[2010年06月15日] アーカイブ

2010年06月15日

材木屋のセール「木のオークション」風景です。

オークション風景_1.JPG
写真は、6月12日に開催した「材木屋のセール」で午後3時から行った<木のオークション>の風景です。参加してくれた人は、8割以上は木が好きな素人の方々で、中には業者の方もいらっしゃいました。
落札価格は、メタセコイヤ板などの300円といったものから、ほとんどは5000円くらいまでで落札されたのですが、6月7日記事の木のオークション出品3に掲載している「楓(メープル)」と「杉高齢木」は、それ以上の値を付け、楓(メープル)が2000円スタートで、6700円。杉高齢木が15000円スタートで、40000円でそれぞれ落札となりました。
今回のオークションで感じたのは、本当に良いものほど値が競り上がるということです。お客様の眼力に敬服するとともに、「私たちも木を見る目をもっと鍛えて、本当に良いものをうまく仕入れないといけないんだな。」と感じました。
次回オークションは、秋の「セール&収穫祭」になる予定です。お楽しみに。

投稿者 katsumata : 18:19

無垢材使用のビフォー・アフター

before_R.jpg

こちらの写真がビフォー

after_R.jpg

アフター

写真は本当にだいぶ前になるのですが、杉の無垢材を購入して頂き、こちらでカット・ジョイント加工をして、とりつけはお客様が行ったカウンターの写真です。やはり無垢の木は良いなぁと感じてしまいます。
以上、ご紹介でした。ではでは。

投稿者 moriya : 08:12