[2007年02月03日] アーカイブ

2007年02月03日

2月11日(日)は、「もちつき」&「材木屋のセール」です。

IMG_0145_1.JPG
自然食品館「グルッペ」さんとのコラボレーションによるイベントです。
「もちをつく」というのは、「つく」を引っかけて「運気がつく」という年始の行事としてとても縁起の良いものだそうです。まだ今年「もちつき」をしていない方は、運気向上のため、もちをついてみたらいかがでしょうか。
「もちつき」は、去年、待ち行列が30人くらいできるほど盛況で、自然素材で味付けした「お餅」は、とてもおいしかったです。「あんこ」は、グルッペさん支給の無農薬小豆で、すぐ近所の平澤製餡所さんにお願いして特別につくってもらうものを使用します。去年、建築の打合せで来ていた㈱カツマタのお客様で、とっくに家も完成し、入居して落ち着いているのに、今年も遊びに来ると言っている方もいるそうです。
とにかく、「もちつき」は人気が高く、人も集まるのですが、「材木屋のセール」の方は、少し寂しい感じですので、来た方は、「材木屋のセール」の方ものぞいていって下さい。当日は、臨時の木製ベンチなど用意しますので、ゆっくり座って、食べて楽しんでもらえればいいかと思います。
「グルッペ」さんとのコラボイベントを、春(4月頃)にも開催する予定ですので、吉祥寺在住の方(店)で、参加してみたい人がいたら、私、勝又まで問い合わせ下さい。基本コンセプトは、自然素材を扱っていることです。

投稿者 katsumata : 18:07

針葉樹構造用ラーチ合板、在庫そろっています。

値段が上がる、品物がない、と仕入れ先におどかされて、ベニヤ・輸入木材を大量に買い込み、倉庫はパンクしています。特に、28㎜厚のラーチ合板は、出るあてがあまりないので何とか早めに売りさばいてしまいたいと考えています。その他、9㎜・12㎜・24㎜・30㎜のラーチ合板も在庫かなりありますので、工務店さんや、材木屋さんのまとめ買いもOKです。春にむけて倉庫内でテーブル・カウンタ・看板用の無垢一枚板の展示販売を常時できるようにして、少しでも売上げを伸ばそうと検討しているため、その前に最低でも今の在庫量の半分くらいにして、一般の方に見やすいようにできるよう考えています。

投稿者 katsumata : 18:03