[2012年04月06日] アーカイブ

2012年04月06日

タモの5mカウンター天板です。

RIMG2281_1.JPG
サーバー移行トラブルで消失した3月9日の記事の復元です。

写真は、タモ無垢一枚板カウンターで、長さ約5m×幅600mmくらいあります。
だいぶ前に納品させていただいた吉祥寺前進座向かいにあるカフェ(食事もできます)のカウンターなのですが、久しぶりに先日お邪魔してコーヒー飲みがてら写真を撮らせていただきました。
そのときたまたま出物がありラッキーだったのですが、実際には広葉樹で長さ5m、幅600の乾燥したカウンターは少なくなってきており、探すのが大変になります。
こういったものも御要望があれば、できる限り探しますので御相談下さい。

このお店のご主人は、うちの常連のお客様なので、当店セールのオークションで競り落とした板などが各所に使われており、木の好きな方にはおもしろいお店なのではないかと思います。みなさんとてもいい方たちですので、興味のある方は是非行ってみてください。

投稿者 katsumata : 20:14

桧の割り物です。

RIMG2321_1.JPG
サーバー移行トラブルで消失してしまった分の復元記事です。

写真は、通常在庫しながら販売している3m×90mm×45mmの国産桧の乾燥材です。輸入材に比べて、価格は少し高くなりますが、コストパフォーマンスで考えれば損はないと思います。
当店では、桧の割り物下地材(筋交い・屋根垂木・根太など)は基本的に三重県産か岐阜県産、またはその周辺の桧材を使っています。
最近、木材も食品と同様に「産地を知りたい。」という要望が少しずつ増えてきているため、材木屋としてもそういったことに対応できるように準備を進めていこうと思っています。
東京の材木屋で、桧の割り物を在庫している店は相当少ないと思います。急ぎで必要な場合など、お声かけ下さい。

投稿者 katsumata : 19:55