで、カタログ撮影用として購入いただきました。
長さ60㎝・幅25㎝程度の小さな板なので、㎡計算すると、磨き仕上げしてワックス塗布してもそれほどの金額にはならないので、「こういった使い方もあるんだな。」と、思いました。

明日から少しずつ、今月仕入れした無垢一枚板が入荷してきます。常連のお客様も是非見に来てください。

投稿者 katsumata : 19:39

2013年02月25日

ブラックウォルナット挽き板、入荷しました。

bw0876.jpg
去年くらいからブラックウォルナット材の引き合いが多く、写真のような幅150~200mmくらいの挽き板は1枚あたり数千円ということもあり、いつも、入荷してほどなく売れてしまう感じです。
今回もあまり枚数が入っていないので、興味のある方はお早めに。
尚、1枚あたり数千円とはいっても、そのままの状態で持ち帰ってもらった場合の価格なので、一般の方が購入する場合だとそのまま持ち帰る方は少なくて、削ったり、加工したりといった要望を受けることがほとんどのため、加工賃が別途かかってしまいますので、ご了承ください。

このところ、円安の影響もあり、輸入木材の価格が上がって来ています。特に赤松やWWなどヨーロッパ方面からの輸入材の上昇率が高く、すでに1割近く上がっています。この後、栂や米松も上がると思われ、その後、国産材も上がるのではないかと言われていますので、すでに見積もり済みで実際に使うのが4月以降といった仕事だと、商売といては、かなり厳しくなるのではないかと思います。

投稿者 katsumata : 19:10

2013年02月22日

「一位」の板の看板

hanare_1.jpg
「一位」という名前の高級材があります。写真の看板板がそうなのですが、聖徳太子が胸の前で持っている木だそうです。
また、「一位」という縁起のいい名前なので、縁起かつぎの意味でもいろいろ使い道はあるかと思います。

もう半年以上前になりますが、この看板は「一位」の板を磨いて、知り合いの習字の先生に字を書いていただき、上塗りを自分でやりました。塗り作業に関しましてはいろいろと反省点もあり、勉強させていただいた看板です。
今日行ってきた競りの仕入れでも、一位の幅広天板を1枚競り落としましたし、他にも店内に在庫が数枚ございますので、興味のある方は是非ご来店ください。
明日土曜日は、このところますます人気上昇中のたいやきの「よしかわ」さんも来ると思いますし、私共も頑張って木を売っていますので、無垢一枚板や無垢フローリング、木工製作等ご相談のある方、お待ちしています。

投稿者 katsumata : 20:15

2013年02月21日

桧の札

huda.jpg
写真は、お得意様の店舗オーナーから頼まれて作った桧・無節板の札です。
天ぷら屋さんを始めるらしく、ネタを書いて壁に並べる板として使うみたいです。
春が近いからか、このところ木を使った加工のいろんな注文が増えてきている感じです。
明日は、久しぶりに競り売りに参加して仕入れしてくる予定ですので、また、近いうち入荷情報をお伝えできると思います。ご期待ください。

投稿者 katsumata : 20:07

2013年02月20日

柿渋、入荷しました。

kakisibu.jpg
久しぶりに柿渋を1ダース仕入れました。
というのも昨日、テレビで柿渋の効能を放送していたらしく、木に塗るだけじゃなく、水に数滴たらしてうがいしたり、マスクに霧吹きしたりすると、ウイルスにかなり効果があり、インフルエンザ対策にも効果あるようです。
そんなことを人から聞いて、仕入れメーカーの人に質問してみたところ、医薬品ではありませんが、歯周病にも効くし、お風呂にキャップいっぱい入れると加齢臭防止にすごく効果があるとのことでした。
今日1本購入し、まずは自分で試してみようと思います。ただ、1本が1.8ℓととても多く、なかなか使いきれそうもないので、少量を分けてほしいという方がいましたら、勝又までお声かけください。
柿渋は、あくまで木に塗るものとしての販売で、飲料用・医薬品としての販売ではありません。

投稿者 katsumata : 19:47

2013年02月19日

桐の角材

kiri-1.jpg
写真は、桐の角材で、角はすべて丸面取りしました。
オーダーメイドで作ったのですが、用途は、女性がお神輿を担ぐときに肩の高さ合わせに使うみたいです。
桐は軽くて、あたりもやわらかく、確かに適材かと思います。また、燃えにくいといった性質もあり、用途としてはかなり幅がある素材です。
桐材でも、このような角材は在庫が少ないのですが、板材はかなり枚数持ってますので、興味のある方はお問い合わせください。

投稿者 katsumata : 18:54

2013年02月18日

北海道産楢(オーク)3枚つなぎ板

oak3-1.jpg
写真は、約1800mm×800~900mmの3枚つなぎの板で、北海道産の楢材です。
私の自宅で3年くらい使っていたダイニングテーブル天板のリサイクル品で、手間をかけない仕様で簡単につくっているため、裏に松板を渡して裏からビス止めしてつないでいます。
当店2階ショウルームにて80000円で販売していますので、興味のある方は是非ご来店ください。

パソコンの移行は、昔から付き合いのある業者さんにやってもらったのですが、やはりそれ専門でやっている方はパソコンのことをよく知っていて、私などちんぷんかんぷんなので非常に助かります。
費用が多少かかるとしても、自分がパソコン好きでない限り、バックアップ体制のことなど考えると、迷わずに業者さんに頼むべきだといつものことながら思います。
私たちも木材業者として、お客様からそう思われるように頑張っていかなければいけないと思いました。

投稿者 katsumata : 16:08

2013年02月15日

多摩産材、ヒノキの丸柱

画像の確認
写真は、多摩産材のヒノキの丸柱です。
電話で注文されて、そのサイズに加工したものを2本取り寄せました。東京都の公共施設建築で使う木材は多摩産材指定が基本になっているようですので、こういった注文も増えつつあります。
もちろん、出荷証明と認定書も出せます。
材料としての多摩産材はコストパフォーマンス的にはおススメしませんが、杉・桧花粉症の私にとって多摩産材を使ってもらうことは悪いことではありません。


投稿者 katsumata : 18:19

2013年02月14日

パソコン新しくなりました。

もう10年ほど使ったので、自分用の会社のパソコンを新しくしました。
まだ、写真の編集などがうまくできないため、今日は写真なしでブログ更新です。
近日中には写真入りのブログを更新できる予定です。

投稿者 katsumata : 19:42

2013年02月13日

一枚板、整理中

RIMG4282_1.JPG
無垢一枚板の展示在庫量がかなり厚みを増してきて通路が狭くなってきていたため、事務所側の一部に移動しています。奥に入った板はほとんど見えなくなるので、一応、絵とサイズと特徴などを書いて番号をふりました。
これで、いつも展示してある店の方は、いくらかすっきりしてきました。
また、今まで奥に入っていて人目に触れることの久しくなかった板も表にでてきたりしているので、目新しい発見もあるかもしれません。
皆さん是非、気軽にお立ち寄り下さい。

投稿者 katsumata : 20:49

2013年02月12日

2月10日のセール、無事終了しました。

motituki2013_1.JPG
写真は、2月10日に開催した「材木屋のセール&グルッペおもちつき」の様子です。
天気に恵まれたこともあって、いつにもまして来場者の多いイベントになりました。当店のセール売上げも今までで1位か2位くらいになるかと思います。ありがとうございました。

セールが終って、個人的には昨日・今日くらいから仕事において久々のテンパリモードに入りました。
一応は今日でだいぶ落ち着く予定なのですが、(搬入したプレカット階段に何事も問題がないことが前提ですが・・・)もう少しは続きそうです。

投稿者 katsumata : 19:34

2013年02月08日

2月10日(日)のセール情報⑨

RIMG4311_1.JPG
写真は、チラシのセール特価品の一番上と上から2番目に書いた品で、左2枚が「欅のバイオ乾燥板」、右2枚が「西川杉の板」ですが、今ひとつインパクトのない特価品になってしまいました。

セール情報は、セール準備が間に合わなくなりそうなので、もしかしたらこれがセール情報の最終になるかもしれませんが、当日は是非皆さん、お餅食べに遊びに来て下さい。

投稿者 katsumata : 22:31

2013年02月07日

2月10日(日)のセール情報⑧

RIMG4307_1.JPG
写真は、今回のセールで現物展示用に製作した無垢の多樹種壁板です。
私の自宅を建てたときに、鈴一材木店さんから新築祝いに頂いた「森のフロア」という多樹種無垢材のフローリングをトイレに貼らせてもらったのですが、無垢の味わいとカラフルな色合いが良くとても気に入っていることと、セール情報⑥でも書いたように端材の有効利用といったところから、こういった商品の需要はないものか?と思い、このサンプルを作ってみました。
実は、年末年始休みに作っていたのはこれで、これを自宅壁に貼っていました。
この商品は表面仕上げなどの完成度が今ひとつなので、今のところ店舗向けとして考えています。
施工は両面テープと木工ボンドだけで貼れるので、DIY向きの商品でもあります。

投稿者 katsumata : 22:00

2月10日(日)のセール情報⑦

RIMG4268_2.JPG
写真は、杉の30mm厚フローリングで、長さ約4m×巾18cmのものが20枚ほど(8畳分以上)あり、まとめて1万円にてセール処分特価で出します。
汚れや細かいヒビ割れなどもあり、状態はあまりよくありません。
キレイな状態の板もありますが、汚れているものも多いので、店舗フローリングなど土足用として使えれば相当お買い得だと思います。

投稿者 katsumata : 08:58

2013年02月06日

2月10日(日)のセール情報⑥

RIMG4288_1.JPG
写真は、試作として製作した小さめスツールです。
家に持ち帰って手荒に使っても壊れないかどうか実験中ですが、いまのところまったくその兆候がないので、未使用品は試作品特価販売(特価なのかどうかは個人の価値観にもよるので何ともいえませんが・・・)で、実験サンプルになったスツールはオークションで出品しようと思います。

物を作るのは好きなのですが、私は職人向きではないので、どうしても少ない手間で見た目も悪くないものというのを前提で、さらに端材を使えないか、ということを考えて試作品を作る傾向があります。
そんな中、広葉樹などの良材の短材が目にとまり、このスツールを作ったのですが、手間削減のため、見えにくいところでビス留めしていたり、若干寸法がずれていたりといったところがあります。


投稿者 katsumata : 11:01

2月10日(日)のセール情報⑤

RIMG4276_1.JPG
写真は、セール特価またはオークションで出品予定の板たちです。
一番上に載ってる曲がった板はケヤキで、4枚あるのですが、ここまで反り返っていると建築材としては短く切って平面出ししてから使うくらいしかできないのですが、一般の人が使うのであれば、また違った発想もあるかとも思ってこのままの状態でセールに出します。
また、反り・割れ・傷等ありますが、青森ひばの巾広カウンター天板を、「まんま持ち帰り限定」(1週間以内)の超特価で出品します。
平面出しするとかなり板厚が薄くなってしまったり、いろいろ加工しているうちに加工賃の方が板より高くなってしまったりといった問題が出てきそうなので、そのままの状態(加工・製作なし)で持ち帰っていただくか、+配送費だけで送らせていただくかの限定販売にさせていただきます。
青森ひばの巾広長尺板といった価値で買っていただける方には超お買い得な品になると思います。
価格は、3万円くらいを予定しています。

投稿者 katsumata : 10:26

2月10日(日)のセール情報④

RIMG4285_1.JPG
板接合の機械の使い方を覚えたことと、ブラックウォルナットの端材がとってもいい木目を出していたことで、時間があるときに写真の板接ぎを作ってみました。
ただそのとき、急な接客が入ってしまい、板と板の隙間が空いていたのを直せずにボンドがほぼ固まってしまったため、そのまま作ってしまいました。
写真では、わかりにくいかもしれませんが、現物を見れば隙間を埋めたことがよくわかると思います。
よって、アウトレット品ということでセール特価で出そうかとも思ったのですが、価格をいくらにしていいか迷ってしまったので、14時~開催予定の「木のオークション」コーナーで、出品したいと思います。
サイズは、約89cm×53cm×3cmほどで、ソファテーブルや、ちゃぶ台などに良いサイズだと思います。

投稿者 katsumata : 10:09

2013年02月05日

2月10日(日)のセール情報③

RIMG4270_1.JPG
写真は、チラシにも掲載したもので、14時~開催予定の「木のオークション」コーナーで競り売りする予定の無垢一枚板3枚です。
左から「かつら」「楡」「きはだ」で、3枚共おおよそサイズは2m前後×30cm前後になります。
開始価格はまだ決めておりませんが、500円~3000円くらいがスタートになる予定です。

マイナスを少なくしたいという自然な気持ちがはたらき、オークションには、物の価値の割りに仕入れ価格が比較的安かったものや、販売した板の切り落としの残りの板などを出品する場合が多いのですが、いろいろなバリエーションがあった方がいいかと思い、杉・欅・栗など当店在庫数の多いもの以外で写真を撮ってチラシに載せてみました。
実際には、木の種類なんかあまり関係ないといったお客様の方が多いかもしれませんが、店内には多種多数の無垢一枚板が並んでいますので、いろいろな木の素材を見比べて、自分の気に入った木を探してもらいたいと思います。

投稿者 katsumata : 19:01

2013年02月04日

2月10日(日)のセール情報②

RIMG4298_1.JPG
写真は、今回の「材木屋のセール&グルッペお餅つき」のチラシで、手書きではなくパソコンで作ってます。
なんだかんだでDMを出すお客様が500名ほどになったこともあり、費用対効果なども考えて今回は新聞折込に入れていないため、集客力が弱く、オークションで安く落札するチャンスかもしれませんので、積極的にどんどん参加いただければ助かります。

まずは、参加出店者(予定)ですが、いつものメンバーで、たいやきの「よしかわ」さん、木工房「のいとど」さん、宮崎材木店さん、グルッペコーナー(おしるこ・けんちん汁など・・・)、天然酵母パンの「グルヌイユ」さん、グランキオスクさん、それと2度目の参加メリノウールの靴下や肌着など販売の「シーズン」さんたちで、さらに今回、彫刻家「横山大観」さんが初参加します。

横山大観さんといっても、有名画家の横山大観さんではありませんが、東京芸大出身の本格的な彫刻家で、その世界では「亀の横山」と言われ、石で作る亀の彫刻を得意としています。
その横山大観氏が今回の材木屋のセールで、公開制作及び小物の展示販売をします。天然石による世界唯一の作品を手にして下さい。

投稿者 katsumata : 20:29