[2007年08月30日] アーカイブ

2007年08月30日

「けやき」磨いてオイル塗りました。

IMG_0288_1.JPG
写真は、ケヤキの無垢一枚板を磨いてオイル一度塗りしたもので、サイズは、およそ長さ1250㎜×幅500㎜×厚60㎜です。今日から店頭に30000円で出しています。
8月26日(日)に武蔵境の木材市場で開催された「木材ふれあいまつり」に参加してきたのですが、来場者の9割は「親子木工教室」が目当てで、私共のような無垢一枚板や木工製作品の販売には興味を示さない人が多く、終了1時間くらい前まで「坊主」になるのではないかと思うほど売れませんでした。最後の1時間で、いくつか原価割れで販売し「坊主」は免れたのですが、木に興味のない人に売るという難しさを痛感させられる一日となってしまいました。うち以外にも3~4社出店があったのですが、どこも「まな板」くらいしか売れているような気配はなく、疲れた顔で帰っていきました。
うちのブース内で、子供の木のおもちゃを作っている「のいとど」さんにも一緒に参加していただいたのですが、お子様連れが多いということもあり、手にとって見ていく人もそれなりにいらっしゃいました。しかし、丸一日かけて、その程度の成果で、参加してもらって逆に申し訳ないことをしたのではないかと思っていたのですが、「のいとど」さんには、帰りに「檜の手作りコースター」までいただき、恐縮です。このコースターなども良くできていて、うちの嫁などは、「デパートとかに卸したらもっと高くうれそうなのにね。」などと言っていましたし、うちの嫁いわく、その他の木のおもちゃも、お店で売っているのよりずっと安くてかわいいそうです。秋から開催していく当社の「材木屋のセール」にも、日程が合う時には参加出店していただくので、木でつくった小物などに興味のある方も是非御来店下さい。

投稿者 katsumata : 19:04