[2011年09月21日] アーカイブ

2011年09月21日

建築下地用、杉の間柱です。

RIMG1843_1.JPG
今日は台風のため、ほぼ現場配送見合わせになりましたので、夕方にブログを書いています。
写真は、建築下地材として使う間柱で、柱と柱の間に455mm間隔で取り付けていく材料です。今までいろいろな製材所の材を使ってきたのですが、この杉材が乾燥材として歩決めが安定しており、大工さんたちの評判もいいので、ここしばらくはこの製材所の杉間柱を在庫して販売しています。
化粧材としてはそれほどいい材とはいえませんが、下地材としては最上グレードだと思います。
建築材のことも、気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 16:41