[2011年07月14日] アーカイブ

2011年07月14日

「欅(ケヤキ)のテーブル・ベンチ」、納品しました。

RIMG1731_1.JPG
写真は、お客様のお宅で撮らせていただいた欅(けやき)3枚接ぎ天板のテーブルと、欅の両耳付き一枚板のベンチです。
テーブルの天板に使ったケヤキは、穴埋めが所々にありますが、赤身はとても赤く、(私たちの間では勝手に赤欅と呼んでいる良材です。)また、目も詰んでいて、勝又木材好みの良材でした。
それと、ベンチですが、これはナント私の製作です。よって、作りとしては褒められたものとは言えない部分もございますが、その分、通常より少し安く製作させていただきました。ただ、素材は同じものなので、十分に無垢のケヤキ材の良さは味わえると思います。

お客様には数ヶ月待っていただき、この2点にプラスソファテーブル(後日ブログにて紹介予定)の合計3点を注文いただきました。
ここでは、お客さまから価格表示の了解を取っていないため、価格を公表できませんが、何十年も使っていくものだと考えると、安売り家具を買うよりもむしろお買い得なのではないかと思うくらいの価格です。
(個人個人の物に対する価値観の違いがあるので、これはあくまで私の個人的意見ですが・・・。)
家を新しくした人・これから家を新しくする人など、長く使っていくものに関しては、イニシャルコストは少々かかりますが、この際ですので、できるだけ自分の気に入った無垢材を使うことをオススメいたします。

投稿者 katsumata : 19:13