[2010年02月09日] アーカイブ

2010年02月09日

今年の「お餅つき」&「材木屋のセール」、無事終了しました。

RIMG0009_1.JPG
写真は、2月7日(日)に自然食品の店「グルッペ」さんと一緒に開催した「お餅つき」の様子です。
毎年この時期に開催しているのですが、今年は、うちサイドとしての宣伝を控えてグルッペさんのお客様頼みといった感じだったこともあり、全体的にお客様の入りが少なかったように感じました。
特に、お餅つきが終った16時過ぎには、ほとんどお客様がいないような状態で、少し寂しいような気もしましたが、うちの準備不足のため、いたしかたありません。

「最近、ブログの更新が少ないんじゃないですか?」といったことを何人かの方から指摘されました。
「いつも見てくれている人は、やっぱり気付いているんだな。でもそうやって言ってくれるなんて有難いことだな。」と、思います。

実は、仕事とは関係ない私事ではありますが、この3年、特にこの半年間はプライベートの時間のほとんどを費やし、一つの目標に向かい共同で努力し続けてきたことがあり、それが1月下旬から佳境に入ってきていたため、ブログを書く気分になれなかったのです。

恥ずかしいことですが、この年になって(42歳)改めて、1つの目標を持って長い期間をかけて真剣に何かに取り組んでいくといったことが、とても大切なことだということに気付かされました。
結果はどうあれ、目標を持って長い期間努力し続けたことは、その人のこれからに少なからず影響を与えるものだと思います。
特にうちの場合、悲しみもあり、喜びもありの結果だったため、「自分の思い通りにいかないこともある。」「まだまだ、努力が足りなかった。」ということと、「努力すれば、必ず報われる。」といったことの両方を2週間という短い間に身をもって体験でき、それが何よりの収穫だったのではないかと思います。
また、もたらされた結果については、色んなことを考えてみると、「今になってみたら、それが最も良い結果なのかな。」と心から思うようになり、何か見えざる力が働いていたのではないかと思えるこのごろです。

こういった理由で、ブログの更新が滞りがちになっていたのですが、これからは去年くらいかそれ以上のペースで更新していこうと思っていますので、これからもよろしくお願いします。


投稿者 katsumata : 18:31