[2010年01月] アーカイブ

2010年01月29日

2月7日(日)は、今年最初の「材木屋のセール」です。

2月7日(日)9時~17時に、今年最初の「材木屋のセール」を開催します。
この日は毎年恒例の自然食品店「グルッペ」さんの<お餅つき>とコラボ開催になるので、振る舞い餅も堪能することが出来ます。
ただ、この日に限っては車の乗り入れができませんので、ご了承下さい。
尚、無垢一枚板を中心に競り売りする材木屋のセール恒例の「木のオークション」は、14時~開催を予定していますので、いつも御参加いただいている方も、初めての方もどんどん声を出していただき積極的に御参加下さい。私共としましては、たくさんの御参加があり、結果として少しでも高値で落札されることを願っていますが、それ以上に、入札の声が出ないほどさびしいものはありませんので、少しでも多くの人が勇気をだして声だしていただくことを願っています。

最近、デジカメの調子が悪く、思い切って買い替えたのですが、今度は使い方がよくわからないため、パソコンに落とし込むことがまだ出来ずにいて、このところブログの更新も停滞してしまってます。
とくにこのところ石膏ボードの搬入などで、貧乏暇なし状態が続いているため、説明書を落ち着いて読む気がしないというのも遅れている原因の一つではあります。
そのうち、少し写りのよくなった写真がブログに登場すると思います。

投稿者 katsumata : 14:28

2010年01月23日

材木屋ならではの


画像 高野槇3_R.jpg

おはようございます。製作担当です。

今日は早めに出勤して時間が取れたので久々のブログアップです。写真は高野槇で作ったスツールです。「高野槇」といってもなかなかピンとこないかたも多いと思います。何を隠そうわたしもその一人でした。扱ってみるとさわやかな香りが気持ちよく、適度な油分があって鉋の通りも気持ちがいい木でした。一般的には水に強い木だとか、木曽五木の一つだとか、造園木だとかで知られているようです。お風呂用品として手にする機会があるかとは思うのですが、材木の流通量としては少ない材なので、高野槇の家具となるとなかなか手に入りにくいものの一つと言えると思います。材木屋の良いところは色々な木を探すことができ、また同じ樹種でも木目の違いや木の雰囲気を実際に見て取れることかと思います(といっても色々な樹種を扱うお店には限りがありますが)。

私自身まだまだ扱ったことのない樹種の方が多いぐらいだと思いますが、仕入れの方は色々な樹種を取りそろえるよう心がけておりますのでお時間があれば是非遊びに来てみてください。

画像 高野槇2_R.jpg

画像 高野槇4_R.jpg

木目が特徴的でしたので、座面に使用してみました。個人的にもなかなかお気に入りの出来栄えです。


投稿者 moriya : 07:46

2010年01月14日

「ケヤキ良材の薄板」です。

IMG_0440_1.JPG
写真は、私の自宅で観音扉に使ったケヤキ板の挽き残しです。
サイズは、長さ2m(両端に20cm前後のひび割れ有り)×幅36cm×厚6~7㎜という薄い板なのですが、毎日自宅で眺めるたびにうれしくなるような良材です。
価格は10000円にて現在販売中なので、興味のある人は見に来て下さい。

建築業界はというと、住宅着工戸数がついに100万戸を大幅に下回り、80万戸にも届かなかったようで、悪い悪いと言ってはいましたが、本当に驚きの数字です。
新年の木材市場の競りに昨日・一昨日と行ってきたのですが、売れ行きの悪さにビックリするくらいひどい状況で、今後、木材業界はどうなってしまうのだろうかと少し不安になってしまいました。

今年も、木のことなら何でも気軽に御相談下さい。

投稿者 katsumata : 18:43

2010年01月08日

あけまして、おめでとうございます。

IMG_0420_1.JPG
「あけまして、おめでとうございます。」
うちは、実質今日からの営業です。(昨日は、全員で成田山新勝寺へ初詣に出かけました。)
明日土曜日も営業しておりますので、皆さん御来店下さい。

写真は、寒い冬をねらって機械削りした「ギトギトの肥え松」です。
観賞用木材として最高の一品と言え、好きな方ははまると思います。

今年も、スタッフ一同、皆様の御来店を心よりお待ちしております。

投稿者 katsumata : 18:00