[2009年02月14日] アーカイブ

2009年02月14日

いけばな用材「黄金ひば・水木・高野槇」入荷してます。

IMG_0069_1.JPG
写真は、いけばなで使用する木で、「黄金ひば・水木・高野槇」の3種類です。義母の家に立ち寄ったとき、花瓶に花を飾るのと同じように飾ってあるのをみて、「青々としていて、きれいだなあ。」と感じ、「これ、どうしたんですか?」と聞くと、「徳島の田舎から送られてきたのよ。」というので、よくよく聞いてみると、義母の姉家族が生産しているとのことだったので、自宅分と会社分を送ってもらうよう頼み、先日入荷したのです。(来てみたら、かなりの量だったので、ビックリしました。)
良い点は、花瓶に挿して水を与えているだけで数ヶ月保つということと、室内に青々とした葉があると、さわやかな気分になるということと、冬の室内に湿気を出してくれるといったことなどです。
また、いけばな用というと価格も高そうですが、3種類セットにしても1000円以下なので、気軽に買って、部屋に緑を飾ってみてはいかがでしょうか。
とにかく徳島の人は、こういったものを生産していてのどかな環境のおかげなのか、とても癒されるいい人ばかりです。こういった人たちが生産している緑を都会の一部屋に置くことで、皆さんも癒されてほしいと思います。

投稿者 katsumata : 19:37