[2008年04月] アーカイブ

2008年04月30日

「杉のテーブル天板」です。

IMG_0573_1.JPG
写真は、杉の天板で、寸法約3.3メートル×75cm×70㎜です。
価格は150000円(サンダー仕上げ含む)でした。
吉祥寺にある居酒屋で、テーブル天板として使うそうです。
建築業界は低迷期に入っておりますが、木材業界はそれ以上の超低迷期といいますか、このまま緩やかに下がり続けていくような感さえあります。
しかしさすがにゴールデンウィークの前後となると注文が集中し、このところ忙しい毎日が続いています。(一時的とはいえ、今の木材業界の状況で、忙しく働かせていただけるというのは、とても有難いことです。)夏になっても忙しさが続くように、営業活動など、がんばっていこうと思います。

次回の材木屋のセールは、5月下旬~6月上旬あたりに計画しようと考えています。決まり次第また、ホームページ上でお知らせいたしますので、よろしくお願いします。

投稿者 katsumata : 19:49

2008年04月28日

栃のカウンター

DSCN0121_R.jpg

DSCN0119_R.jpg

DSCN0120_R.jpg

以前に一度ブログで紹介した栃のカウンターです。
写真を増やして再アップします。

どの板も磨くと特徴が出てきて、きれいな木目が出てくるのですが、
特に栃は磨くとさざなみのようなきらきらした木目がよく出てきます。

そういう木目は縮杢(ちぢみもく)と呼ぶのですが、
仲間内では良い木目の板を見つけると
「いい縮みが出てるねー」
「こりゃいい杢の板だ」
と褒め称えあって、
そしておもちゃを与えてもらった赤ちゃんの様に
ベタベタ触りあって、最後に笑顔がこぼれてくるわけです。

自分も無垢の板に触れるようになるまでは
ここまで木の魅力に取り付かれるとは思いませんでした。

無垢の板とあまり触れる機会のない方も
一度木をご覧になればひょっとしたら、はまってしまうかも知れない
そんな魅力のある木々を多数展示できるよう心がけたいと思っています。

一般のお客様、設計者様、工務店様で無垢の板を加工したい
方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください。

ではまた。

投稿者 moriya : 10:04

2008年04月26日

鉄+天然木

DSCN0222_R.jpg

写真のテーブルとベンチは、鉄の脚部に無垢一枚板を取り付けたものです。
今回は共に杉の板を利用していますが、お客様が好きな板を選び取り付けることが可能です。

鉄と木はとても相性がよく、テーブルなどを作る際に
選択肢の一つにあっても面白いのではないかと思いましてご紹介いたしました。

今日はひとまず宣伝のみで失礼いたします。


投稿者 moriya : 08:24

2008年04月25日

椎のテーブル

DSCN0182_R.jpg

DSCN0183_R.jpg

画面は先日納品した椎のローテーブルです。

一度巨大な画面でブログにアップしてしまいましたが
ようやく写真のリサイズ方法がわかりアップしました。

このテーブルもまた、お客様に好きな板を選んでいただき
製作したものです。

人に個性があるように、木もさまざまな表情を見せてくれます。
お好みの木目、色味、硬度、使用目的、予算などが
あると思いますので、ごゆっくり見て考えて想像をめぐらせて
そしてお客様の好みの板が当社のものであれば幸いです。

また在庫の木材は割れ止めが塗ってあったり、埃をかぶったりして
木肌が汚れて見えるものもあります。
そういう時は遠慮なく一声お掛けいただければ、一部を削って
見ることも可能です。

是非一度、当社倉庫に遊びに来てみてください。

製作担当より

投稿者 moriya : 08:04

2008年04月23日

市場に行ってきました!

DSCN0241_R.jpg

突然ですがこれは何の写真でしょう?

DSCN0242_R.jpg

ケヤキの根っこの輪切りです。
フォークリフトが右側に見えますがそれと比較すると
かなり大きいですよねぇ。
大木を見るとなんだか感慨深くなってきます。

IMG_0137_R.jpg

こちらはセリの風景です。

今回はクリ・サクラ・クス・ケヤキを購入しました。

いつも行く市場に比べ活気があったせいか値段が高くなり、
たくさんは購入できませんでしたが、
新しい木との出会いはいつでも本当に楽しいものです。

近いうちに展示をしますので
是非近くを通った際は、見に来てくださいね。

では。

投稿者 moriya : 19:13

「樫の原木」を板割りしてきました。

IMG_0578_1.JPG
写真は、東京都世田谷区の「樫」です。先日朝、突然、知らない造園屋さんから電話があり、「世田谷で木を伐採しているので引き取ってもらえませんか?」と言うのです。
早速、「どんな木なのかなあ。」と、興味身心で現場に行ってみると、樫・ケヤキ・銀杏などの直径50~60センチの樹木が数本あり、そのうち切り倒されていたのは「樫」だけだったので、樫1本積んで会社へ戻りました。(後日、わずかながらの謝礼を渡して、銀杏とケヤキも引き取りました。)
ちょうどその日の午後に、数十日前に近所(吉祥寺東町)でケヤキを伐採した方から「記念にそのケヤキで何かを作りたい」という要望の元に原木を製材しに行く予定だったので、そのケヤキと一緒に樫を積んで、嵐山まで製材に行ってきました。
現在、写真のような樫の板(約3m×40~50cm×60㎜)が当社に数枚あります。今ならまだ木が生なので、それでも良ければ、1枚10000円にて販売します。(乾燥してくると値段が上がります)
興味ある方は、一度見に来て下さい。

投稿者 katsumata : 10:46

2008年04月22日

アースガーデンに参加しました。

DSCN0233_R.jpg

写真は4月19日20日に開催されたアースガーデン春に出展した模様です。
今回は共同出展のような形で、

シュタイナー幼児教育でよく使われている、
ついたてのおもちゃなどの木のおもちゃを作っている
木工房「のいとど」さん
無垢一枚板をこだわりの目利きで販売している、
当店も参考にしていきたいセンスの良い材木屋。
いつもお世話になっています。
深大寺の鈴一材木店さん

と一緒に出展させていただきました。

売り上げはともかく(笑)
少しでも暮らしの中で「木」を意識していただきたい、
「木」を身近に感じていただきたいという思いをこめて
木のパネルや木製品を製作いたしました。

木のパネル(名前当てクイズのパネル)には
人がたくさん立ち止まってくれて、作ってよかったなぁと
感じたものです。

お店にも無垢の一枚板が多数展示してありますので
是非一度遊びに来てみてください。

アースデイ担当より

投稿者 katsumata : 09:01

2008年04月17日

4月19日・20日は、アースガーデンに出店します。

IMG_0580_1.JPG
4月19・20日(10時~17時)の2日間、代々木公園イベント広場&並木(アースデイ東京内)にて「EARTH DAY TOKYO 2008」が開催されます。
今回、子供の木のおもちゃを製作・販売している「木工房のいとど」さんと一緒に1区画を借りて半分づつ出店いたします。
スペースが限られているため、いつも吉祥寺で販売しているような大きなテーブル天板やカウンタ天板などは持っていけませんが、今回のために当社のアースデイ担当スタッフが製作した小物や木のサンプル、その他に仲間の材木屋さんから借り受けたものなどもあり、いつも当店に見に来てくれている人達からすると逆に目新しいものがあるのではないかと思います。
今回のアースガーデン出店の一番の目的は、「勝又木材をより多くの人に知ってもらい、吉祥寺の店を見に来てほしい。」というものです。木の好きな人なら、一度遊びに来てもらえれば、また来たくなる店だと自負しているので、木の好きな人たちが、「吉祥寺の勝又木材」という存在を知ってもらえるきっかけになればいいと思います。当日は食べ物や衣類、雑貨、自然素材などを出品する店が集まりますので、一日遊ぶつもりで来てもらってもいいかと思います。
話はちがいますが、最近、どこに営業にいったらいいのか迷っています。今までなら無闇に近所の建築会社を訪問していたのですが、建築基準法の改正以降、特に最近、建築会社の倒産件数が急増しているということもあって、このところ営業に出ていません。ただ、幸いなことに、既存の取引先の建築会社さんが4月・5月と順調に仕事があるようなので、建築材の方は来週くらいから忙しくなりそうです。
結局、営業する先としての候補は、無垢一枚板を売るための「看板屋さん」「店舗建築業者」と「一部の有力工務店」などを考えているのですが、「他にもっと効率の良い方法はないものだろうか。」と最近常に頭の中にあって、いろんなアイデアも浮かぶのですが、いろいろと他にもやること・やりたいことがあって一歩を踏み出せないでいるのが現状です。
とにかく時間だけはあっという間に過ぎて行ってしまい、私も40歳になってしまいましたが、木に触れて毎日仕事ができるということは、本当に楽しいものです。皆さんもいろんな種類の木に触れて幸せを感じてみてはいかがでしょうか。

投稿者 katsumata : 19:49

2008年04月16日

栃テーブル

ブログの形式が若干変わりました!
家具や木材の情報もアップしていきます。
IMG00170_1.jpg

写真は栃のテーブルです。
脚材はホワイトアッシュを使い、オイル塗装で仕上げています。

天板サイズは1000×500×45で一人用のPCテーブルなどにいかがでしょうか?
価格は50,000円(税込み)です。

送料などは場所により変わりますのでご連絡下さい。
では。

投稿者 katsumata : 18:09

2008年04月14日

「材木屋のセール」終了しました。

土日2日間、スタッフにもがんばってもらって「材木屋のセール」を無事終了することができました。
また、5月中~下旬にセールを行う予定ですので、よろしくお願いします。

投稿者 katsumata : 07:44

2008年04月13日

本日、4月13日は、「材木屋のセール」です。

昨日に引き続き本日、「材木屋のセール」を開催します。昨日に比べて、あまり天気は良くありませんが、なんとか雨もほとんど降らずにもつようですので、吉祥寺に遊びにくるついでに皆さん是非お立ち寄り下さい。お待ちしています。

投稿者 katsumata : 07:59

2008年04月09日

今春初の「材木屋のセール」は、4月12・13日(土日)です。

IMG_0559_1.JPG
ほぼ丸1日かけてやっと、チラシを書き終えました。「材木屋のセール」を開催するのは楽しいのですが、チラシを書く作業は、あまり好きではありません。
今回のセールの催しとしては、午後3時から「木のオークション」をやります。これは、一般素人の方から木を扱うプロの方まで自由に参加し、超特価にて競り売りするコーナーです。木の好きな人なら誰でも、どんどん声を出していただけると主催者側としてはとても有難いです。
また、セール日のみの特価「無垢一枚板」を出品します。基本的に通常単価の半額程度を目安に5~10枚選びます。ただし、セール日中に売れずに残ったものに関しては、元の単価に戻りますのでご了承下さい。
また、特価「無垢材テーブル」を、1台限りで50000円にて販売します。現在製作中ですが、天板は、「栃」の一枚板を予定しています。どんなものができるかお楽しみです。
さらに、フローリング材・ウッドデッキ材・まな板・花台・屋久杉コースター・100円均一コーナー・500円均一コーナーなども御用意しています。
12日土曜日のみですが、「たいやき屋さん」が来ます。ひとつひとつ手作業で焼く「たい焼き」は、皮が香ばしく、また、甘みがおさえてあり、とてもおいしくいただけます。行列のできる店になってしまうその前に、是非一度御賞味下さい。
何だかんだ言っても結局のところ、天気が良いかどうかということが一番気にかかります。今回は、今春初セールということもあり、チラシを新聞折込に入れるのに経費もかけているため、特にです。
木の好きな方、木に興味のある方、これから木に興味を持つ方、これから木を好きになるかもしれない方など、お店に入りやすいこの機会に、一度遊びに来て下さい。

投稿者 katsumata : 19:09

2008年04月01日

4月12日・13日(土・日)は、「材木屋のセール」です。

IMG_0556_1.JPG
やっと、春のセールの時期になってきました。春の第1回目の「材木屋のセール」を4月12・13日の2日間、開催します。このところイベントのたびに、悪天候に見舞われ続けているので、それだけが心配です。セールの内容については、現在折り込みチラシの原稿を書いているところですが、目玉品としましては、50000円で無垢一枚板天板のテーブルを1台製作する予定です。
また、セール日限定で、特価品(テーブル・カウンタ・看板用などの無垢板)を10品目前後出品します。
さらに、木を扱うプロの方も参加されるほどお買い得な「木のオークション」や、DIYをこれからやっていきたいと考えている方のための「フローリング貼り、実体験コーナー」などを検討中です。
写真は、入荷したばかりの「一位」です。名前が一位という縁起の良い名前ということもあってか、人気が高く、高価な木です。売り物ではありますが、当店にも今回初入荷した写真の1枚しか在庫がないので、次の「一位」を仕入れるまでは、手元に置いておきたい一品です。
もちろんこの板も、それまでに売れていなければ、「材木屋のセール」に出品しますので、興味ある方は、遊びに来てみて下さい。白赤がクッキリしていて、綺麗な木です。

投稿者 katsumata : 19:07