[2008年07月14日] アーカイブ

2008年07月14日

「魚梁瀬杉」、初入荷しました。

IMG_0624_1.JPG
写真は、今回入荷した魚梁瀬杉2枚のうちの1枚です。サイズは2枚共、長さ2m程度で、幅400~600㎜、厚45㎜・60㎜といったところです。
表面に割れ止めが塗られているので、少しテカテカした感じになっています。
勝又木材初入荷の杉なので、興味ある方、一度御覧下さい。

最近、土地価格が急速に下がっているように感じます。土日に新聞折込チラシを見ていると、吉祥寺周辺でも建売住宅の値下げ合戦が繰り広げられているのがわかります。
1ヵ月前に700万円値下げしたと思った物件が、昨日のチラシでは、さらに400万円以上値下げしていたりといった具合です。
わずか1年前に最高潮に達した土地の価格が、この1年で2割以上値下がりしているように感じます。

そんな状況の中、ガソリン価格の急騰などでさらに景気に悪影響が出ており、私達中小企業も厳しい状態が続きますが、何とか材木屋を存続させていけるよう努力していくしかありません。
今年になってから、信用不安の問題などもあって営業活動を控えていたのですが、そろそろまた少しづつでも活動を再開しようと考えています。

ただ、明るい材料としては、このところ口コミのお客様が確実に増えてきていることです。今日、「杉のカウンタを納めさせていただいた女性の方」・「看板板を購入していただいた看板屋さん」共に、口コミで来てくれたお客様方でした。
とにかくもっと色んな人に存在を知ってもらえるよう、宣伝活動にも力を入れていこうと思います。


投稿者 katsumata : 19:04