[2011年10月28日] アーカイブ

2011年10月28日

11月5日のセール情報⑤

hinoki_111028.JPG
写真は、セールで、19800円にて販売予定の紀州桧の4m天板です。幅は30cm前後で厚みは36~40mmくらいです。7月に仕入れたものなのでまだ乾燥していませんが、その分、フレッシュな桧の香りが残っています。香りを楽しみたい方にもオススメします。
また、今回のセールで「セレクト新商品コーナー」として、「青森ひばのチップ」、木の香りを凝縮した「青森ひば精油」「ひのき精油」や杉の間伐材に植物成分を浸透させた「森の香りの防虫剤」など、木の香りを商品にしたものなども販売いたします。
長年、木に囲まれて生きてきていますが、それでも今も、天然の木の香りにとても癒されるものですので、みなさんも是非、香りを嗅ぎに来て下さい。

投稿者 katsumata : 19:38

11月5日のセール情報④

RIMG1905_1.JPG
写真は、桧の彫刻材特価品で、一つ3000円で出す予定です。芯去りで、ほとんど節がないのですが、木曽桧ほど良いものではないので、試し彫りに使ったり、素人さんで彫刻を趣味としてやっている人などには良いのではないかと思います。

最近、リフォーム関係で、「大工さんを世話して欲しい。」といった話が多くなっているような感じがします。
とはいっても、なかなか安心して紹介できる大工さんというのはそう多くはいないし、また、良い大工さんはなかなか空いてないので難しいところではありますが、「材木屋が工務店に大工さんを紹介したら、材料もその材木屋で買う。」というのが、暗黙の常識になっているので、良い大工さんと知り合いになったら、連絡先を聞くようにしています。
そんな中、大工さん紹介で有名な材木屋さんと先日話していたところ、「うちが紹介した大工の現場なのに、構造材がプレカットになり、そのうち羽柄材がプレカットになり、さらにはベニヤがプレカットになり、足らずまいだけ納品していても商売にならないから、こんな会社の仕事はやめろ。」と大工さんに言ったそうなのですが、すっかり大工さんはそこのビルダーの仕事に慣れてしまっていたため、「戻ってこない。」と嘆いていました。まあ、わかるような気がしますが・・・。

投稿者 katsumata : 18:57

11月5日のセール情報③

RIMG1900_2.JPG
写真は、今回のセールで1枚3000円で販売予定の「尾鷲桧」限定10枚です。尾鷲はとっても雨の多いところなので、桧の油分が多く、土台などには適している木で、知り合いの宮大工さんが「土台には尾鷲桧のグリーン材を使う。」と言っていたことを思い出します。また、あまり知られていませんが、人工の日本三大美林の一つでもあります。
最近、何故か「桧」がよく売れています。半年くらい前までは、桧ブランドといった名前だけで、実際は杉のほうがはるかに良く売れていたのですが、このところ、「桧も結構、需要があったんだなあ。」と思ってしまうくらい引き合いが増えている感じがします。テレビか何かで桧を宣伝でもしているのでしょうか。それとも単なる偶然なんでしょうか。不思議です。

投稿者 katsumata : 18:37