[2012年02月] アーカイブ

2012年02月27日

こども用の木の机です。

RIMG2258_1.JPG
写真は、今日納品させていただいた子供用の木の机です。
実は、この天板は小学校の子供の机に使っていたようで、「その天板に脚を付けてほしい。」と依頼されたものです。
ちょうど私が接客させていただき、「脚を付ける手間などを考えると、ニトリあたりで新品を買うより高くなってしまうと思いますよ。」とアドバイスさせていただいたのですが、結局、簡単な作りでかまわないという了承のもと受注させていただきました。
土曜日の店番のときに、「店番しながら作っていればちょうどいいかな。」と思い、先週の土曜日にタモ材で脚を作り、ビス留めにて製作したのですが、出来上がってみると、建材既製品の机に比べて、とても趣きがあり、いい感じにできたので、ブログにて紹介させていただきました。

投稿者 katsumata : 20:39

2012年02月21日

米桧の柾無節厚板、納品しました。

RIMG2251_1.JPG
写真は、現在ではほぼ入荷がないため、材木屋在庫しか流通していない米桧の柾無節厚板で、サイズは1800×400×70mmなどです。
木を知っている人ならわかると思いますが、柾無節でこのサイズは探してもなかなか見つからない代物です。もちろん、価格もかなりの額です。
御要望と予算があれば、出来る限り木を探しますので、お探しの木がございましたら、おたずね下さい。

余談ですが、今回の写真、トラックの荷台の上であわてて撮った写真のわりに、いつもより格好良く撮れた感じで、これからの写真の撮り方のヒントになりそうです。

投稿者 katsumata : 21:17

2012年02月20日

唐松無垢フローリング(自然オイル仕上げ)、在庫してます。

karamatu_1.JPG
写真は、唐松のフローリングで自然オイル塗布品です。
サイズは、約1820mm×135mm×15mmのものが7枚で1梱包となっており、価格は、1梱包(約1.7㎡入り)8500円(税込み8925円)で販売しています。
実は、この商品を定期的に使っていただいている工務店様がいるため、メーカーからの運賃などを考えて在庫することにしました。
特別コストパフォーマンスの良い商品とは正直思わないのですが、松の中では少し色が濃いので雰囲気的には良い感じが出ており、結構人気のあるフローリングです。
興味のある方は見に来て下さい。


投稿者 katsumata : 20:01

2012年02月17日

本日、無垢板の仕入れ(競り売り)に行ってきました。

RIMG2237_1.JPG
写真は、今日、競り売りされた杉板で、主観ではありますが、競り売りのメインの品だったのではないかと思います。
いろいろと出品された中で、特に人目をひいた写真の杉板は、いつも味のある杉板を製材している東野商店という製材所から出たものです。
このコーナーに来る前に競り売られていた杉板と同じようなサイズであるにもかかわらず、写真の杉板は、それまでの杉板の5倍~10倍の値を付け始めました。
あまりの値段の差に少し躊躇してしまいましたが、それだけ魅力的な板だったので、このうち4枚を競り落としてきました。
また個人的に魅力を感じた板を高値で仕入れてしまい、商売を考えずに買ってしまったような気がしてちょっと反省しましたが、「売れ残っても、気に入った木がそばに居てくれた方が気分もいいので、まあいいか。」と、自分を納得させることにしました。
来週には入荷すると思いますので、お楽しみに。


投稿者 katsumata : 20:07

2012年02月15日

杉のテーブル用天板 展示販売中です。

RIMG2224_1.JPG
写真は、今月入荷した杉のテーブル用天板で、長さ1900mm×幅800mm前後×厚60mmくらいあり、上から下まで比較的同じくらいの幅がとれていて、テーブルの形としてはいい感じだと思います。
価格は、12万円(税込み)で販売していますので、御自分で作る方や、そのまま持ち帰る方はそれ以上かかりません。
無垢の木、それも幅広一枚板の存在感を楽しみたい方、検討してみてはいかがでしょうか。

今週金曜日に、久しぶりに木の仕入れに行ってきます。昼前から店を留守にしてしまうことになると思いますので、ご了承下さい。
よって、来週中頃には無垢一枚板・角材など新入荷すると思いますので、ご期待下さい。

投稿者 katsumata : 20:28

2012年02月13日

「広葉樹カウンター板」、展示販売してます。

RIMG2222_1.JPG
写真は、ずっと外に置いてあったマコレという厚板を2枚に割ってプレーナーで削ったもので、サイズは約3800mm×500~550mm×50mmくらいのものが片耳付きで2枚です。

実は、私もまだまだ外材で判別がつかない木も多く、新木場で外材に詳しい人に聞いたところ、マコレという木らしいということがわかりました。そんな木ではありますが、広葉樹らしい重厚さと、明るめの色合いをもった上品な板です。
2枚あるので、いろいろと使いみちがあると思います。

投稿者 katsumata : 20:50

2012年02月10日

当店舗前の土間打ち、終りました。

RIMG2211_1.JPG
なじみの外構工事業者さんに頼んで、今日、店舗前の土間打ちが終りました。
まったくコンクリートだけになってしまうとちょっと冷たい感じがするのではないかと思い、何本か10cm角の木を入れられるように作ってもらいました。
ちょうど明日・あさってと休みなので、打ち込みしたばかりの土間が固まる時間がとれます。
来週には人が出入りするのにまったく支障なくなりますので、みなさん御来店下さい。


投稿者 katsumata : 21:32

2012年02月08日

店舗前の土を一部コンクリートにします。

RIMG2210_1.JPG
写真は、当店舗前の土間をコンクリート打ち込みするため工事しているところです。
杉板で囲っているところは、後で角材を入れるための欠き込みになります。
そのため、今週はちょっと店内に入りにくくなりますので、ご了承下さい。

コンクリート打設に関しては、もうかれこれ3年くらい前から懸案事項となっていたのですが、お金もかかることなのでズルズルと先延ばししていました。
昨年秋くらいから、また、さらに今年に入って、なんとなく仕事の引き合いが増え、または増えてきそうな雰囲気を感じているので、今までの懸案事項をひとつずつ進めていこうと思います。

投稿者 katsumata : 18:22

2012年02月07日

「材木屋のセール&グルッペお餅つき」、無事終了しました。

RIMG2204_1.JPG
写真は、おととい開催した「材木屋のセール&グルッペお餅つき」の様子です。
宣伝が足りなかったこともあり、お客様の入りはいつもより少し少ない感じでした。
今度は5月くらいに春のセールを開催しようと考えておりますが、春のセールはグルッペさんとの共同開催ではなく、毎年、当店単独で開催しているので、もっと人(お客様と参加出店者の両方)を集める努力をしていこうと思っています。

投稿者 katsumata : 20:02

2012年02月04日

セール情報⑫ 

RIMG2198_1.JPG
写真は、ブラックウォルナットの無垢一枚板で、サイズは、約2200mm×680~700mm(木表)×60mmくらいです。幅が680mm~700mm程度と比較的近い寸法になっているので、少し狭めですが、無垢一枚板テーブル天板としては使いやすいところです。
また、写真でもわかるように下の方に難があります。
ブラックウォルナットを仕入れに行くと、とっても高いので、これまで350000円で販売していたのですが、今回、セールということで、280000円(税込み)にて販売開始します。

いよいよ明日、「材木屋のセール&グルッペ収穫祭」開催です。
たくさんの御来店、心よりお待ちしています。

投稿者 katsumata : 18:44

2012年02月03日

セール情報⑪

RIMG2160_1.JPG
写真は、「B級無垢材家具」と題して展示販売しているものたちです。
これらは、ビス留めで手間をかけずに製作しているためB級製作の意味でその名前を付けているので、素材がB級という意味ではありません。
ちなみにこれらは、うちの木工担当スタッフが製作したものではなく私が製作したものなので、まさにB級製作と呼べるものとなっています。
ただ、私自身、自宅で使っているものは自作のものも多く、使っていて壊れるようなことはないので、その辺は特に問題ないと思います。
最初は自分の手間分も考えて値付けしていたのですが、あまりに売れないので、今回のセールでは、さらに値下げして販売するか、またはオークションに出したりして処分していこうと思っています。
オークションに出して欲しいものなどありましたら、声かけてください。

今回セールで、うち以外の参加出店者は、毎週土曜でおなじみの「たいやきのよしかわ」さん、毎度おなじみの「木工房のいとど」さん、オークションなどでおなじみの「宮崎材木店」さん、お餅つきでお世話になる「グルッペ」さん、また、吉祥寺ハーモニカ横丁の「ハモニカキッチン・ポヨ・てっちゃん・ミュンヘン・・・」などのお店で有名なVICさんが何か持ってくるようです。

1階店舗だけでなく、2階ショウルームでも、無垢フローリングの実物展示販売コーナーや無垢一枚板の仕上がり品などございますので、御来店の際は、是非1・2階くまなく御覧になってください。


投稿者 katsumata : 19:50

2012年02月02日

卒業制作のお手伝い

カクットテーブル_R.JPG

カクットテーブル2_R.JPG

カクットテーブル3_R.JPG

とあるデザインの学校の学生さんからの注文で、写真のような自分ではなかなか考え付かないデザインのものを作らせて頂きました。テーブルや腰掛けに使うようです。強度的に大丈夫かなと余計な心配もしたのですが、ゴム集成材で作り、割りとしっかりした作りに出来ました。

こちらのデザインの学校さん、この時期は卒業制作で大変な時期なようです。作ってくれるところがなかったり、見つかっても間に合わなかったり。今回はたまたま早めに取り掛かることが出来たので、なんだかとても喜んで頂くことができました。

こんなに喜んでもらえるなんて、卒業制作でお困りの方、どしどしご相談ください!といきたいところなのですが、こちらの手も間に合わない可能性がありそうで、やはり今まで通りひっそりとやっていこうと思います。

カクットテーブル4_R.JPG

正面写真はピンボケ。

製作担当でした。

投稿者 moriya : 08:47

2012年02月01日

セール情報⑩

RIMG2193_1.JPG
今日午後、時間がとれたので、セールの準備のため木をプレーナーで削っていました。
写真は、そのうちの2枚で、向って左は「鬼胡桃(おにぐるみ)」の天板で、サイズは約2250mm×500~600mm(木表)×43mmくらいです。
向って右は、「高野槇(こうやまき)」の厚板で、サイズは約2000mm×460mm×103mmくらいある希少材です。
2枚とも、セールに御来店くださったお客様に御覧いただくために削ったのですが、特にセール特価やオークションなどで出すわけではなく、通常価格での展示販売となります。ただ、オススメ材なので、是非見に来ていただきたいと思います。

投稿者 katsumata : 20:35

セール情報⑨

パイン111_1.JPG
写真は、パイン材フローリングのB品で、端のほうに多少抜け節みたいのが入ったりしますが、店舗用や中古住宅リフォームなどのフローリングとして使えます。
以前1バンドル仕入れたものが最後3梱包半(約7畳分)あまったので、処分特価にて販売します。
約7畳分1セットで18000円(税込み)です。
ちなみに、A品は、30坪前後在庫あります。(価格は、セール特価で約1坪8000円)

投稿者 katsumata : 13:16

セール情報⑧

RIMG2178_1.JPG
写真は、紀州桧の無節材です。サイズは約1570mm×200mm~380mm(木表)×53mmくらいです。
もともと長さ3mくらいあった板だったのですが、半分を高級寿司屋のまな板として販売し、その残りです。
写真の板は素性は良いのですが、裏に腐れがあるのと、巾が先細りになっているのが難点です。
ただ、木表しか見えないものに使ったり、くり貫いて洗面カウンターなどに使う場合でしたらとてもお買い得ではないかと思います。
5000円にてセール特価品として販売するか、オークションに開始価格3000円~で出品するか、検討中です。

投稿者 katsumata : 11:29

セール情報⑦

RIMG2191_1.JPG
写真は、アンティークの木製火鉢です。向って左の枠まわりには、黒柿のような模様の木が使われています。
2~3年前に取得した、古物商の薄暗い競り売りに参加して購入してあったもので、「自分でも使うかもしれないかなあ。」などと思っていたため、ヅッと地価倉庫に眠らせていたのですが、小学生の子供がいるため危ないので、当面使うことはないと判断して、今回のセール特価品として出品します。
向って右側のものはセットで購入したのですが、正直何に使うものなのかわかりません。
一応、写真のもの2つセットで8000円にて販売します。

投稿者 katsumata : 11:13

セール情報⑥

RIMG2186_1.JPG
写真は、ヅッと前から当店に置いてあった中古欄間です。たぶん、私がこの仕事を始める前からあったものだと思います。
特に向って右の欄間はとても彫りが深く、元々は高価なものだったのではないかと推測しますし、中央2枚は2枚で使えるし、右はガラス入りと、それぞれいい点があります。
今回はセール特価品として、どれでも1枚5000円で販売しますので、興味のある方いらっしゃしましたら是非見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 11:06