[2007年11月05日] アーカイブ

2007年11月05日

「材木屋のセール」&「グルッペ収穫祭」終了しました。

IMG_0339_1.JPG
写真は、11月3日(土)に開催した「材木屋のセール」&「グルッペ収穫祭」の一風景です。
「農家のおにぎり屋さん」のおにぎりや、「グルッペレストラン」のコロッケや、「夕焼け小焼け」の玄米ワッフルや、「よしかわ」のたいやきなどを当日食べたのですが、どれも満足のいく味で、とてもおいしく頂けました。(お世辞ぬきに、本当においしいです。)
私共材木屋の方はどうだったかというと、やはりいつもよりは来店者が多く、いい宣伝になりました。他に見積もりも3~4件いただくことができ、「もっと皆さんに知ってもらえれば、需要は相当ある」ということを実感できた一日でした。
最近、無垢フローリングの引き合いが少しづつ増えつつあり、今週もウォルナットの幅130ミリの幅広フローリングを納入するのですが、できたら、近いうちブログ上で写真紹介したいと思います。
数年前までは、有名メーカーの安価なフローリングを坪5000~6000円で一生懸命売っていたのですが、無垢フローリング(特に広葉樹)は、坪20000円くらいするものがザラなので、同じような配送労力で3~4倍の売上げがあり、売上げを減らし続ける東京の材木屋に一筋の光を与える商品です。わずか3坪で、石膏ボード1山(120枚)と同じような売上げになるのです。こういった率の良い商品も売りながら、石膏ボード運びでも汗を流しながら、東京の材木屋としての存続への道を探り続けています。

投稿者 katsumata : 19:34