[2007年07月31日] アーカイブ

2007年07月31日

7月も終わりです。

6月頃は、「7月から忙しくなるから今のうち休養しておいたほうがいいよ。」などと、初めての材木屋の夏を迎える新人達に言っていたのですが、予想が大きくはずれ、7月は忙しくなるどころか、大工さんが余り気味になってしまうほど、仕事があまい状態でした。それでも、一般の方からのテーブル製作依頼や無垢一枚板の表面仕上げなどの作業もあって、完全に手が空いてしまうようなこともなく過ごしてきたのですが、ここのところリフォームの材料注文を多くいただき、それなりに忙しく動いています。
しかしリフォームばかりだと、忙しく動いているわりには売上げが伸びていきません。
今後の住宅市場は、リフォームが伸び、新築が減ると予想されているため、私達材木屋も今までのように新築工事の材料売りを柱としてきた体制から、リフォーム工事の材料売りを柱とした中で運営していけるような体制づくりをしていかざるを得ないのではないかと考えさせられる今日このごろです。

投稿者 katsumata : 20:13