[2010年06月] アーカイブ

2010年06月30日

杉の高齢木カウンター材、削りました。

高齢杉カウンタ_1.JPG
写真は、私の最も好きなタイプの「樹齢の高い杉板」で、自宅のLDKにあるテレビ台カウンターにもこのタイプの杉板を使ってます。
今までホコリをかぶって真っ黒になって展示していたのですが、先日のセールオークションで、削ってから出品した杉の高齢木が予想以上の人気だったため、この前の土曜日、思い切って削ってみました。
節穴が空いてたりするのですが、それも自然な感じでいい雰囲気を出しており、個人的にはとてもおススメです。
ただしかし、穴空きを嫌う方が多いのは事実であり、さらに他の杉カウンタより金額が少し高めなので、あまり売れ行きのいい商品とは言えません。
ただとにかく存在感があり、香りも良く、おススメの木なので、皆さん是非見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 18:57

2010年06月29日

無垢カウンター材、引き合い増えてます。

カバ桜カウンタ板_1.JPG
このところ、カウンター材の引き合いが増えてきています。
店舗をつくるのに無垢の木のカウンターを使いたいという要望が増えてきているのでしょうか?それとも、たまたま時期が重なっただけなのでしょうか。
当店では、杉のカウンタ板が最も良く出るのですが、写真のような「カバ乾燥材のカウンター板」など、広葉樹カウンター板も在庫していますので、店舗建築の方も一般住宅建築の方も、気軽に在庫の板を見に来ていただければと思います。
暑い日が続きそうで、外出するのもつらい季節になったこともあり、土曜日でも当店内は比較的空いていますので、皆さん是非ゆっくりと木を見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 18:38

2010年06月25日

「御山杉」、入荷しています。

御山杉_1.JPG
写真は、伊勢神宮地域のご神木として知られる「御山杉」で、サイズは約2m×巾80cm×厚7cmほどです。ちなみに、価格は45万円にて販売してます。
興味のある方は、見に来て下さい。

明日は、土曜営業です。たくさんの御来店をお待ちしています。

投稿者 katsumata : 19:24

2010年06月23日

梁瀬杉、削りました。

やなせ杉_1.JPG
写真は、5月のブログで木口写真を御紹介した梁瀬杉のうちの巾狭板2枚です。
削ってみると、とても色艶がよく、穴あきの部分にも味があり、とっても魅力的な板だったので御紹介させていただきました。小さい方の板は、皮が取れにくくまだほとんどくっついた状態で、杉カミキリが潜んでいるかもしれませんが、木の風合いとしては個人的におススメの品です。

最近、個人的なことですが、何種類かの「自家製らっきょう」を漬け始めました。
というのも、だいぶ前のことですが、うちのセールなどにも良く来ていただいている宮崎材木店さんの御自宅でご飯をご馳走になったとき、食卓に出てきた「自家製らっきょう」をいただいたのですが、市販のものとはまったく別の食べ物ではないかと思うほどおいしかったのが記憶にあり、「また食べたいな。」と思っていました。
そして今がちょうど、らっきょうが売りにでている時期のため、グルッペさんで無農薬のらっきょうを購入してきました。
らっきょうを食べるのは家族内で私と下の息子しかいないため、嫁に作らせるわけにもいかず、というか自分の思った味と違うものを作られそうでこわいので、自分でせっせと「自家製らっきょう」を漬けています。夏バテにも良さそうですし、食べるのを楽しみにしています。

投稿者 katsumata : 18:37

オーダー雑貨・家具

桧水切まな板1_R.JPG

桧水切まな板2_R.JPG

写真は桧の水切付きまな板です。お客様からのオーダーで、パンチングメタルもご用意してもらいこちらで取り付けしました。いろいろなアイデアにこちらも驚かされます。

メープル集成材抽斗1_R.JPG

メープル集成材抽斗2_R.JPG

そしてこちらはメープル集成材で作った抽斗です。取っ手にチーク・側板には桐を使っております。こちらも同じお客様のオーダー品でした。ちょうどいいサイズのものがないとのことでご依頼いただきました。
自分はなかなか出来ていないのですが、家具のサイズに生活を合わせるのでなく、生活に合わせ家具を仕立てることが当たり前になると良いなぁ、と思います。

投稿者 moriya : 07:59

2010年06月21日

北海道産「楢」のソファテーブル、納品しました。

楢テーブル_1.JPG
写真は、天板が北海道産の楢材、脚がタモ集成でつくったソファテーブルです。
今回は納期の都合などもあって、「木工房のいとど」さんに無理言って、製作していただきました。
天板は北海道産の楢材で、ロシア産などと比べるとシラタ部分も目立ちますが、赤身の色は濃い目で荒々しく、ちょっといい雰囲気が出ています。
予算の都合上、脚がタモ集成になってしまったのが残念な気もしますが、色身はそこそこ合っているのではないかと思います。


投稿者 katsumata : 18:28

2010年06月18日

カウンター納品店に、行ってきました。

とも吉ケヤキ_1.JPG
写真は、西荻窪駅徒歩3~4分のところにある、和食・すし「とも吉」のケヤキカウンターです。
店主は30代後半の人で、すし職人でもありながら木工も本職に近いくらいできる人でもあったため、うちは材料の納品のみで加工はしていません。
たまたま友人と飲みに行く機会があり、せっかくだから、カウンターなどを納品させてもらった店に行ってみようかと思い、昨日行ってきました。私は、飲むより食べるほうが好きなのですが、一緒に行った友人は食べるより飲むほうが好きで、ペースに合わせようと飲んでいるうちに結構飲んでしまい、今日午前は二日酔いぎみでした。
このお店は、アメリカ帰りの店主が一人で切り盛りしている小さなお店ですが、ネタも仕事もいいので、近所の方は、是非一度立ち寄ってみて下さい。


投稿者 katsumata : 17:03

2010年06月16日

「杉の老齢木カウンタ材」、入荷しました。

老齢杉_1.JPG
写真は、杉なのですが、原木が立ち枯れのような状態だったのか、外側のシラタ部分がほとんどなく屋久杉のような風合いになっています。
2009.5.13のブログで掲載した麻布のバーに入れさせていただいた「杉のカウンター」に似た板で、なかなか出てこない貴重なカウンター板です。
今回の入荷は、計3枚で、うち一枚は少し薄く、巾も少し狭いのですが、あとの2枚は巾500~600㎜くらいあり、カウンターサイズです。
興味のある方は、是非見に来て下さい。
ちなみに、麻布のバーで入れさせていただいた杉カウンタの写真は、うちで撮った写真じゃないということもあるのかもしれませんが、お客様からの評判が最も良い写真です。

投稿者 katsumata : 17:45

杉のテレビ台

杉テレビ台1_R.jpg

写真は杉で作ったテレビ台です。これもまたかなり前に納品させて頂いたものですがアップします。ビス組で作ってあるので費用を比較的抑えることが出来ました。無垢材を使いたいけどご予算で悩んでいるという方も、できる限り対応しますので(無垢材のオーダーですので大手量販家具店のような低価格は無理かもしれませんが)よろしくお願いします。ただ木を知れば知るほど良い材料を使いたくなってくる、というのは私の実感です。ではでは。

投稿者 moriya : 13:16

2010年06月15日

材木屋のセール「木のオークション」風景です。

オークション風景_1.JPG
写真は、6月12日に開催した「材木屋のセール」で午後3時から行った<木のオークション>の風景です。参加してくれた人は、8割以上は木が好きな素人の方々で、中には業者の方もいらっしゃいました。
落札価格は、メタセコイヤ板などの300円といったものから、ほとんどは5000円くらいまでで落札されたのですが、6月7日記事の木のオークション出品3に掲載している「楓(メープル)」と「杉高齢木」は、それ以上の値を付け、楓(メープル)が2000円スタートで、6700円。杉高齢木が15000円スタートで、40000円でそれぞれ落札となりました。
今回のオークションで感じたのは、本当に良いものほど値が競り上がるということです。お客様の眼力に敬服するとともに、「私たちも木を見る目をもっと鍛えて、本当に良いものをうまく仕入れないといけないんだな。」と感じました。
次回オークションは、秋の「セール&収穫祭」になる予定です。お楽しみに。

投稿者 katsumata : 18:19

無垢材使用のビフォー・アフター

before_R.jpg

こちらの写真がビフォー

after_R.jpg

アフター

写真は本当にだいぶ前になるのですが、杉の無垢材を購入して頂き、こちらでカット・ジョイント加工をして、とりつけはお客様が行ったカウンターの写真です。やはり無垢の木は良いなぁと感じてしまいます。
以上、ご紹介でした。ではでは。

投稿者 moriya : 08:12

2010年06月14日

ナラ・ダイニングテーブル

ナラ板接ぎテーブル_R.JPG

写真は先週納品させて頂いたナラのダイニングテーブルです。L1500×D900×H700というサイズです。シンプルなデザインなのが良いのか最近この形のものが売れている気がします。

脚部はレッグジョイントという金具で接合されているのですが、ビスを木部に打つだけでつなぐホームセンターの金具とは違い(同じ金具の接合なのでまぁ賛否はあると思いますが)、金具同士をボルトでつなぐ仕組みなので、木のやせにも若干ましな感じです。またデザインをすっきりさせたい場合やコストダウンには最適です。

なんだか金具の紹介ばかりになってしまいましたが、木の方はというと、ナラ材を使っております。皆さんも家具屋さんでよく見かける材だと思います。自分が感じる特長としては、落ち着いた色味や斑の入った木目、最適な硬さ、木目の表情の強い環孔材なのに導管の凸凹がそこまで気にならないなどの点があります。300幅位で45ミリ厚の原板がまだ10枚程度ありますので、ナラでテーブルを作りたい方は是非お声をお掛け下さい。

ナラ天板反り止め収まり_R.JPG

デザインをすっきりさせるため鉄製の反り止めを3本入れました。ただしっかり加工された木製の反り止めであれば、その方が効き目はあると思います。

ナラ天板_R.JPG

ナラ脚部ジョイント_R.JPG

鉄製反り止め_R.JPG

木のことで何かありましたら是非ご相談ください。ではでは。


投稿者 moriya : 13:04

春の「材木屋のセール」、無事終了いたしました。ありがとうございました。

セール風景_1.JPG
春の「材木屋のセール」、が終了いたしました。
写真は、当日朝の風景です。今回は天気もよく、御来店者数は多く、朝はスタッフがてんてこ舞いになるくらいの状態でした。
売上げは過去最高とまではいきませんでしたが、まずまずの成果で、セール自体は成功に終わり安心しています。ありがとうございました。
今まで不定期にセールを開催してきましたが、ここにきておおよそのセール時期が決まってきました。
春の「材木屋のセール」・秋の「材木屋のセール&グルッペ収穫祭」・冬の「材木屋のセール&グルッペおもちつき」の年3回です。
よって、次回のセールは秋10月か11月くらいになると思いますので、そのときは、またよろしくお願いします。

投稿者 katsumata : 09:36

2010年06月11日

「材木屋のセール」、いよいよ明日です。

100611_1.JPG
春の材木屋のセールがいよいよ明日にせまりました。秋まで次のセールはありませんので、この機会をお見逃しなく。
写真は、チラシで「木の特価品」の一番上に載せた杉のテーブルサイズ天板¥39800で、今回は3枚ご用意いたしました。どれも一枚¥39800なので、欲しい方は早目に見に来たほうが良いかと思います。
では、まだこれから明日の準備がありますので、ブログはこれだけにします。
尚、明日のセール日は、お車のご入場ができませんので、車でお越しの方は申し訳ありませんが、お近くのコインパーキングをご利用下さい。よろしくお願いします。
明日の御来店、スタッフ一同、心よりお待ちしています。

投稿者 katsumata : 18:53

セール情報 「青森ひば羽目板」特価品

青ヒバ羽目.JPG
写真は、「青森ひば無節の羽目板」で、合計10畳分あります。
毎年、近所の木材市場で開催される森林組合市で参考出品として競りにかけられる品で、10畳分限定ということで通常よりも安く仕入れられました。(実は、材木屋の仕入れというのは、そういったことがチョクチョクあります。)
今回は、セールということで、安く仕入れたものをそのまま安く、1束(約1畳分)¥8000(税込み)にて10畳分限定で販売します。
青森ヒバの香りの中でも、柔らかい香りのする良材ですので、是非この機会にどうぞ。

投稿者 katsumata : 08:36

2010年06月10日

材木屋のセール「木のオークション」出品④

100610_1.JPG
写真は、左から「かや」「欅」「楢」「桑」です。
サイズは、おおよそですが、「かや」は、長さ2m×巾300㎜程度、「欅」は、小さい板です。「楢」は、厚み2cmくらいの薄板で、「桑」は、厚み6cmほどあります。
セール前々日となり、時間がなくなってきたため、雑な説明ですが御勘弁下さい。
どれもほぼ自然乾燥材と呼んでもいいほど乾いていると思います。
天気も今のところ雨マークは付いていないので、たくさんの御来店お待ちしています。

投稿者 katsumata : 19:09

今週土曜日の「材木屋のセール」のチラシできました。

100609_1.JPG
写真は、今日の読売新聞の朝刊で地元に折込広告をいれたチラシです。
このチラシは、私の手書きによるものなのであまりきれいなチラシではありませんが、パソコンで製作したチラシよりも反応が多いように感じたので、書くのに時間はかかりますが、こんなチラシにしました。

内容は、左から、今やセールのメインになりつつある「木のオークション」が15:00~開催。そして、4~5年ぶりに復活する「無料コーナー」のことが書いてあります。
真ん中の内容は、特価品として、「木」「電動工具」「建材」「無垢フローリング」それぞれ書いてあり、右側は、今回の参加出店者の方々の詳細などが書いてあります。

このところのセールは、オークションに合わせて午後2時~4時くらいにお客様が集中する傾向が強いので、午前中にも御来店いただけるようにと考えて、無料コーナー復活や特価品充実などのコーナーを考えました。
午前も午後も、たくさんの御来店お待ちしています。

投稿者 katsumata : 09:18

2010年06月08日

杉丸太皮なし材、セール用に加工しました。

100608_1.JPG
3~4年前に、私がつい仕入れてしまった「杉の丸太直径300㎜×3m」という木が2本あり、売れず、引き合いも無く、長いこと置き場を占領していました。失敗仕入れの代表的な例です。
ただ、回転しない材料を置きっぱなしにしておくのは場所がもったいないので、今回の材木屋のセールを機会に輪切りや輪切りの半割りなどにしてできるだけさばいてしまおうと考えました。
ちなみに、写真手前は高さ30cmに切った輪切りを縦半分に割り、それを脚にして上に樺の板を乗せたものです。こうすると、ベンチやローテーブルとして使えます。
また、厚み5cmの輪切りは、花台などになりますし、40cmのものは、そのまま椅子などに使用できます。木自体はほぼ赤身の年輪の詰まった良材です。
木の仕入れ額+製材賃の原価を回収することは、ほぼあきらめておりますが、できるだけ損を少なく出来れば助かります。
あくまで一例ですが、こんなものも「材木屋のセール」にて出品いたします。たくさんの御来店お待ちしています。

投稿者 katsumata : 19:34

杉・カウンターテーブル

カウンターテーブル_R.JPG

カウンターテーブル2_R.JPG

写真は昨日納品してきた杉のカウンターテーブルです。3m×d500位×t110位の迫力のある板です。樹齢を数えたら160年位ありました。もとは4mの材料だったので脚部も同じ材料でとれています。削る前は灰色の野晒しのような色でしたが、なかなか良い色の赤身がでました。耳の仕上げも風雨にさらされた皮を削らずに、最小限のペーパー掛けにして、汚れを抑えるために表面のオイル仕上げとは違った塗装を耳の部分に施しました。納品させていただいたお部屋は白く統一感があってきれいだったので、当社作業場でとる写真よりもやはり良い感じだなと思いました。

杉板に関しては結構雰囲気のあるものを在庫してますので、一般のお客様・店舗業者様など是非ご見学に来てみてください。

投稿者 moriya : 07:58

2010年06月07日

6月12日(土)「材木屋のセール」オークション出品3

100607_1.JPG
いよいよ今週末になりました「材木屋のセール」ですが、今日御紹介するのは、オークションにしては比較的高めの品です。
写真左は、杉の高齢木の良材です。サイズは、約1780×600~650×43くらいです。
この板は、私が気に入って仕入れした杉の長さ4m強のカウンターのうち、8尺分だけ使ってダイニングカウンターとして販売した、その残りになります。
そのため、思い切ってオークションに出品しますが、本当にとても味のある良い板なので、競り開始価格は15000円からになります。
写真右は、楓(メープル)の板で、約1500×390×35くらいです。
この写真は裏面なので、表面は皮部分もあり、使える部分は減ります。メープルなのでそれなりに高く売りたいところではありますが、運良く安く仕入れられた板だったため、思い切って競り開始価格は2000円からにしたいと思います。2000円で落札になるととてもツライので、たくさんの方の御来店・参加を心より願っております。

私事ではございますが、最近、年のせいもあり年々疲れやすくなっており、このままでは夏を乗り越えられないのではないかと思い、ついにダイエットを決断し数週間前から食事量を減らしたり、腹筋などを家でしています。
とにかく80kgを切るまで痩せられれば1割減るわけなので、かなり体が楽になってくるのではないかと思い、日夜食べることを控えております。
とにかく食べることが大好きな私なので、目標を達成したらリバウンドが怖いような気もするのですが、今はあの暑い苦しい夏を出来るだけ快適に過ごせるように努力するのみです。

投稿者 katsumata : 18:37

木の郵便ポスト

郵便ポスト_R.JPG

郵便ポスト2_R.JPG

木製の郵便ポストです。前板はアサダ、〒マークはカリン、その他はブラックウォルナットで作ってあります。雨風の当たらない場所だそうなので、オイル仕上げにしてあります。この郵便ポストを注文してくださったのは勝又木材に良く足を運んで頂いている常連様だったので、打ち合わせを何度も重ね、また納期もかなり融通を利かせてもらい、いろんな作業の後回しにしてしまった結果、半年位掛かって完成した超大作です(遅くなってすみませんでした)。なかなかかわいらしいデザインで周りの評判も上々でした。
ではまた。

投稿者 moriya : 12:48

2010年06月04日

「材木屋のセール」、参加出店者情報。

きのかっぱ椅子_1.JPG
写真は、今回初参加のワンダー工作基地「きのかっぱ」さんが、木工教室でキットから作る「木の椅子」です。参加費は、1脚¥4000(税込み)となっています。
午前の部10:00~、午後の部13:00~で、作業時間は2時間程度です。
また、定員は、各5名です。
最近、うちのお客様になっていただいたのをご縁に、今回の出張教室をお願いしました。
うちとしましても、このところ木工教室を開催することができず、御希望のお客様方には申し訳なく思っていたところだったので、木工教室を待っていた方はこの機会に是非参加してみては。

毎週土曜日の店頭販売でおなじみの、たいやきの「よしかわ」さんも参加です。素材にこだわり一枚一枚焼くたいやきと、手作りアイスキャンデーのお店です。

毎度おなじみの木工房「のいとど」さんは、<木の手作りおもちゃ>は少なめとのことですが、奥様が「手作りワッフル」を販売します。
このワッフルは、他ではなかなか味わうことのできない楽健寺酵母のワッフルで、リンゴとニンジンの天然酵母でできています。さっくりもちもちの食べ応えありのおいしい蜂蜜味。限定50個の焼きたて販売です。
私も食べたことがあるのですが、食べた瞬間に「おいしい」と感じるようなおいしさではなく、じわりじわりとおいしさが伝わってくるような味で、すごく記憶にのこるワッフルでしたので、今回は私の希望もあって出店していただくことになりました。

以上、よろしくお願いします。

投稿者 katsumata : 19:37

2010年06月03日

材木屋のセール情報

電動工具その他_R.JPG

写真は今度の12日のセールで特価で販売する電動工具です。すべてホームセンターで売っているようなDIY用のものなので、精度や耐久性を考える人には不向きですが、ちょっと使う程度の人には最適です。実は今日大掃除をしていたのですが、もらいものやら、使わない電動工具がいろいろ出てきたのでセールで販売しようということになりました。値段も値段なので返品やクレームは不可でお願いいたします。また当日ご来店していただいた方に販売したいので電話やメールでの購入はご遠慮願います。すべて動作確認はしてあります。

HOMETOOL 
・DR-10 「電動ドリル」 チャック無し 100円
・TR-6A 「トリマー」 箱、取り説付き 500円

EARTHMAN
・ジグソー 200円

エイシン
・ブロアー 100円

SHINKO
・STR-600A 「トリマー」 300円

RYOBI
・MJ-300 「マイジグソー」 箱、取り説有 500円

NINE DIA
・CS-147JP 「丸のこ」 箱、取り説有 500円

電動工具ではありませんがエスプレッソコーヒーメーカー「カフェ・ビー」、イタリア製 200円/1個

かなりの特価なのですぐに売れてしまうかもしれませんね。12日のセール、よろしくお願いいたします。

投稿者 moriya : 11:43