[2011年01月27日] アーカイブ

2011年01月27日

御山杉(みやま杉)カウンター材です。

RIMG0029_1.JPG
写真は、伊勢神宮地域の木として有名な御山杉です。
去年、個人的に好きな木だという理由で大量に仕入れたものの中から、あまり状態の良くないものを試しに削って、オイルを塗ってみました。
カウンターとしての使い勝手は別として、木の風格だけは十分にあります。年輪の詰まり方、耳の角度などからも原木の大きさを感じさせます。
現在、2階にて展示中ですので、興味ある方はスタッフに声かけて見て下さい。
価格は付けていませんが、ブログを見たと言ってもらえれば、3万円で販売します(下台別)
また、下台はカウンター台の試作品として、ビスとめ木工専門の私が、半端余りの集成材を使って製作した「収納兼カウンター台」です。胸を張って販売できるような造りではないので、当面のところ、非売品にしておきます。

2月6日(日)の「お餅つき&材木屋のセール」情報として、グルッペさんは「振る舞い餅」、有料で「おしるこ」「けんちん汁」「あまざけ」を用意するそうです。去年まで、まかないメニューとして飲ませていただいていた生姜のきいた「あまざけ」は、私のおススメです。
また、今年の餅つきには、たい焼きの「よしかわ」さんも参加予定です。「よしかわ」さんは、今週号の東京ウォーカーにも掲載され、近々「HANAKO」にも載るそうで、のりにのってます。
そして、その「よしかわ」さんの紹介で、午後1時~、女性による「紙芝居」も予定しています。
材木屋のセールのオークション情報や特価品情報は、近日中に順次ブログにて紹介していこうと思います。

投稿者 katsumata : 21:49