[2006年12月28日] アーカイブ

2006年12月28日

今日は、今年最後の営業日です。

11月くらいからずっと忙しく仕事ができ、年末を迎えることができホッとしていますが、建設会社への販売が忙しかったことで、無垢一枚板の仕入れや販売に力をいれる時間が少なく、ブログを写真付きで書きたくなるようなことも減っています。
先日、妻が江原啓之さんのテレビを見ていて聞いたらしいのですが、「天職と適職は違う」という話をしていたそうです。江原さんの天職は、「歌を歌うこと」だそうですが、それだけでは家族を養えないので、適職としてテレビに出たりして、お金を頂いて生活しているそうです。
私に例えると、天職は、「無垢材の仕入れ・販売に携わっていること」で、適職は「建設会社へ木材・建材・住設機器を販売すること」となるのだと思います。私の場合だと、天職ではもちろん家族を養うほどの売上げはありませんが、適職においても、かなり厳しい状況にあるというのが現状です。
来年は、売上げを増やせるように、営業活動に力を入れていこうと思っていますので、よろしくお願いします。今年一年間ありがとうございました。

投稿者 katsumata : 18:28