[2009年02月09日] アーカイブ

2009年02月09日

「材木屋のセール」&「グルッペお餅つき」、無事終わりました。

IMG_0048_1.JPG
写真は、2月8日(日)に開催した「材木屋のセール」&「グルッペお餅つき」のお餅つきの様子です。
昼2時頃までは、「お餅つき」がメインになり、30人くらいの餅待ち行列が絶え間なく続く状態で、「去年は雪のためいっぱい食べられた餅を、今年は食べられないのかなあ」と思うほどでした。(結局、グルッペさんが気を利かせて残してくれていた餅を夕方いただきました。とてもおいしかったです。)
午後2時からは、「鈴一材木店」「宮崎材木店」さんも出品参加の「木のオークション」を20~30人のギャラリーを集めて開催し、約20品程度(無垢一枚板がほとんど)を売り残しなく競り売りさせていただきました。
一般の方、木工家の方、建具屋さんなどが一同に競りに参加して、盛り上がりました。声を出してくれるお客様の3分の2は、当社によく御来店いただく常連さんです。「やっぱり常連さんは、ありがたいな。」と感じるのと同時に、初参加の女性が数人いて、積極的に競りに参加してくれたのは、予想外でありがたかったです。どんどん、勝又木材を口コミで広めてくれることを願っています。
このオークションが終了してから1~2時間は、「材木屋のセール」の方にもたくさんのお客様が入ってきて、スタッフ全員慌しく接客に追われる状態が続きました。
こんな状態が日常になるようにもっとがんばりたいと思います。ありがとうございました。


投稿者 katsumata : 18:51