[2011年09月] アーカイブ

2011年09月30日

「天然木曽桧の赤節板」、2枚販売します。

RIMG1869_1.JPG
写真は、天然の木曽桧の赤節板で、サイズは約2m×18cm×21mmです。
削ってみると、やはり日本天然三大美林の一つ木曽の天桧だけあって、そこらの植林桧とは木の種類が違うのではないかと思うくらいまったく異なります。
今日から、これを1枚3000円で2枚限定販売していますので、興味がある方は早めにどうぞ。きっと1枚3000円なら、見たら欲しくなる人が何人かいるのではないかと思います。
明日の土曜日は、私自身は子供の運動会があるので店には出ていませんが、店は営業していますので、皆さん是非遊びに来て下さい。

このところ、それなりに忙しく、建築資材販売及び無垢枚木工製作共に今年前半よりも後半の方が良さそうな感じです。
ただ、不景気の状況は変わるわけでもないので、予算の厳しい仕事がより多くなっており、採算が合うところまではもう一工夫必要な感じではありますが、最近は開き直って、あまり現実を直視せずに、もっと先の希望を見ることにしているので、結構心おだやかに過ごしています。(私生活ではなかなか心おだやかにさせてくれませんが・・・)
ただまったく新規営業をしていないわけではなく、たまには営業に行ったり、営業用のチラシやDMをつくったりということも配送や製材仕事の合間にやっており、長い目で見た場合の材木屋存続のため、あせらずに頑張っています。また、当店スタッフも自分以上によく頑張ってくれています。
とにかく「木」に関することなら何でも気軽に御相談下さい。


投稿者 katsumata : 18:37

2011年09月29日

エンジュの棚板です。

RIMG1792_1.JPG
写真は、えんじゅの木の棚板で、小さめの金物の棚受けで取り付けしてあります。
厚みを24mmに削り、この金物があれば取り付けられます。
2階に展示していますので、興味のある方は是非見に来て下さい。

秋の「材木屋のセール」ですが、11月5日(土)開催で、決まりました。今回は少し早めにチラシを作り、宣伝しようと思っています。もう少ししたらセール情報をブログで紹介していきますので、よろしくお願いします。

投稿者 katsumata : 18:23

2011年09月28日

「国産杉の羽目板・フローリング」数量限定入荷です。

RIMG1858_1.JPG
写真は、先日入荷した国産杉の羽目板・フローリングの一部です。
本実加工品は、厚12mmが約7坪分で45000円・厚15mmが3坪分で25000円にて販売中です。
また、幅広の目透かしの羽目板はどれも赤身で、約1坪当たり8000円にて販売しますが、これは、しばらく売れなければ私個人で購入しようと思ってます。
興味のある人は、早目に見に来て下さい。


投稿者 katsumata : 18:25

2011年09月26日

お寿司屋さんカウンター、製作開始です。

RIMG1867_1.JPG
写真は、桧の無節の2寸厚板・他です。
一枚板ではありませんが、化粧貼りではなく無垢材を選んでいただき、よかったと思います。
今年は、お寿司屋さんなどの和食屋さんのカウンターの注文が比較的多い気がするのですが、何かそういった傾向があるのでしょうか。
これからお寿司屋さんや和食屋さんなどを始める方、カウンターの御相談承ります。

とにかく、木のことなら何でも気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 17:07

2011年09月21日

建築下地用、杉の間柱です。

RIMG1843_1.JPG
今日は台風のため、ほぼ現場配送見合わせになりましたので、夕方にブログを書いています。
写真は、建築下地材として使う間柱で、柱と柱の間に455mm間隔で取り付けていく材料です。今までいろいろな製材所の材を使ってきたのですが、この杉材が乾燥材として歩決めが安定しており、大工さんたちの評判もいいので、ここしばらくはこの製材所の杉間柱を在庫して販売しています。
化粧材としてはそれほどいい材とはいえませんが、下地材としては最上グレードだと思います。
建築材のことも、気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 16:41

2011年09月20日

「山武杉の角材」、入荷しました。

RIMG1841_1.JPG
写真は、山武杉の角材で、サイズは約3m×160mm×160mmくらいです。
千葉県まで行って競りに参加して買ったのが約1年前。その後、市場にずっと置きっぱなしで、最近やっと引き上げてきました。
山武杉は千葉県内の山武という場所で育った天然杉で、銘木にもなるような杉があります。この木も磨きあげて塗装したら床柱になるような風格がありますが、テカテカに塗装してない分、高樹齢杉の香りや味わい深さを楽しめます。
個人的な好みかもしれませんが、床柱としては、桧のキレイな角材や磨き丸太よりぜんぜん味わい深い存在感のある良木だと思います。
興味のある方は是非見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 19:46

2011年09月16日

今のところツイッターをやる予定はありません。

RIMG0556_1.JPG
写真は、最近入荷したウォルナットのワイド145mmの幅広フローリングのサンプルです。3mm厚の無垢単板の突き板フローリングなので、見た目としては、無垢と変わらない質感です。また、床暖房にも対応しています。興味ある方はお声かけ下さい。

最近、ツイッターというものが流行っているようなので、商売に生かせないか知り合いに聞いてみたところ、「劇的に変わるから、やった方がいいよ。」と言われたのですが、その後、何人かに聞くと、「ちょっと悪いことを書かれると広がるからこわい。」といったような内容を聞きました。
うちは創業以来、まじめに商売してきたことに偽りはありませんが、たたいてホコリの出ない会社などないと思うし、クレームだってまったくのゼロというわけではありませんので(クレームに対してはきちんと対応しています。)、そう考えると、せっかく少しづつ常連様やリピーターなどが増えてきている現状の中、ツイッターなるものは怖くて手が出せません。
うちはうちのやり方で、少しづつお客様を増やしていければいいと思います。

明日土曜日は、営業しています。私は一応休みですが、午後は人手が足りなくなりそうなので、店に出ているかもしれません。とにかく木が好きな方、木が好きになりそうな方、お待ちしています。

投稿者 katsumata : 19:46

2011年09月15日

タモ材の板接ぎ天板(自社製作)です。

RIMG1834_1.JPG
写真は、現在製作中のタモの4枚板接ぎ天板で、オイル塗りしたものです。
こういった天板のみの注文も承っており、当店展示材以外にオーク材やブラックウォルナット材やメープル材などでも対応可能ですので、興味のある方は御来店・御相談下さい。


投稿者 katsumata : 17:16

2011年09月14日

高いのか安いのか。

RIMG1830_1.JPG
写真は、今日作ったコーナー棚板です。ベニヤをお客様の御要望のサイズにカットして、薄黒く塗りました。この2枚で、6800円です。
材料費だけで考えれば高いのかもしれませんが、自分でこれを作って塗ることを考えれば、安いのかもしれません。
いろいろやってますので、何でも御相談下さい。

投稿者 katsumata : 19:08

2011年09月13日

樺(かば)のサーモウッドフローリングのサンプル入荷です。

RIMG1826_1.JPG
写真は、カバのサーモウッド(高熱乾燥材)フローリングで、左が無塗装、右がオイル仕上げです。
高熱乾燥材のため、材が狂いにくくなっていることもあって、無垢にしては珍しく厚みは12mmです。
ここまで木に負荷をかけてできた材ということでは賛否がわかれると思いますが、床暖房の上に貼るフローリングとしては、普通の無垢材に比べて安心して使えるし、無垢の床暖房対応フローリングに比べて価格も安いので、建築材として考えれば需要があるのではないかと思います。

投稿者 katsumata : 19:49

2011年09月12日

柿の木の板です。

RIMG1827_1.JPG
写真は、先日製材してきた柿の木を板割りしたものです。
木口を見ていたので期待してはいなかったのですが、もしかして少しでも黒柿のような模様が出るかもしれないという思いもあり、製材賃を払って製材してみました。
が、やっぱり、ほとんど黒はでていません。ただ、見ようによってはそれなりに趣きのある板なので、高くもなく安くもなく1000円~5000円にて販売しています。もしまとめて購入してくれる方がいらっしゃいましたら、値引きいたしますので、交渉してみてください。
お盆明けからこのところ、建築資材の注文を順調にいただいていることもあり、昔ほどではありませんが、それなりに忙しく働かせてもらっています。(ただ、先行きは不透明ですが・・・。)
建築関係の方・一般の方を問わず、木のことなら何でも、気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 19:01

2011年09月08日

持ち込み材の加工も承ります。

RIMG1693_1.JPG
写真は当店の扉ですが、元々は勝手口用の安いフラッシュのドアだったものを、建具屋さんに杉板材を持ち込んで製作してもらいました。自己満足の世界かもしれませんが、取り替えてよかったと思います。
私達の感覚からすると当然なのですが、材料に使った板材の倍以上、製作費がかかりました。

昨日、仲間の材木屋さんと話したとき持込材の加工の話になり、それぞれの材木屋でいろんな見解があるようなのですが、当社としては、少しでも売上げが増えることなので、承ることにしています。ただ、材料売上げ・利益がゼロの品物の加工で、同じ手間(気を使う分それ以上)がかかるので、通常加工賃の2倍をいただいています。
それでも大半のお客様は「他でやってくれるところがないから助かった。」などと言って喜んでくれるので、それなりに需要があるのだと思います。
正直なところ、持込材の加工ばかり増えたりしてもあまりよい傾向ではないのですが、時間さえいただければ対応できるものはやらせていただきますので、御相談下さい。

投稿者 katsumata : 18:53

2011年09月07日

コストパフォーマンスの高い弁当です。

RIMG1824_1.JPG
写真は、今日の昼食で食べた中華弁当で、吉祥寺駅そばに新しくできた中華料理店で販売しているものです。写真だけでは大きさがわかりにくいのですが、容器は普通のコンビニ弁当の2倍くらいの大きさで、2種類の中華料理(ちなみに今日は、チンジャオロースーとマーボ茄子を選択しました。)を選び、それに唐揚げ・春巻き・ザーサイ・ご飯(大)が付いて575円です。
おかずが2種類だと食べきれないため今日もマーボ茄子を半分ほど残してしまったので、夜の酒のつまみになることと思います。
こんなに割り得感があるのにお店は特別混雑している感じじゃないのは、どうしてなのかと疑問思うのですが、中華料理のように脂っこいもので量が多いと、それほど頻繁に食べようという気がしてこないということが原因の一つなのではと推測します。
吉祥寺丸井の斜向かいにあるお店なので、脂っこい中華料理が好きな方は、一度食べてみてはいかがでしょうか。
他人の商売でありながら、この量でこんな値段でやってけるのかな?と不思議に思うお店ってあります。
東京の材木屋も、ある意味似たような状況で、「この少量でこんな価格でみんなやってけるのかな?」と毎日不思議に思っています。

最近、家で聴く音楽で歌詞のあるものは耳障りに感じることが多いため、葉加瀬太郎の2枚組ベストCDを購入しました。本を読むときのBGMなどで聴いているのですが、結構いい感じでオススメです。

投稿者 katsumata : 20:02

2011年09月06日

パインフローリング、入荷しました。

RIMG1807_1.JPG
先日、パインフローリングの6尺品が入荷しました。
パインのフローリングは、ヨーロッパ方面から輸入されるものが大半で、ナラ・カバのように中国方面からではないため、価格・入荷量ともに比較的安定しており、また、無垢フローリング材にしてカラーフローリングとほとんど価格差がないという低価格のフローリング材です。
柔らかく傷つきやすいという短所はありますが、日本の杉・桧に比べて抜け節が少ないため、まん丸の埋め木補修をしていないものが大半です。
写真は、B品で欠け節・抜け節など少しありますが、お求め安い価格になっておりますので、興味のある方は見に来て下さい。ちなみに今回入荷したのは、A品の方です。

投稿者 katsumata : 20:24

2011年09月01日

9月3日(土)限定の特価品です。

RIMG1822_1.JPG
写真は、今日入荷したばかりの屋久杉で、屋久杉の中ではB(C)級品になります。
先週土曜日の限定特価品がそれなりの反応をいただいたので、今週は1品だけですが出品いたします。
長さはそれぞれ約2200mmくらいあり、厚みは45mm程度で、写真のように広げると幅1m程度になります。
これを今週土曜日限定特価品として、御来店いただいたお客様に限り、全部まとめて10000円にて販売いたしますので、興味のある方は是非御来店下さい。
尚、来週からはバラ売りになりますのでご了承下さい。

やっと子供たちの夏休みが終わり、ホッとしました。子供は2人とも自分に似たのか「宿題やれ」といっても、ぎりぎりまでやらないタイプで、しまいには、「読書感想文お父さんが書いちゃえば?、お父さんの文章なら親が書いたって思われないよ。」などと妻から言われたので、ここで書いてしまって「やっぱり、いい感じじゃん。」などと言われるのもしゃくだし、本来、親の宿題ではないので、何とかだましだまし子供に書かせました。夏休みはいろいろとありましたが、今日から2人とも元気に学校へ行ったので、一安心です。

投稿者 katsumata : 18:08