[2011年10月05日] アーカイブ

2011年10月05日

日本の赤松のバイオ乾燥材です。

RIMG1865_1.JPG
写真は、地元産赤松の板で、バイオ乾燥機にて乾燥させた板です。
バイオ乾燥をお願いしている業者さんによると、40度以下の超低温乾燥のため木の細胞を破壊することなく油分を残して水分だけ取り除いており、そのために木のツヤが増すとのことです。
木の個体差もあるので、はっきりはわかりませんが、確かに、普通より光沢があるように見えます。
興味のある方は見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 20:03