[2010年11月25日] アーカイブ

2010年11月25日

タモの5mカウンター板、加工してます。

RIMG1069_1.JPG
写真は、タモ材のカウンター天板で、サイズは約5m×600㎜×70㎜です。
私が「材木屋のセール」を始めたころからのお得意様(一般の方です。)が、吉祥寺で飲食店のお店を始めるとのことで、今回このカウンター天板と、小テーブル天板8枚を注文くださいました。
広葉樹のカウンター天板でこのくらいの大きさのものは少なく、探していたところ偶然にも市場にオーダー流れしたタモカウンター板がタイミングよく見つかり、相場よりかなり安く仕入れられたので、お客様にも比較的安くお出しすることができます。
今日、チギリを2箇所入れたので、明日ヒビワレ部分をうめて最終仕上げをし、あさって土曜日に現場搬入すれば完了です。(塗装は現場にて行うようです。)
お店に納まってからもまた、写真を撮らせていただき、ブログに載せさせていただく予定です。
オーナーさんはとても木の好きな方で、テーブルも既製品ではなく、「多少予算がかかっても本物の無垢一枚板を使いたい。」という希望をお持ちだったので、できるだけその期待に応えられるよう、また予算にも応えられるようにチョイスした天板を現在加工中です。
これも、後日御紹介できるかと思います。

明日は、木材市場の忘年会に池袋まで行ってきます。そろそろ忘年会シーズンですが、今年も不景気のため、忘年会に行く機会はそれほど多くなさそうです。

投稿者 katsumata : 19:06