[2007年06月] アーカイブ

2007年06月28日

桂(かつら)の無垢一枚板、入荷しました。

IMG_0240_1.JPG
写真は、今回新入荷した桂(かつら)の無垢一枚板4枚で、最も厚みのあるものは、9センチくらいの厚みがあります。数日前にご紹介した東野商店の社木を仕入れしてきたのと同じ時に仕入れたものです。
何故か、昨日・今日と続けて「桂」の問い合わせがあったため、今さっき写真を撮って、ブログに載せてみました。彫刻で使用する方などで、板が大きすぎるという方は、半分とかにカットして売れるものもありますので、ご相談下さい。
最近、現金で売っている建築会社様で、京都からきている人がいます。ちょっと変わったことをやっているので、完成が楽しみなのですが、まさに、テレビ番組のビフォーアフターのように骨組みだけ残して内装をやり変えているのですが、その内容が私自身初めて見るようなものが多く、興味をそそられるのです。
例えば、大工さんが、2段ベッド&勉強机を手づくりで作っていたり、古木のイミテーションを内装に使ったり、既製品のスノコを使って細工していたり、まだまだこれから見慣れないものが登場してきそうな気配なのです。ここの社長は、京都では有名な人らしく頻繁にテレビに出ているそうで、東京からの仕事の依頼が数多く来ているため、東京でも活動を始めたそうです。
建蔽率や再建築不可などの問題もあって、こういったフルリフォームの需要はかなりあるのだと思います。しかもこういった仕事は、大手ハウスメーカーなどは、あまりやってないので、どこに相談したらよいかわからない人が多いのではないかと思います。木に関することだけでなく、こういった建築に関することも相談にのれますので、気軽にお問い合わせ下さい。

投稿者 katsumata : 19:37

2007年06月26日

無垢フローリングあります。

IMG_0238_1.JPG
写真は、チークの無塗装フローリングです。こだわりのある店舗などの床材として人気がありますが、たいていは、予算の都合上、レッドパインのフローリングに着色したものを使う店舗が多いようです。どちらも販売できますが、現在レッドパインフローリングの入荷状況が悪いため、一時期より価格が上がっています。また、今度、実物を見てきますが、アメリカンブラックウォルナットや黒檀のフローリングも市場に出てきたようですので、店舗改築などで使ってみたいオーナー様や店舗建築業者様は、御検討してみてはいかがでしょうか。
また、私ごとながら、今年中の目標である「新規工務店様との取引10件獲得」のうち6件目を明日搬入する予定です。夏のうちに、あと2件増やしておければ、目標達成に向けてかなり現実的になってくるので、何とか今夏中に8件まで増やそうと思い、このところ毎日のように午後2時間程ですが、営業活動しています。ただ、近所の工務店さんの数には限りがあるため、一度訪問してまったく脈なしのところも半分以上あり、6件までは増やしたけれど、これからの4件は、今まで以上に厳しくなりそうです。
ただ、希望をもてる点としては、板貼りの新倉庫ができてから、何かと訪問客が増え、そういったところからも新規取引先になってくれる会社もでてきているのが強みではあります。
営業に出ていると、大工さんとセットでなら売上げになる会社もあるので、腕の良い大工さんがいたら御紹介下さい。

投稿者 katsumata : 18:38

2007年06月22日

木工教室、企画中です。

先日、よく来てくれるお客様から、「木工教室をやってほしい」という話があり、検討しているところなのですが、季節は梅雨から真夏の暑さに入るときなので、もうしばらく考えてみようと思ってます。今までにもそういった要望はあったのですが、実際に教える人がいないため見送っていた企画ですが、家具屋さん出身の新人が入り、適任者が見つかったので「木工教室をやってみよう」という気になっています。
すでに、希望者が数人いるのですが、実際に開催するときには、ブログ上でも紹介いたしますので、希望の方はメールしてみてください。

投稿者 katsumata : 19:15

2007年06月21日

奈良県 川分神社の社木(しゃぼく)4枚入荷しました。

儲かってもいないのに無理して買った社木4枚が、ついに入荷しました。木の種類は杉で、おそらく春日杉だと思います。昔からお寺・神社の敷地でそびえ立ち、大切に保護されてきた社木は、お寺・神社にもいろんな都合があり、公にできない状況で売りに出ることが多く、身元が明らかになっている社木は、かなり珍しいものと言えます。写真の4枚は、寸法2m強×巾65~80cm×厚6cmくらいのもので、樹齢数百年の素晴らしい風格を持つ木です。(写真などでは、この木の良さはまったくわかりませんので、興味ある方は、是非見に来て下さい。)
やはりこの木も、当店イチオシの東野商店から出たものです。春日杉とは、奈良県春日大社の社木が元となっているようですが、一説によると、この天然の春日杉の苗木を、吉野地方で植林してできた杉が吉野杉ではないかと言う人もいます。この説には、私も妙に納得してしまいました。何故かというと、個人的な感想ですが、天然春日杉の持つ風格は、吉野杉の師匠と呼んでいいほどの格の違いを感じるからです。価格は、4枚共、30万円/枚です。
その他にも、本日、ねずこ・桂・やに松なども入荷したので、おいおい紹介できたらいいかなと思っています。東京の都心で数百枚単位の無垢一枚板の在庫展示販売(小売り可)をやっている材木屋は珍しく、建設会社・工務店さんだけでなく一般にもテーブル・カウンタ・看板などに使える板を価格表示して販売しています。なんでもホームセンターに行くのではなく、近くの材木屋にも気軽に足を踏み入れてみてください。ホームセンターにはない発見があると思います。

投稿者 katsumata : 19:48

2007年06月20日

漬物のフタなんかもつくれます。

IMG_0237_1.JPG
写真は、近所の主婦の方からの依頼で作成した「梅干を漬けるフタ」です。あまり重いと使いにくいという要望があり、厚さ15ミリの杉板を使用しました。大きさは、大きい方が直径42センチくらいで、小さい方が直径34センチくらいあり、価格は、オーダー対応品ということもあり、3枚で8000円になりました。
フタだけではなく、木で作れるものであれば、ある程度の加工製作はできますので、ご相談下さい。

投稿者 katsumata : 07:51

2007年06月18日

材木屋業界は、超暇だそうです。

IMG_0233_1.JPG
写真は、欅(ケヤキ)の無垢一枚板で、幅60cm×長さ80cmくらいで、5500円にて小売りしています。一般建築や店舗建築などではあまり使い道はありませんが、パソコンデスクの台や看板板などには十分使えます。
木材市場の人と話していると、最近さらに暇になったということをよく聞きます。1・2月は、今までにないくらい暇だったといっていたのが、3・4月もパッとしないし、5・6月は、さらに最悪の状況だと言うのです。
うちも、これといって良い状況だとは言えませんが、今年は特に暇だということではなく、例年と同じような状況にあります。ただ今までと違うのは、荷上げ賃や小口運賃・加工賃・ゴミ処理費などを頂くようになってきたことです。今までは、「何でもいっぱい買ってくれるから、そのくらいはいいや。」で売上げ価格に含んでいたのですが、そんな余裕がなくなってきたので、少しでももらえるものはもらっておこうという考えからです。このうち荷上げに関しては、社員の労働負担が大きいため、社員にうまく還元できるほうほうはないかと検討しているのですが、他の材木屋さんはどうやっているのでしょうか?何かいい方法があったら教えて下さい。

投稿者 katsumata : 20:14

2007年06月15日

明日の午後、小セールやります。

IMG_0232_1.JPG
写真は、悠仁親王にゆかりのある高野槇です。薄くて幅も十数cm程度のものなので、1枚1000円にて小売りしています。
先週の土日は天気が悪かったため、売れずに出番を待っている無垢一枚板や無垢のテーブル・ベンチなどの優良材がまだまだ多数あるので、吉祥寺方面へおいでの人は、気軽にお立ち寄り下さい。明日なら駐車スペースもあります。
今日は、あまり運の良い日ではありませんでした。午後に営業まわりに出たのですが、反応が悪く、話をさせてもらったところでさえ、「材木屋がいくら営業にまわって注文をとっても、他から買うものが多くなっているから大した売上げにならないよ。」と言われ、何だか暗い気分になって帰ってきました。
でも一昨日は、営業にまわった工務店のうち2社で良い手ごたえがあり、「まだまだ材木屋もやっていけそうだな。」と思ったりしたものです。ちょっとしたことで一喜一憂している毎日ですが、うちの強みは、他の材木屋よりも人材がそろっていることなので、自分がしっかりやっていけば、繁栄とまではいかなくても存続はできるのではないかと思います。

投稿者 katsumata : 19:01

鶴ヶ島まで、木の仕入れに行って来ました。

IMG_0230_1.JPG
昨日は、今年一番の配達の少ない日にあたったこともあり、私も含めて総勢4人で鶴ヶ島まで無垢一枚板を中心とした仕入れに行ってきました。ちょうど昼12時ころに現地に着き、まるで昼飯を食べるのが目的だったかのように弁当・焼きそばなどに食いつき、そのうち一人は、弁当3個をたいらげていました。それだけで、交通費の元がとれたのではないかと思います。
本題の無垢板仕入れですが、初物では、「ネズコ」の板2枚を仕入れました。流通量が少ないため、大きさの割りには高価なものではあります。その他おもしろいものは、東野商店の杉(奈良県・川分神社の社木)を4枚仕入れました。樹齢500年くらいのとても味わい深い木なので、また入荷次第、紹介したいと思います。その他、かつら・ケヤキ・杉・米杉・松・タモなどを仕入れ、入荷したらいづれも小売いたしますので、見に来てください。 

投稿者 katsumata : 08:11

2007年06月12日

木のテーブル・本棚の製作・注文承ります。

IMG_0226_1.JPG
写真は、東野商店の杉3枚剥ぎ天板に、ウォルナットの脚をつけた小さめのダイニングテーブルです。オイルを塗らない状態でセールに出品していたのですが、オイルを塗ったら、黒光りしてカッコよくなったので、ブjログにて紹介いたしました。私が製作したため、つくりは稚拙ですが、木の良さは十分出ていると自負しています。数日のうちに義母の自宅に納入することになっているのですが、これと同じような板材はまだ数枚残っているので、興味ある人は、問い合わせ下さい。ちなみに、天板は私の一番のおススメである東野商店の杉です。大きなくくりでは、吉野杉と呼んでいますが、実際は、春日杉の系統の杉なのではないかと思います。
写真の程度のテーブルであれば、私でも製作可能ですが、うちの若手は、もっといいものをつくりますので、自分の選んだ木で、テーブルや本棚などを揃えたいと思っている人は、ご相談下さい。また、カウンタ材や看板板、その他の板のみの一般小売りもいつもやってますので、気軽に御来店下さい。

投稿者 katsumata : 20:26

2007年06月10日

「材木屋のセール&各種ショップ販売」終了しました。

今日のセールは、朝から雨で、午後2時半くらいまでずーと雨で、しかも雷まで鳴り出すほどの本降りが続いたため、お客様の入りもかなり少なかったのですが、午後3時くらいからは、常時10人くらいのひとが滞留する状態が続き、それなりの成果をあげました。しかし、やはり昨日・今日と天気が不安定だったことで、人の出が少なく、また、お客様の購買意欲が低いような感じで、金額のはるものは、ほとんど出ませんでした。
ただ、今回のセールでの収穫といえば、初企画がどれも、今後やっていけそうな感触を得たことです。特にミニオークションは、もう少し天気が良く、ギャラリーが30人くらい集められれば面白いのではないかと思います。(今回は10~15人くらいしかギャラリーがいなかったため、大半を大幅な原価割れで売ってしまいましたが・・・)
セールに来てくれた人が、「また行ってみようかな」と思えるような催しができるよう今後もがんばっていこうと思います。
ちなみに、今回のセールで販売した無垢材は、杉・檜・ブビンガ・銀杏・ケヤキ・栗などでしたが、まだまだたくさん残っていますので、来週以降でも興味のある人は、是非、御来店下さい。

投稿者 katsumata : 19:10

2007年06月08日

明日・あさっては、「材木屋のセール&各種ショップ販売」です。

天気は気になりますが、とにかくセールですので、がんばります。
皆さん、遊びに来て下さい。

投稿者 katsumata : 18:58

2007年06月07日

グルッペさんのセール参加決まりました。

今朝、グルッペさんの店長と話して、輪投げ・その他での参加が決まりました。グルッペさんの輪投げの景品に何が出るのか私も楽しみです。輪投げの景品が野菜や果物とかだったら、私の妻が何度も挑戦する姿が想像できます。ただ、今の時点での天気予報がかんばしくないので、私まで輪投げをやっているような状況(お客さんの入りが極めて少ない状況)にならなければいいのですが・・・

投稿者 katsumata : 19:56

2007年06月06日

6月9日・10日(土日)は、「材木屋のセール&各種ショップ販売」です。

IMG_0224_1.JPG
写真は、セールで出品予定のテーブルの天板です。サイズは、およそ1300㎜×750㎜×H700㎜で、天板には、無垢一枚板ではなく東野商店の杉無垢板を3枚剥ぎ、脚材にはウォルナットを使っています。小さめのダイニングテーブルとして使用できるくらいの大きさになってます。小売り予定価格120000円(税込み)。
今日のセール解説は、右列で、<初企画>を3つ御用意いたしました。
①ミニオークション・・・木工製作品や無垢一枚板を中心に、いくつか出品いたしますが、ギャラリーが集まらない成立しないので、木が好きな方は是非この時間に居てほしいと思います。もちろん、原価割れ覚悟のものばかり出品しますので、いくらでもいいので値段を付けて下さい。値段の付いたものは売ります。
②木の名前当てクイズ・・・学校の文化祭を見に行ったときに、うちの子供がハマッた石の名前当てクイズを真似してみました。回答は一回のみとし、正解者には景品がありますので、場内をよく見てまわって当ててみて下さい。
③全品15%OFF(価格表示のあるもの)・・・6月10日(日)の午後4時~5時までの1時間のみ15%引きとします。土曜日のうちに目をつけておいて、この時間に来て買うのも有りです。
すべて初の試みですので、どういった反応がでるか楽しみでもあり不安でもありますが、当日のたくさんの御来店を心よりお待ちしています。
テーブル・本棚等の製作・注文承りますので、ご相談下さい。

投稿者 katsumata : 18:28

2007年06月05日

6月9日・10日(土日)は、「材木屋のセール&各種ショップ販売」です。

今日のセール解説は、チラシの真ん中の列です。
幅90cm~1mほどある屋久杉の天然板を55万円にて販売します。昭和50年代より伐採禁止となっている希少価値のある幅広板の醍醐味を御覧下さい。テーブル脚もすべて屋久杉でのオーダーテーブルの注文も別途承っていますので、興味ある人は是非声かけて下さい。
木曽檜の一枚板を2000円で販売します。(土日、各5枚限り)檜の中でも品の良い香りと柔らかさを持つ木曽檜の一枚板を手カンナで仕上げた一品です。
その他、国産杉ウッドデッキ材・天然無垢一枚板各種あ(100枚以上)・木工製作品いろいろ・などを出品いたします。

投稿者 katsumata : 18:38

2007年06月04日

6月9日・10日(土日)は、「材木屋のセール&各種ショップ販売」です。

IMG_0221_1.JPG
写真は、6月9日・10日の2日間で開催する「材木屋のセール&各種ショップ販売」のチラシです。各種ショップは、①「移動販売のホームメイドクレープ屋さんCindys」・・・季節の果物などを使った手作り無添加ジャムとバター・チョコ・キャラメル・クリームチーズなどの組み合わせが絶妙とのこと。私も当日に食べるのが今から楽しみです。1970年代フォルクスワーゲンのレイトバスを改装したPOPなお店も必見。(10日のみ)
②「天然酵母のパン グルヌイユ」・・・高尾の山奥にある?自家製酵母パンとおかしの工房です。私も一度食べたことがあるのですが、とても味わい深いパンとお菓子で、皆さんもきっと一度食べたらまた買いたくなる味だと思います。雑誌にも紹介された人気店です。(10日のみ)
③「木工房 いとど」・・・子供の自由な発想で様々な遊び方のできる遊具「ついたて」をメインに木の風合いを生かした「木のおもちゃ」を製作しています。今回、うちで販売した木曽ヒノキを使用して製作したものも展示販売してくれるそうです。
④「手作りジャムとお菓子と飲み物 アノダッテ」・・・今日、参加が決まったためチラシには掲載できなかったのですが、雑誌などでも紹介されたことのあるお店です。(10日のみ)
⑤「自然食品館 グルッペ」・・・まだはっきりと参加が決定していませんが、おそらく何か出してくれると期待しています。私から「野菜を景品にした輪投げをやりましょうよ!」と誘いを入れてみたのですが、どうなるかは不明。
以上のような感じです。これ以上セールの説明が長くなると、これを読んでくれている人も飽きてしまうかもしれないので、うちの「材木屋のセール」部門は、また次のブログで解説したいと思います。

投稿者 katsumata : 17:09

2007年06月01日

明日6月2日は、小セールです。

IMG_0215_1.JPG
明日の小セールには、写真のような木目のケヤキなど、ここ2週間のうちに入荷した新しい在庫も展示いたしますので、お時間のある方は遊びに来て下さい。
明日は、小セールなので、お車での来場もOKです。

投稿者 katsumata : 10:15