[2009年02月05日] アーカイブ

2009年02月05日

「紀州桧」カウンター材、入荷しました。

IMG_0042_1.JPG
写真は、左が紀州桧の無節板で、右が同じく紀州桧の赤節板です。
店内展示しましたので、見に来て下さい。

一昨日、仕入先の金物屋さんから「廃業のお知らせ」をいただきました。50年くらい続いていた会社で、当社としても毎月100万円くらいの仕入れがあり、金物類のほとんどをそこで購入していたので、スタッフ全員とても驚きました。これから代わりの金物屋さんを探さなければいけません。
この会社が何故廃業することになったのか理由は知りませんが、この廃業で、私も考えさせられました。3年後・5年後・10年後・将来に私たちも同じようにならないように今何をすべきなのかということです。
少なくとも、旧態依然とした商売をしているだけではダメだということは言えると思います。
よって、今まだ会社の体力があるうちに、「新しいことにチャレンジする予算を取ろう」と決意し、社員に伝えました。実際、私自身やりたいと思案中のことが5~6件あるので、一つづつでもやっていこうと思っています。(もうそれだけで、予算の半分は使ってしまいそうですが・・・。)
スタッフには、「こういうことやるといいんじゃないですか?」から「こういうことやるといいと思うので、やらせてください。」といった姿勢で新しいことにチャレンジしてほしい。そのために予算も出します。という内容を伝えました。
なので、今年の勝又木材はさらにスピードアップして、新しい企画や商品、宣伝広告など行っていきますので、御期待下さい。


投稿者 katsumata : 19:06