[2010年04月19日] アーカイブ

2010年04月19日

栗・楓の庭木伐採丸太です。

100419_1.jpg
写真は、善福寺のアパート建築予定地で伐採された「栗と楓の丸太」で、オーナー様から、「記念に栗の木で何か形にして残したい。」という相談を受けている丸太です。
さしあたって板に挽き割っておき、しばらく乾燥させてから考えることになっています。
「思い出のある木をやむなく切ることになってしまったけど、廃棄処分してしまうのは忍びない。」と思っている人がいらっしゃいましたら、御相談下さい。
木の種類や状態によってですが、残り材の下取りが可能な場合、そのぶん値引きできるケースもあります。ちなみに今回はそのケースに当たります。
とにかく、木のことなら何でも気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 19:42